2017年04月16日

ファミコンゲームキャラたちの立体化 第2回「16bitModelsゲーム模型展示会」開催

「16bitModelsゲーム模型展示会」より、Rocket「OMG!」 模型展示会「16bitModelsゲーム模型展示会」が、コトブキヤ秋葉原館で15日に開催された。第2回の今回の展示会はイベント情報によると「FCゲームキャラクター」がテーマとのことで、スペランカーや、スーパーマリオブラザーズ、ロックマン、シティコネクションなどをモチーフされた作品いろいろだった。
-

模型展示会「16bitModelsゲーム模型展示会」が、コトブキヤ秋葉原館で15日に開催

会場内の様子

イベント情報「第2回目となる16bitModelsゲーム模型展示会
今回はテーマをFCとし各モデラー諸氏が趣向をこらした模型を展示いたします」





Rocket OMG (スペランカー/1983)

「今回のテーマはファミコンという事で、タイトルチョイスでまず一苦労。 スペランカーに決めた後も完成イメージがなかなか固まらず、悩んだ結果ゲームパッケージをそのままジオラマ化することにしました」



内藤あんも Plumber's brothers(配管工の兄弟)
(スーパーマリオブラザーズ/1985)



「マリオとルイージはエポパテとポリパテ、顔だけスカルピー
壁や地面はスチレンボード、二人が配管工である事を象徴する為の配管は
エヴァーグリーンのプラパイプをメインにして色々デコレーションしてます」

こっしー ロックマンのひみつ大図鑑 (ロックマン/1987)

「ファミコンが買えなかった少年時代、初めてロックマンに触れたのはゲームボーイ版だった。近年のレトロゲームブームの際は、シリーズを遡るように移植版や配信版を買い漁る。ゾクゾクと最新ハードが登場しようとも“ファミコン”への憧れは永遠なのであった…」





鳥山とりを 走り出したらとまらない! (シティコネクション/1985)

「結構難しくてクリアした記憶がありませんが、クラシックをアレンジした印象的な音楽は今でも耳から離れません。主役のクラリスカーはタミヤ1/24シティを
クラリスはメガミデバイスをそれぞれ改造しています」

模型展示会「16bitModelsゲーム模型展示会」が、コトブキヤ秋葉原館で15日に開催された。

『16bitModels』は、「2000年以前に発売したゲームキャラクター」がテーマだった第1回を2016年8月に開催していた立体物展示会で、第2回の今回の展示会はイベント情報によると「FCゲームキャラクター」がテーマとのことで、会場には「スーパーマリオブラザーズ」、「ロストワード・オブ・ジェニー」、「バルーンファイト」、「スターソルジャー」、「スペランカー」、「悪魔城ドラキュラ」、「ロックマン」、「スーパー桃太郎電鉄」、「シティコネクション」、「バベルの塔」、「ドンキーコング」、「ゼルダの伝説」、「ロードランナー」などをモチーフにした作品を展示してた。

第2回目となる16bitModelsゲーム模型展示会。今回はテーマを「FC」とし、各モデラー諸氏が趣向をこらした模型を展示いたします。TVゲームの歴史を築き上げた伝説のゲームハードからいったいどのような模型が誕生するでしょうか?当時の思い出を刺激すること間違いなしです。
イベント情報

第2回「16bitModels」の感想には、RuiRei Channelさん『どれもクオリティーが凄かったですが 特にカセットを立体化したスペランカーを見た時は衝撃的で感動しました!』、ルパさん『今回も眼福すぎた…。遊んだことがないゲームがテーマのものでも全部わくわくさせられて』、、1/1佐々木義人さん『前回はSTG系やストII、バーチャロンなど派手な"動"の作品が多い印象だったけど、今回は細部まで目を凝らしどっぷりあちらの世界に浸っていける"静"の作品が多い印象』、冴島裕幸さん『どれも素敵でした!展示期間1日だけなんてもったいないよ!』などがある。

なお、16bitModelsのTwitterでは閉会後に『大盛況で閉会となりました。ご来場くださった皆様、ツイート、RTしてくださった皆様、深く御礼申し上げます。ありがとうございました!()』、『打ち上げにて、第3回の話が早くもでています。今回とは対極の?テーマで。時期は未定ですが開催にたどりつきましたら是非ともよろしくお願い申し上げます()』などをツイートされている。

「16bitModelsゲーム模型展示会」イベント情報 / Twitter

竹下やすひろ ヒーロー (ドンキーコング/1983)

「ドンキーコングの素体にはシュライヒ製ゴリラ(オス)をリペイントして使用
愛しのレディは海外レジンキットをベースに改造しました」





からぱた スーパー桃太郎電鉄 (スーパー桃太郎電鉄/1992)

「赤に停まったらテキーライッキ飲み。したことないですか?地面に木を植えたことありますか?解像度と景色の関係について、このゲームは色々なヒントをくれる作品だと思うのです」

WindRiver荒川直人 円形劇場:ゼルダの伝説-地上編 (ゼルダの伝説/1986)

「ロード時間はぐっとガマンの部分もありましたが、地上編/ダンジョン編と
隠しアイテムも数多く、傑作はマイクを使用したポルスボイス戦!」





岩井秀 バルーンファイト(バルーンファイト/1985)



「協力プレイがすぐに殺し合いに発展してしまうのですが
絶妙な慣性がかかった動きといい白熱した争いになったものです」

藤田祐樹 アーバンチャンピオン(アーバンチャンピオン/1984)

