2017年05月13日

ゴブリンスレイヤー5巻 「何者かに統率されたゴブリンの巣くう古代の砦に挑む!」

著:蝸牛くも、イラスト:神奈月昇「ゴブリンスレイヤー」5巻 GA文庫5月新刊、蝸牛くも氏のラノベ「ゴブリンスレイヤー」5巻【AA】が12日に発売になった。ゴブリン皆殺し&根絶やしにするマンを主人公にし、今巻のオビは『「小鬼を討つか村人を守るか、いかに?」「決まっている。両方だ」』、裏表紙は『何者かに統率されたゴブリンの巣くう古代の砦に挑む!』だった。
-

GA文庫5月新刊、蝸牛くも氏のライトノベル「ゴブリンスレイヤー」5巻【AA】
「北方の雪山にて、ゴブリンの巣くう、古代の砦に挑む!」

「これから育つのよね。…良いなぁ」 「な、なにを言ってるんですか、なにを…!」

「子鬼司祭が、蜥蜴僧侶を真似た滑稽な仕草で手招きし、
一行を門内へ導き入れる。ゴブリンだ」

「遅かったな」

GA文庫5月新刊、蝸牛くも氏のゴブリン皆殺し&根絶やしにするマンを主人公にしたライトノベル「ゴブリンスレイヤー」5巻【AA】(イラスト:神奈月昇氏)が、アキバでは12日に発売になった(公式発売日は15日)。

『ゴブリンスレイヤー』は、蝸牛くも氏がネット掲示板に投稿されていた作品から商業書籍化したもので、個体としては貧弱だが女を攫い繁殖するというゴブリンだけをひらすた執拗に殺す男・ゴブリンスレイヤーと、ゴブリンスレイヤーに助けられた女神官、幼馴染の牛飼娘などが登場するお話(特設ページ・登場人物)で、シリーズ累計50万部突破しドラマCD第2弾も決定してるみたい。

今回発売になった「ゴブリンスレイヤー」5巻【AA】のオビ謳い文句は『「小鬼を討つか村人を守るか、いかに?」「決まっている。両方だ。」』、『蝸牛くも×神奈月昇が贈るダークファンタジー第5弾!』で、新刊折込は『雪山の古代の砦に挑む!』、裏表紙は『何者かに統率されたゴブリンの巣くう古代の砦にゴブリンスレイヤーたちが挑む!』になってた。

「……取り戻さないと」「…何を、ですかな」「すべてを。喪った物を、すべて」
ゴブリン退治から消息を絶った令嬢剣士を探して欲しい――剣の乙女の依頼を受けて、北方の雪山に向かうゴブリンスレイヤーたち一行。しかし、襲撃される寒村、謎の礼拝堂、今回のゴブリンの群れに違和感を覚えるゴブリンスレイヤー。「…学習した、だと?」。仲間の痛手を越えて洞窟探索を終えた一行は、あるものを見つける。「外なる、智恵の神。覚知神……」 書籍情報

なお、「ゴブリンスレイヤー」5巻【AA】のあとがきで、著者:蝸牛くも氏は『ゴブリンスレイヤーという作品を一年書き続けて、色々なことがありました。各国で翻訳版を出して頂けたり、台湾に招待して頂けたり、ドラマCD、コミカライズ、外伝。人生というのは本当に予想外の出来事に満ち満ちているものです。そろそろベッドの上で目が覚める気がしてなりません。あなたは一年も眠っていたのよ!』などを書かれている。

「ゴブリンスレイヤー」5巻書籍情報 / 特設ページ

「そっち、
行きましたわよ!」
「…報酬。前払い」
「――あたしだって、
言ってないことあるもんね」
「ORAGARAGA
RAGARA!!!!」
「あの子鬼聖騎士も殺す。
子鬼は殺す」
「軽い、って言ってください。こういう時は」


【関連記事】
コミックス ゴブリンスレイヤー2巻 「俺はゴブリンを殺しにきただけだ」
ゴブリンスレイヤー4巻 「辺境の街で紡がれる十の物語。ダークファンタジー第4弾!」
ゴブリンスレイヤー3巻 「迫る収穫祭、平穏な日常―。裏で潜むゴブリンとの総力戦!」
コミックス ゴブリンスレイヤー1巻 「戦慄&凄惨極まる戦闘シーンと容赦ないレイプ」
ゴブリンスレイヤー2巻 「次なる舞台は地下迷宮。妙にエロい新キャラ、血生臭い戦闘」
GA文庫 ゴブリンスレイヤー1巻 「俺は世界を救わない。ゴブリンを殺すだけだ」
ゴブリンスレイヤーのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
SBクリエイティブ / GA文庫 / GA文庫ブログ / Twitter
「ゴブリンスレイヤー」5巻書籍情報 / 特設ページ
GA文庫5月刊「ゴブリンスレイヤー5」店舗特典情報!
「ゴブリンスレイヤー5」カバー&あらすじ公開!
ゴブリンスレイヤー - このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?(Web連載版まとめ)
イラスト:神奈月昇氏のブログ「Light Of Night」
ゴブリンスレイヤー - Wikipedia
蝸牛くも - Wikipedia
神奈月昇 - Wikipedia

【感想リンク】
ひとつの依頼を一冊丸々、ゴブスレさん一行と多勢のゴブリ ン共と濃密な時間
北方の山の小鬼退治「ゴブリンスレイヤー」5巻
今巻はなんか第1部完結みたいな感じもあります

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51546691