2017年04月21日

タカハシノヲト初単行本 搾精カーニバル 「淫らなお姉さん達に精を搾られ、注ぎ込む」

タカハシノヲト「搾精カーニバル」 タカハシノヲト氏の初単行本・大人向けコミックス「搾精カーニバル」【AA】が20日に発売になった。とらAのPOPは『鬼、天使、妖怪etc.…人外発情美女と少年のイチャチュー祭り!♥』で、徒然なる一日さんの感想は『淫らなお姉さん達に精を搾られ、◯内に注ぎ込む…おねショタの極地!』などを書かれている。
-

タカハシノヲト氏の初単行本・大人向けコミックス「搾精カーニバル」【AA】
「キミのちん◯ん吸っちゃうゾ♥ タカハシノヲトの"初物"単行本♥」

「あは…♥ 勢いすごぉい」 びゅるるん

「〜〜っ」 じゅるるるるるる ビクビクゥゥ

「いっぱいでてるっ♥ 胸いっぱいに熱いセンパイ溢れちゃうぅ…♥」
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
メロンブックス秋葉原1号店
特典:小冊子
とらのあな秋葉原店A
特典:ブックカバー

タカハシノヲト氏の初単行本・大人向けコミックス「搾精カーニバル」【AA】が、20日に発売になった。

今回発売になったコミックス「搾精カーニバル」【AA】には、コミックX-EROSに掲載の「ハセヒメ」、「アイスの女神さま」、「くらぼっこ」、「オルディの森」、「ワスレモノ」、「都会っ子とケダモノ」、「ペロペロ☆キャンディー」、「High Jump!」、「はっぴー♥まんでー」の計9編を収録し、裏表紙は『ヤラシイお姉さんに攻められたいヒト募集中♥ こだわりヌイた痴女姉満載♥ オネショタ万歳なお祭り初作品集♥』、『座敷童、鬼っ娘、褐色娘、獣耳娘、女神さま、保母さん。いろ〜んなオナゴが、ミダラにミダレる!』になってた。

オビ謳い文句は『キミのちん◯ん吸っちゃうゾ♥ 新鋭!タカハシノヲトの"初物"単行本♥』、販促ポスターは『おミダラ祭りは終わらない!』、『座敷童×鬼っ娘×獣人×女神さま♥ 人外×オネ×ショタ♥ ちょっと変わり種のお姉さまたちに、思いっきり甘える至福の時間♥』で、とら秋葉原店AのPOPは『鬼、天使、妖怪etc.…イタズラに重なって搾りまくる、人外発情美女と少年のイチャチュー祭り!♥』が付いてた。

正統派お姉さんから褐色ケモミミ娘という変わり種まで、収録作の半数以上がオネショタという、オネショタ好きには堪らない本作。「搾精カーニバル」というタイトルに相応しく、可愛くも個性豊かなお姉さんたちが、性欲の赴くままドロッドロに濃すぎるぐらいの性描写で男たちの精を貪り尽くす様は必見! 書店向け案内PDF

なお、「搾精カーニバル」【AA】の感想には、徒然なる一日さん『淫らでエッチなお姉さん達に精を搾られ、◯内に注ぎ込む…まさにおねショタの極地!とも言えるエロスがいっぱい』、工ドムーさん『おねショタあり、インピオあり、褐色ありでシコリティ高いですぞ』などがあり、作者:タカハシノヲト氏は、カバー下の後書きで『おおよそ3年ほどかかりましたが、やっと単行本が出せましたー。かわいい子たちでまとまったと思いますので、楽しんでいただければ嬉しいです』などを書かれている。

「搾精カーニバル」コミックス情報 / タカハシノヲト氏のブログ

「あっ♥ はっひゃっ♥ 太いの…ごりゅごりゅって…いい…奥まで…」

お姉さんの騎乗位腰振りプレス
「じゅるるる んっじゅるる んんっ んあっ」 パッチュパンパッチュ

「ふぁああ徹夜明けにコレキッくぅううう」 パンパンパン

「すっごい溢れちゃった♥
あっ…まだ…出て」
「うそぉ♥ まだ大きく
なっちゃうのぉ♥」
「大好き…ですっ!
ふあッあ…♥ あひああッ」
「まだ…まだだ…治まるまで
何度でも出す出す出すぅ!」
「おひぃっふぁ♥ おふっ」
ヂュップヂュプ
「んはっ…イイヨ、◯芯も
とろっとろにほぐして♥」


【関連記事】
画像:COMIC X-EROS #52 タカハシノヲト氏「くらぼっこ」
画像:「COMIC X-EROS #48」 タカハシノヲト氏「ハセヒメ」
画像:「COMIC X-EROS #38」 タカハシノヲト「アイスの女神さま」
画像:タカハシノヲト「オルディの森」 (COMIC X-EROS#32)
画像:COMIC X-EROS#24 タカハシノヲト「雨やどり」

サークルNotes 「エロス満点、実用性バツグンなサキュバス×狼男本」

【関連リンク】
ワニマガジン社 / COMIC X-EROS / ワニマガジン社Twitter / ゼロス編集部Twitter
「搾精カーニバル」コミックス情報 / 書店向け案内PDF
目の当たりにしたらNOとは言えないビーナスが大降臨♥
性器の祭典が連日開催される1冊♥
出版社コラム:タカハシノヲト先生初コミックス&ワニマガジン社刊行誌3連発!
タカハシノヲト氏のブログ「Notes.weblog」 / Twitter / pixiv
<店舗特典情報>初単行本「搾精カーニバル」本日より発売開始しました
宣伝らくがきー。「搾精カーニバル」早いところで4月20日から発売されてゆきます
初単行本「搾精カーニバル」単行本情報まとめ

【感想リンク】
お話は明るく優しく、エッチはちょっぴりハードな人外おねショタ&ラブラブおねショタ
エッチなお姉さん達に精を搾られ、◯内に注ぎ込む…まさにおねショタの極地!
ドスケベな人外さんや優しいオネーサマに囲まれて、ヤングなち◯こは破裂寸前
おねショタあり、インピオあり、褐色ありでシコリティ高いですぞ


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51545429