2017年04月18日

お約束コンサルタント鈴木王道 最終2巻 「ベタ(王道)とは偉大なる人類の叡智」

高津ケイタ 「お約束コンサルタント 鈴木王道」2巻 高津ケイタ氏のコミックス「お約束コンサルタント 」最終2巻【AA】が、17日に発売になった。裏表紙は『この世にあふれるお約束…お約束を愛する男・鈴木王道の周りにあふれる王道展開にはとある秘密が…?』で、オビは『ベタ(王道)とは先人の残した遺産。偉大なる人類の叡智』になってた。
-

高津ケイタ氏のコミックス「お約束コンサルタント 鈴木王道」最終2巻【AA】発売
「ベタ(王道)とは先人の残した遺産」x

「オイオイこんなトコまでとんでやがったか」
「そこのオッサン!妙な動きはするんじゃねえぞ!」

「なっ…!ちょっ…!なにするんです!ふざけないで下さい!
(いまここで颯爽と現れて助けるのって、王道展開ぽくない!?)」

バナナの皮ですべる 「(角度!タイミング!フォーム!完璧にキマった!)」
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
メロンブックス秋葉原1号店

高津ケイタ氏がヤングキングアワーズGHで連載されていた、コミックス「お約束コンサルタント 鈴木王道」最終2巻【AA】が17日に発売になった。

『お約束コンサルタント 鈴木王道』は、1巻コミックス情報が『甘酸っぱい青春の思い出、お隣の未亡人からの煮物おすそわけ、万引き犯の自供など、コントにもつかわれるようないかにも王道の展開を依頼者から請け、その状況を作り出すのが王道コンサルタント!シュールギャグ!』だった、依頼を受けて王道(ベタ)な展開を演出するコンサルタント鈴木王道(おうみち)を主人公にしたお話

今回発売になった「お約束コンサルタント 鈴木王道」2巻【AA】には、第19話〜最終36話を収録し、オビ謳い文句は『ベタ(王道)とは先人の残した遺産。偉大なる人類の叡智』、裏表紙は『王道や 浜の真砂は尽きるとも 世にベタの種は尽きまじ!』、『ありとあらゆる"お約束"がこの一冊に』だった。

この世にあふれるお約束…天界からは絶大な力を持った神が堕ち、巨大ロボには秘密兵器を…お約束を愛する男・鈴木王道の周りにあふれる王道展開にはとある秘密が…?徐々に変わりゆく世界…王道の力が暴走を始める…! 裏表紙

なお、「お約束コンサルタント 鈴木王道」2巻【AA】の、タフィさんの感想は『そう落としてきたかw 高津先生の漫画はコメディなのに最後はちょっとした大円団で終わるんで好き&面白い〜 王道で大変結構!』などを書かれ、作者:高津ケイタ氏あとがきで『実に2年半もの間連載を続けさせて貰い、このたび無事に完結となりました。まさかこんな最終話をむかえるなんて思ってもいませんでした』などを書かれている。

「お約束コンサルタント 鈴木王道」2巻コミックス情報 / 高津ケイタ氏のTwitter

「ちょっ…違うの、これはっ…見えた?」
「"勝てば願いを聞き入れる"そういう約束だったな
のう?スズキとやら」
「もっと前向きで気持ちよくならない?」「ええええ」
「息子さんの持つ神の力を
封印させて頂きます
ついでに記憶も」
「(お約束展開の匂い!
こんな真似ができるとすればただ一人じゃ)」
「もちろん王道展開(おやくそく)の事だけですよ」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51545256