「マンホールに敵を落とすとクリアという単純明快なゲーム性は、
幼い私にゲームの面白さを教えてくれる大きな要因になりました」



みっくす ビッグスターブレイン (スターソルジャー/1986)

「立体化するにあたって、解像度はあくまでファミコンということでほどほどに、
ゲーム中には見えない側面のディティールはそれっぽく追加しています」



清水圭 バベルの塔 (バベルの塔/1986)

「アーケードゲーム華やかなりし頃、ゲーセンに貼ってるポスターでひときわ目を引いたのが冨士宏先生の描いていたナムコのポスターでした。その冨士先生が
キャラデザイン!という事がきっかけでプレイしたのがこのバベルの塔」



金子二等兵 ミラクル・ガイ (バイオミラクル ぼくってウパ/1988)



「見た目から想像できないハードな難易度。さりとてけっして操作性が悪くない軽快なアクション、そしてケーキや乳製品など毎ステージ、テーマが変わる
趣向を凝らしたステージ。寝ることも忘れて夢中でプレイしました」

伊原源蔵(源工房) ロードランナー(Lode Runner) (ロードランナー/1984)

「脚部に高速歩行ユニット"ロードランナー(Lode Runner)"を装着。市販の1/6scaleフィギュアをベースにプラ材、金属、流用パーツ、エポキシパテなどで制作」

東海村原八/模型の王国 ロストワード・オブ・ジェニー
(ロストワード・オブ・ジェニー 失われたメッセージ/1987)

「EPO姉さんが歌う当時のジェニーのイメージソングをBGMに
1コマアクションで鋭いキックを繰り出すジェニーちゃんを作りました」

ephemeris(イフェメリス) レリクス 暗黒要塞 (レリクス 暗黒要塞/1987)

「ゲームとしてまともにプレイできなかっただけで、キャラやモーション、雰囲気はとても良いんです。振り返るときに1度後ろを向くところなど、細かい部分も移植再現しています。今回はメインデザイナー瀧本和是さんの格好良いイメージイラストから
胸像をセミスクラッチしてみました」



岩井秀 Block5 (悪魔城ドラキュラ/1986)

「今回はボス中でもっとも苦戦したブロック5の死神線をジオラマにしました
シモンはパッケージイラストから、死神はポピュラーなイメージでスクラッチ」



【関連記事】
80〜90年代のゲームが題材の模型展示会 16bitModels開催 「ふぉぉぉ!カッコイイ」

コトブキヤで開催されたシン・ゴジラ造形作品集ディオラマ展示会 「熱量ハンパない!」
メガハウス・ホビージャパン・アルターなどが出展「メガホビEXPO」の様子と展示フィギュア
ラブライブ!サンシャイン!!のプラモデル「Figure-rise Bust」&「ぷちゅあらいず」発表会
フィギュア1600体以上 グッスマ15周年記念展示会 「ロマンが詰まっていました」
ボークスのガールズ&パンツァー模型コンテスト入賞作品 「素晴らしすぎる!」
フィギュアのニュース - アキバBlog

ジャレコ・アーカイブズ 「ジャレコの歴史をまとめた決定版!」 サントラCD付き
ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータMagazine 「懐かしすぎて涙が…ああ…」
懐かしファミコン物語 思い出ピコピコ 「小学生の頃を思い出して胸アツだった」
ハイスコアガール6巻 「帰ってきたゲーム大好き少年少女の甘酸っぱい人生グラフィティ」
攻略本1000冊以上 ファミコン攻略本ミュージアム1000 「いや、コレは凄い本が出た」
僕らのファミコン日記 ―80's熱中時代― 「ファミコンに燃えたあの思い出がよみがえる」
RYU-TMRのレゲー解体劇場 「ページを捲る度に溢れ出すゲームへの愛!愛!!」
僕らのナムコ80'sトリビュートコミック 「我が青春のナムコ!」
ゲームのニュース - アキバBlog
ファミコンのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
コトブキヤ秋葉原館
「16bitModelsゲーム模型展示会」イベント情報 / Twitter
第二回目の今回はFCをテーマにいよいよ明日開催です!
ご来場くださった皆様、ツイート、RTしてくださった皆様、深く御礼申し上げます
打ち上げにて、第3回の話が早くもでています
FCゲームキャラクターを題材とした「16bitModelsゲーム模型展示会」が開催
バルーンファイト、スペランカー……ゲーム模型展示会「16bitModels」 - GAME Watch
模型展示会「16bitModels」第2回。“FC”をテーマに8bit時代のさまざまなゲームを立体化

【感想リンク】
どっぷりあちらの世界に浸っていける"静"の作品が多い印象
世界最弱の方を拝見してきました!
1日だけなんてもったいないよ!
遊んだことがないゲームがテーマのものでも全部わくわく
全て子供の時に遊んだことある作品をそれぞれ様々な形で立体化
特にカセットを立体化したスペランカーを見た時は衝撃的で感動しました!
シティコネクション! ネコだ! タケノコだ! オイル缶だ!
ロストワードオブジェニーw 世界初の立体化なのでは
見てこのレリクスのカッコ良さ!
ロードランナー 大きくて立派でした
猫の色はピンクにしてほしかった!!
なぜかディスクシステムのゲームが多かったな


この記事はフィギュア カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51545138