2017年03月12日

桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?2巻 「毎回オドロキの味!」 豚チ◯コ・オオグソクムシ

ぽんとごたんだ「桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?」2巻 ぽんとごたんだ氏のコミックス「桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?」2巻【AA】が11日に発売になった。裏表紙は『珍食のストライクゾーン拡大中!』で、2巻では、オオグソクムシや豚のチ◯コなどを調理・実食されてたみたいで、販促POPは『著者は身を挺して(!?)毎回実食!! 毎回オドロキの味!』になってた。
-

ぽんとごたんだ氏のコミックス「桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?」2巻【AA】
「先生、本場アマゾン産ワニ食べますよね?」

販促POP 「食えれば食う、食わねば食えぬ、ナニモノも!?
著者は身を挺して(!?)毎回実食!! 毎回オドロキの味!!」

「オオグソクムシってやつ!!」

オオグソクムシを調理
「そのまま180℃の油で揚げてきまーす」「なんかデジャヴ!!」

「ひと口サイズまで刻みます」「グロイグロイ!!」
メロンブックス秋葉原1号店
特典:4Pリーフレット
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード

ぽんとごたんだ氏が月刊アクションで連載されているコミックス「桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?」2巻【AA】が11日に発売になった。

『桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?』は、1巻裏表紙によると『男女問わず学校で人気の桐谷さん。成績優秀、容姿端麗な彼女だが、一つだけ人と違ったところが……それは、食に対する好奇心が強すぎること!!彼女を幼少時代から知る榊先生は、何かと桐谷さんの雑食に巻き込まれ……!?』というお話で、販促POPは『食えれば食う、食わねば食えぬ、ナニモノも!? 著者は身を挺して(!?)毎回実食!! 毎回オドロキの味!!』。

今回発売になった「桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?」2巻【AA】には第8話〜第13話と番外編「雑食の細道」を収録(もくじ)し、2巻の献立は「オオグソムシのチリソース和え&唐揚げ」・「豚のキンツル(ペ◯ス)炒め」・「ボイルザリガニ」・「ワニ肉のフライドチキン風」・「セミ(成虫)のサクサク天ぷら」・「ツチクジラの刺し身・シビレ(脾臓)」で、作者:ぽんとごたんだ氏作中に登場する料理を実際に食レポされてもいる。

一見、普通の女子高生・桐谷さん。だけど、その脳内は未知の珍食材のことでいつもいっぱい!アマゾン(←ガチの)から届いたワニや、同級生からもらった豚の大事な部分を調理することになり、桐谷さんのテンションはおかしなことに!? 当たり前のように先生を巻き込みながら、珍食のストライクゾーン拡大中! 裏表紙

なお、コミックス「桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?」2巻【AA】の感想には、ヒデカズさん『豚のキンツル(ぺ◯ス)の話は何度読んでも笑えるw』、鬼灯の金魚草さん『これ読んでるとどんなもんも結構食べられるんちゃうん?と思ってしまう』などがある。

「桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?」2巻コミックス情報(第1話試し読みあり)

「おち◯ちん食べられるの!!?」 「だから声大きいからぁ!!」
注:豚のチ◯コ

「えーとこれが、豚のキンツルです」 ※豚のキンツル=豚のチ◯コ

「ついに初オチ◯チン…」「いちいち言わなくていいから!!」

ワニ肉の
フライドチキン風
「こっちで食欲
持ってかれんだよなぁ〜…」
「鳥っぽさもあるけどジューシーで食い応えもある」
「ボイルサリガニ
完成でーす!」
「やっぱ夏といえば
セミでしょー!」
「セミ天の完成でーす!」
「素材が強い!!」


【関連記事】
桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?1巻 「とてもJKの食とは思えないクッキングコメディ!」

ほおばれ!草食女子1巻 「食マンガの最果て!」「今日も無職だ、雑草がうまい!」
同人誌 ダイオウイカを食べてみた 「ゲテモノ?眷属?美味けりゃ何でも来い!」
体長4メートル超え 同人誌「リュウグウノツカイを食べてみた」 一番美味しいのは"心臓"
彼女たちのメシがマズい100の理由3巻 「節足動物もレシピ次第で美味しく!」
昆虫料理実食アンソロジーコミック 蟲喰 「まさに虫食いねぇ!な1冊」
モンスターを倒して料理して喰う ダンジョン飯1巻 「そうだ、モンスターを食べよう!」

新米姉妹のふたりごはん3巻 「スイーツからジビエまで、満腹満足の姉妹ごはん!」
姉のおなかをふくらませるのは僕4巻「かんたんお手軽♪ おねショタクッキングコメディ」
恋とごはんと虹色日和 「どれも美味しそう、かつ幸せそうで、読んでほっこりする」
侠飯(おとこめし)1巻 「怠惰な就活生の家にヤクザ乱入!凸凹任侠グルメ漫画!」
新装版 ホクサイと飯 「同人誌版の"ホクサイと飯おかわり"を収録した完全新装版」
村田雄介の夜食マンガ マンガ家夜食研究所 「深夜のおいしいレシピ!」
めしにしましょう1巻 「有能漫画家アシが振る舞う料理は、超パワフル!」
ヒメの惰飯1巻 「元オタサーの姫、現アラサーの【意識低い系】残念グルメライフ!」
山と食欲と私1巻 「登る。食べる。27歳おひとりさま登山女子の美味しい山ごはん!」
サチのお寺ごはん1巻 「美坊主が教えるおいしい精進料理。心と体が整うグルメ!」
どんぶり委員長1巻 「あんな丼やこんな丼をがっつりかっ込む!どんぶり限定メシ漫画!」
グルメのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
双葉社 / 月刊アクション / Twitter
「桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?」2巻コミックス情報(第1話試し読みあり)
桐谷さん ちょっそれ食うんすか!? - ニコニコ静画 (マンガ)
ぽんとごたんだ氏のTwitter / pixiv
桐谷さんより2巻発売のお知らせ
2巻のおまけ。鯨の膵臓を食べたい取材の裏話
2巻のおまけその2、豚のキ◯タマとかオチ◯チンを売っている店に行く話
桐谷さん ちょっそれ食うんすか!? - Wikipedia
ぽんとごたんだ - Wikipedia

【感想リンク】
今度はオオグソクムシを揚げて食べるよ「桐谷さんちょっそれ食うんすか!?」2
今回も有名どころの珍食材から、"えっ?その組み合わせ?"まで
そうそう、カエルってこう〆るんだよなー……
豚のキンツル(ぺ◯ス)の話は何度読んでも笑えるw
またワニ食べたくなってきたよ♪しっかし、セミは勘弁。。。
これ読んでるとどんなもんも結構食べられるんちゃうん?と思ってしまう


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51543087