2017年03月25日

ホテル ギガントキャッスルへようこそ 「オークも悪霊もドラゴンも。顧客満足度100%」

著:SOW、イラスト:桜木蓮「ホテル ギガントキャッスルへようこそ」 ダッシュエックス文庫3月新刊、著:SOW氏×イラスト:桜木蓮氏のラノベ「ホテル ギガントキャッスルへようこそ」【AA】が24日に発売になった。元騎士見習いの少女がホテルマン見習いとして働くことになるお話で、オビは『オークも悪霊も、ドラゴンも――。このホテル、顧客満足度100%』になってた。
-

ダッシュエックス文庫3月新刊「ホテル ギガントキャッスルへようこそ」【AA】発売
「オークも悪霊も、ドラゴンも――。このホテル、顧客満足度100%」

登場人物紹介 元・騎士見習いのホテルマン見習い"コロナ"

「いらっしゃいませ、お嬢様」 「はひっ!?」

「しかしデカイ乳だねコロナちゃん」
「見ないでください!あと乳って生々しい言い方やめて!?」
とらのあな秋葉原店A
特典:4Pリーフレット
メロンブックス秋葉原1号店
特典:4Pリーフレット
ゲーマーズ本店
特典:ブロマイド

ダッシュエックス文庫3月新刊、著:SOW氏×イラスト:桜木蓮氏のライトノベル「ホテル ギガントキャッスルへようこそ」【AA】が24日に発売になった。

今回発売になった「ホテル ギガントキャッスルへようこそ」【AA】は、書籍情報によると『幼き日に命を救ってくれた皇国の騎士に憧れた少女・コロナは自分も騎士になるべく修行に励み、ついに騎士見習いとなる。だが、それが認められた翌日に大軍縮令が施行。いともあっさり職を失う』という、元騎士見習いの少女・コロナが、ホテルマン見習いとして働くことになるお話(あらすじ・登場人物紹介)。

オビ謳い文句は『オークも悪霊も、ドラゴンも――。このホテル、顧客満足度100%。ありとあらゆるリクエストにお応え!』で、裏表紙は『すべてのお客様へ最高のおもてなしをするホテルの物語へようこそ!』になってて、天涯さんの感想では『最強のホテルマンが様々な客からの厄介なリクエストを解決していくが、コロナもただ見ているだけでなく、一緒に必死に頑張っていく姿に好感が持てる。ファンタジープラスホテル業という着眼点が面白い』などを書かれている。

幼い頃に窮地を救ってくれた皇国の騎士に憧れ、騎士見習いとなったコロナ。しかし戦争の集結を理由に一週間でリストラされ大ピンチ!事情を聞き同情した謎の男性から紹介状を受け取り、難攻不落の要塞「巨人砦」に辿り着く。だが今やそこは巨大なホテルとなっており、敏腕ホテルマンのレイアを中心に、様々な事情を抱えたお客様を迎え入れていた。ひょんなことからコロナは、ホテルマン見習いとして働くことに!? 新刊折込

なお、「ホテル ギガントキャッスルへようこそ」【AA】のあとがきで、著者:SOW氏は『なぜホテルのお話を書こうと思ったかといいますと…私、以前パン屋さんのお話を書いていたんですね。で、その際にいろんな資料を見たり読んだりするわけですよ。その中で、日本のパンの歴史を紐解くと、かなりの割合で「ホテル」の話が出てきたんです』、『そんな話を読んだり見たりしているうちに、「これで一本作れないかな…」と考えて作ったのが、今作でございます』などを書かれている。

「ホテル ギガントキャッスルへようこそ」書籍情報 / 特設ページ(試し読みあり)

「これを持ってグランクルスに行ってみなさい」
「あがっ……!」
「これは…困りましたねぇ」
「回りくどい言い方しない!
ふつーに謝る!」
「私をふくめて百一名、
このホテルに宿泊
させてもらうわよ!」
「(こんなヤツらにだけは、
好きにさせたくない!)」
「お怪我はございませんか?
お客様」


【関連記事】
新レーベル オーバーラップ文庫「よろず屋退魔士の返済計画1巻―100億の契約書―」

メルヘン・メドヘン「松智洋/StoryWorks×カントクが贈る、シンデレラストーリー!」
ラノベ 混沌都市の泥棒屋 「殺戮バトルありファンタジーありお色気あり!」
市川珠輝×いとうのいぢ 暗殺候補生〜蒼き薔薇のエヴァレット〜 「暗殺はたしなみ」
すまん、資金ブーストよりチートなスキル持ってる奴おる?「異世界転生。カネこそ力だ!」
豊作出来!〜異世界農場へようこそ〜 「ダッシュ発、農業開拓系ファンタジー!」
ダッシュエックス文庫のニュース - アキバBlog

【関連リンク】
集英社 / ダッシュエックス文庫 / ブログ / Twitter
「ホテル ギガントキャッスルへようこそ」書籍情報 / 特設ページ(試し読みあり)
【3月新刊】『ホテル ギガントキャッスルへようこそ』特典情報!!
出版社コラム:SOW最新作!3月24日発売「ホテル ギガントキャッスルへようこそ」特集!
SOW氏のTwitter
SOW - Wikipedia
イラスト:桜木蓮氏のホームページ / Twitter / pixiv
キャラ紹介:コロナ / レイア / リディア / セディア

独占インタビュー「ラノベの素」 SOW先生『ホテル ギガントキャッスルへようこそ』

【感想リンク】
精一杯がんばる姿に思わず応援したくなるエピソードの数々が読んでいて楽しい
好きな先生の作品で、イラストも良かったので買いました。先生の特徴がよく出ていた
ファンタジープラスホテル業という着眼点が面白い。解決法も良くできている
ホテル鬼岩城へようこそ、ってなもんなんですね、これ
設定は面白いので、もう少し調理の仕方に気を配ってくれればいいのにと惜しい作品


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit