2017年03月24日

CITY1巻 「あらゐけいいちワールド全開の、ガールズ・ラン・コメディ!」

あらゐけいいち「CITY」1巻 あらゐけいいち氏のコミックス「CITY」1巻【AA】が23日に発売になった。コミックナタリーによると『大学生の南雲と、彼女の周囲にいる普通じゃない人々によるコメディ』で、とらAのPOPは『ぐるぐるドンチャンコメディ!』、コミックス情報は『あらゐけいいちワールド全開のガールズ・ラン・コメディ開幕!』になってる。
-

あらゐけいいち氏のコミックス「CITY」1巻【AA】発売
「"日常"の"あらゐけいいち"最新作。このCITYの日常は、彼女が繋ぐ」

「どこに隠れた南雲!この窓から逃げやがったな!」

「どこ行きやがった!にーくらの野郎!匿えってだけの話なのによ〜!」

「ぬはははは抜かったな!もうこの五百円は戻ることはあるまい!」
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
アニメイト秋葉原
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード

あらゐけいいち氏がモーニングで連載されているコミックス「CITY」1巻【AA】が、23日に発売になった。

『CITY』は、コミックナタリーによると『大学生の南雲と、彼女の周囲にいる普通じゃない人々によるコメディ』という作品で、今回発売になったコミックス「CITY」1巻【AA】には第1話〜第12話を収録し、裏表紙は『走る食べる驚く描く学ぶ飛ぶ戦う笑う、繋がる広がるCITYの人々』、オビ謳い文句は『「日常」の"あらゐけいいち"最新作。このCITYの日常は、彼女が繋ぐ』になってた。

また、ZIN秋葉原店のPOPは『わいわいがやがや、色々愉快なCITYのおはなし。あらゐけいいち先生、待望の最新刊!』で、とら秋葉原店AのPOPは『とある街の住民・南雲をメインに、街中の人々を巻き込んだ、ぐるぐるドンチャンコメディ!あらゐ先生の新たな日常戯画、街に舞った開幕!!』が付いてた。

一文無しの大学生・南雲の行くところ、必ず何かが起こる。普通のCITYに住む、ちょっと普通じゃない人々。彼女が走ればCITYは回る、皆が繋がる。あらゐけいいちワールド全開の、ガールズ・ラン・コメディ開幕!
コミックス情報

発売日のアキバでは、JR秋葉原駅にも「CITY」広告があったみたいで、店頭にはスタンディー3種()や、販促POP『今度の彼女は、駆け回る』、『2ヵ月連続刊行、単行本第2巻は、4月21日発売』があり、ZIN秋葉原店に販促ポスター2種、とら秋葉原Aでは複製原画を展示してた。

なお、あらゐけいいち氏の「CITY」1巻【AA】の感想には、アーリオ オーリオさん『個性的な街の住人たちが、まるでジェットコースターのようにコミック内を好き放題暴れまわっております。このセンス、改めて凄い』、Yanabodさん『先生の描く街は柔らかく、日常感が溢れていて面白い。内容もテンポが良く、笑いが止まらない』、漫画が好き過ぎて生きるのが辛いさん『あらゐ節が先までぎっしり詰まった、疾走感あふれるショートギャグ作品』などがある。

「CITY」1巻コミックス情報 / あらゐけいいち氏のTwitter

「うわー発表します、今週のやぎ座は――」
「まて! 言う前に"うわー"って言っちゃダメだろ!」

「一日中見てるだけか?それとも、肌身離さず持っているのか?」

「轟さーん、やぎ座のラッキーアイテム、ミニスカートでーす」
「! 先週号のやぎ座もラッキーアイテム ミニスカートです!」

「……」
「ウチの…やつ…」
「ダメだ」
「テメ…」
「コレ私んだ!ってかコレも
うそだろ!?コレもだ!」
「たのむ!見なかったこと
にしてくれ!」
「ビビビビックリしたっ!
ノックしろノックッ!」
「楽しいことだよ」


【関連記事】
連載約10年 「日常」最終10巻特装版発売 コミックス未収録マンガを収録した別冊付き
[画像]:コミティア30thクロニクル第1集 あらゐけいいち「開けっ!」
あらゐけいいちのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
講談社 / モーニング / Twitter
「CITY」1巻コミックス情報 / 作品情報(試し読みあり)
あらゐけいいち最新作「CITY」、待望の第1巻は本日発売&2巻も来月4/21発売!
【毎月開催サイン会キャラバン】の一環として、あらゐけいいち氏サイン会開催!
あらゐけいいち氏のホームページ「kumomadori」 / Twitter
本日CITY1巻発売になります。よろしくお願い致します
あらゐけいいち - Wikipedia

アニメイト秋葉原:モーニング35周年×CITY発売記念あらゐけいいち先生サイン会
JR秋葉原駅のホームに「CITY」の広告が掲出されていましたので、ご紹介
TSUTAYAであらゐけいいち、石塚真一のサインもらえる企画!「CITY」特典も
あらゐけいいち「CITY」1巻、帯で「日常」とバトンタッチ!ラジオ出演も

【感想リンク】
個性的な街の住人たちが、コミック内を好き放題暴れまわっております
あらゐ節が先までぎっしり詰まった、疾走感あふれるショートギャグ作品
日常感が溢れていて面白い。内容もテンポが良く、笑いが止まらない
ある街に暮らす人々の、普通のようで普通でない日常を描くギャグ漫画群像劇
あらゐ先生の世界がちゃんと繋がってて、ほんといい漫画家だなと…
しょっぱな あらゐ先生ぶっぱなしよる。カラーページ使ってただの無駄とは
「日常」のときと変わらず、あらゐけいいちワールド全開で面白かった
CITY 1巻 感想 - 読書メーター


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51543777