2017年03月19日

東地和生美術監督作品展 「光と空気の質感が美しく豊か」 「息を飲むような映像美」

「Earth Colors 東地和生美術監督作品展」 「Earth Colors 東地和生美術監督作品展」が、アーツ千代田 3331で17日から始まった。イベント情報では『厳選された背景美術と新規描き下ろし背景美術2点を展示』などを謳い、くろうさんの感想『息を飲むような映像美』、いるかさんの感想『光と空気の質感が美しく豊かでまさに2.5次元☆』などがある。
-

「Earth Colors 東地和生美術監督作品展」
アーツ千代田 3331で、17日から28日まで開催

イベント情報「厳選された背景美術と新規描き下ろし背景美術2点を展示」

会場内の様子

くろうさん「息を飲むような映像美 描いた時の心境も解説で付いてて興味深くもあった」



いるかさん「空気の質感が美しく豊かでまさに2.5次元☆」



東地和生氏のプロフィール

東地和生氏のコメント 「皆様に愛された作品達の世界に、大好きなキャラクターが
駆け回った世界に、ひと時でも入り込んで頂けたなら幸せです」





「Earth Colors 東地和生美術監督作品展」が、アーツ千代田 3331で17日から始まった(開催期間は17日から28日まで)。

東地和生氏イベント情報のプロフィールによると『1974年生まれ、三重県出身。大学では油画を専攻後、アニメーションの背景会社に入社。「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」(2002)、「パプリカ」(2006)などの美術監督補佐を経て、現在はフリーランスの美術監督として活躍。 代表作は「AngelBeats!」(2010)、「花咲くいろは」(2011)、「TARI TARI」(2012)、「凪のあすから」(2013)、「Charlotte」(2015)等、数多くのP.A.WORKS作品の美術背景を手掛ける。懐かしさを感じる街並み、印象的な海や空、物語を感じさせる情緒豊かな描写でアニメーションの世界観を作り上げている』という美術監督さん。

18日にから始まっているEarth Colors 東地和生美術監督作品展」は、イベント情報では『東地和生が美術監督を手掛けた「AngelBeats!」・「花咲くいろは」・「TARI TARI」・「劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOME」・「凪のあすから」・「Charlotte」の6作品から厳選された背景美術と新規描き下ろし背景美術2点を展示します。春休みは思い出のあの背景と会いに来て下さい』とのこと、東地和生氏のコメント付きでの作品展示し、関係スタッフからの寄稿コメント掲示(クリエイターさんアニメプロデューサーP.A.WORKS社長・堀川憲司氏)や物販もあった。

「Earth Colors 東地和生美術監督作品展」の感想には、くろうさん『息を飲むような映像美(*゚▽゚*) 描いた時の心境も解説で付いてて興味深くもあった。 無料だし見る価値大』、えありーだーさん『P.A.WORKS 作品に数多く携わってる方。背景美術の特集は珍しいし一点一点に丁寧なコメント付いてるのも良かった。仕事終わりで駆け付けてる風な来場者も多かった』、阿呆の浅知恵さん『色が段違いに良いんです。ちゃんとした展示は違いますね。本当に見ないと分からない、見れば段違いに分かる色の違い、深さと言うのでしょうか。見に行く価値はあります』、いるかさん『光と空気の質感が美しく豊かでまさに2.5次元☆』などがある。

なお、東地和生氏会場内に掲示のボードで『アニメーション作品に美術監督として参加させてい頂いております。背景美術というのは、よく考えて観ると画面のなかで一番多くの面積を占めていたりします。アニメの画づくりにおいて、キャラクターが宝石だとするならば背景美術はそれを入れる宝石箱だと僕は考えます』、『空がなければ、大地がなければ、空気がなければ、水がなければ、キャラクターたちは存在できません。背景美術という「世界の箱」。その中で生き生きと彼ら彼女らが光を放ちます』、『皆様に愛された作品達の世界に、大好きなキャラクターが駆け回った世界に、ひと時でも入り込んで頂けたなら幸せです』などをコメントされている。

「Earth Colors 東地和生美術監督作品展」イベント情報 / Twitter

「AngelBeats!」美術コンペ用イラスト

「AngelBeats!の美術監督を決めるコンペのために描いたものです“朝日を浴びた大食堂”。初P.A.WORKSでの仕事」

「AngelBeats!」 描き下ろし天使ちゃんマジ天使

「放送から7年目になるんですけど、今回はキャラクターも…と言う事で一ファンになった、pixivに投稿するような気持ちで描きました」

「花咲くいろは」 喜翆荘 正面玄関・昼

「花咲くいろは で一番初めに描いたボードです。全部このクオリティでいくのかと心配されましたが、スタッフが優秀で最後までクオリティ高く保てたので良かったなと」

「凪のあすから」 描き下ろしEarth Colors

「作品が終わって丸3年以上経ちますが、まだ世界観が自分の中で広がっています。
凪あすの世界観であればまだまだボロボロ出てくるので、それをそのまま描きました」

「凪のあすから」 より、EDなど

「AngelBeats!」より
体育館や大食堂など
「花咲くいろは」より
ぼんぼり祭り
「TARI TARI」より
BDジャケットなど
「TARI TARI」より、白浜坂高校 音楽準備室
「TARI TARI」
BD6巻ジャケット
「TARI TARI」より
和奏の家など

「凪のあすから」より
「線路」
「凪のあすから」より
サントラCDジャケットなど
「Charlotte」より
マンション廊下
「Charlotte」より
クラブ楽屋など
「Charlotte」より
星ノ海学園生徒会室
「Earth Colors 東地和生
美術監督作品展」



【関連記事】
P.A.WORKS 15周年展。制作元請作の2008年「true tears」から最新作「ハルチカ」まで
TVアニメCharlotte 原画展の最終日の様子 「すごい行列なんだけどなんだこれ」
Angel Beats!5周年記念イラスト&原画展 「オンエアがついこの間の事に思えます」
アニメ「SHIROBAKO」作品展スタート。キャラ設定・原画・台本や実際に使える原画机など
森見登美彦x久米田康治xP.A.WORKS 夏アニメ「有頂天家族」展

アニメ「Charlotte」BD1巻発売 ED&OPの絵コンテも収録した麻枝准氏の脚本集つき
凪のあすからBD1巻発売 「海と大地のあいだで揺れる青の御伽話(ファンタジー)」
劇場版 花咲くいろはBD 「久しぶりの喜翠荘!笑いあり涙ありでいつも通りの喜翠荘!」
江ノ島を舞台にした、アニメ「TARI TARI」BD1巻発売
花咲くいろはBD1巻発売「次郎さんの書いたエロ小説が収録!(笑」
Angel Beats!1巻発売 ゲーマーズ本店にはゆりコスプレ
原案:奈須きのこ キャラクター原案:武内崇 CANAAN(カナン)秋葉原ジャックPV
PAWORKSのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
アーツ千代田 3331 / Twitter
「Earth Colors 東地和生美術監督作品展」イベント情報 / Twitter
東地和生氏のTwitter

P.A.WORKS / Twitter
ピーエーワークス - Wikipedia
P.A.WORKSとは - ニコニコ大百科

東地和生氏の作品展が秋葉原で開催! 息を呑む美しい作品群
P.A.WORKSの背景はなぜ美しいのか? アニメ美術監督 東地和生インタビュー

【感想リンク】
色が段違いに良いんです。ちゃんとした展示は違いますね
息を飲むような映像美(*゚▽゚*)
背景美術の特集は珍しいし一点一点に丁寧なコメント付いてるのも良かった
光と空気の質感が美しく豊かでまさに2.5次元☆
作品を知る人は勿論知らない方にもすごくオススメです!
アニメの思い出に浸りながらじっくりとまわらせていただきました
凪あすの背景多めで大きく見ることができて大満足
素晴らしかったです。 すごく感動しました!


この記事はよもやま カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51543480