2017年05月19日

いつかみのれば1巻 「ガール・ミーツ・格ゲー。少女たちが織りなす青春格ゲー物語!」

 西あすか「いつかみのれば」1巻 西あすか氏の女の子x格ゲー漫画「いつかみのれば」1巻【AA】が18日に発売になった。オビ謳い文句は『話題沸騰、百合姫屈指の異色作が満を持して登場!ガール・ミーツ・格ゲー。出会ったのは格闘ゲームという世界と競い合う強敵(とも)!』、裏表紙は『少女たちが織りなす青春格ゲー物語、堂々開幕!』。
-

西あすか氏のコミックス「いつかみのれば」1巻【AA】発売
「話題沸騰 百合姫屈指の異色作が満を持して登場!!ガール・ミーツ・格ゲー」

「(これ…ゲーム?)」

「(足払いをガードした!?結構よく見てるじゃない これは反応できる?
中下段連携もガードしてきた 所見で!?)」

「私のチームに貴方が入ってくれればかなりの戦力になる
チーム戦だけじゃない あなたと一緒なら私はもっともっと強くなれる」
メロンブックス秋葉原1号店
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード

西あすか氏がコミック百合姫で連載されている、女の子x格ゲー漫画「いつかみのれば」1巻【AA】が18日に発売になった。

コミックス「いつかみのれば」1巻【AA】には第1話〜6話とおまけを収録し、裏表紙は『格ゲー好きな人も、格ゲーを知らない人も、すべての人に読んで欲しい格ゲー漫画がここにある!』、オビ謳い文句は『話題沸騰 百合姫屈指の異色作が満を持して登場!!ガール・ミーツ・格ゲー 出会ったのは、格闘ゲームという世界と競い合う強敵(とも)!』だった。

また、 ときわ書房本店のツイートでは『百合姫じゃなくても最近珍しい題材で、その楽しさ、奥深さを余す所なく表現する本作は、普段百合作品や格ゲーを嗜まない方にもおススメ』とのことで、とら秋葉原店AのPOPは『格闘家の父を持つぼっち少女が出会う格ゲーマー少女との新世界!初心者みのるの潜在能力を買った四条と紡ぐ、少女たちの本格格ゲー物語!』が付いてた。

勉強も運動も苦手で友達もいない少女、揺籠みのる。プロゲーマーを目指す少女・四条と出会ったことで、彼女の世界は一変する。格闘ゲームという世界の中で、「楽しむこと」「勝つこと」「負けること」様々な感情と向き合うみのる。「格ゲーって何が楽しいの?」そんな疑問を抱えながらも、彼女は今日も筐体の前へと足を運んでいく――少女たちが織りなす青春格ゲー物語、堂々開幕! 裏表紙

コミックス「いつかみのれば」1巻【AA】の感想には、 徒然なる一日さん『格ゲーを頑張る女の子達による手に汗握るプレイっぷりは、こっちも思わず手に汗が滲むような熱さ』、棚傘さん『格ゲープレイヤーなら絶対経験する葛藤やあるあるネタがあらゆるところにちりばめられていて格ゲー好きにはたまりません』、大炎上さん『時おり本格的な格ゲーの講座が設けられており、興味がある人はけっこう読み込むんじゃないかな。格ゲー経験者なら読んでおいて損はないと思います』などがある。

なお、作者:西あすか氏あとがきで『ある日唐突に「百合姫で格ゲーやる漫画が描きたい…」と思い立って編集部に電話してから早1年半とちょっと、連載させていただいてる時点でマジかよ的な感じなのですが、ついに単行本になるということで感慨もひとしおです』などを書かれている。

「いつかみのれば」1巻コミックス情報

「最初に覚えるべきはガードかなぁ
発生30フレーム前後の技なら見てからでもガードできると思う」

「片方のボタンを押しっぱなしにしておいてそのままもう片方のボタンを押すだけ」
「出た!!」

「(ZZtさんは私のことを初心者だと思ってる そこを逆手にとる…)」

「私と一緒に
格闘ゲームやって」
「ゲームは楽しむのが一番
って私は思うな」
「相手が嫌がることを一生
やり続けないとダメなの」
「次に教えるのはスカ確と
……暴れよ!!」
「(…投げは絶対抜けてくるしフェイント技は見た瞬間
暴れてくる…)」
「ミノちゃんはいつかきっと
すごいプレイヤーになる」


【関連記事】
みみみっくす!1巻 「放課後つけ耳コメディ♪ かわいさマシマシ進行中!」
tMnR / たとえとどかぬ糸だとしても1巻 「私が恋をしたのは、兄のお嫁さんでした」
立花館To Lieあんぐる4巻 「眼福とハプニングが止まらない。温泉&Wなデート!!」
竹嶋えく初単行本 晴れの国のあっぱれ団 「岡山のかわいいやつら、ここにいます!」
こるり / 桃色トランス最終2巻 「可愛い女の子のスキンシップ最高です」
山田あこ / ちょこメイト 「毒舌メイドと天然メイド、2人はお嬢様のことが大好き!」
コミック百合姫のニュース - アキバBlog

バトルメサイア1巻 格闘ゲームが世界的メジャーになった近未来格闘ゲームバトル漫画
ハイスコアガール7巻 「流石高校生編、エロを醸しだしてきた」 オビにはKOF14
突撃!となりのプロゲーマー3巻 「白熱するプロゲーマーたちの闘い、知られざる情熱」
コミックアンソロ 僕らが格闘ゲームに夢中だった頃 「懐かしさで涙がちょちょぎれる!」
格ゲーの神に愛された男“梅原大吾”の自伝マンガ 「ウメハラ To live is to game」

【関連リンク】
一迅社 / コミック百合姫 / 編集長Twitter / 副編集長Twitter
「いつかみのれば」1巻コミックス情報
西あすか氏のホームページ / Twitter
描きおろしの購入特典がついてくる店舗様が多数あります! kindle版も同時発売です!
西あすか - Wikipedia
現実とゲームで想いの発露が違ったり、関係性が面白い〜

【感想リンク】
目を惹くのは格闘ゲームの入門書的な要素です!
百合姫と格ゲーという組み合わせは予想外でした
かなりガチで格ゲーと向かい合う…百合姫連載としてはかなり異色な感じですねw
百合もののわりにはやたらとゲームにガチな作風
あるあるネタがあらゆるところにちりばめられていて格ゲー好きにはたまりません
本格的な格ゲー講座が設けられており、興味ある人はけっこう読み込むんじゃないかな
2D格ゲじゃなくて鉄拳ベースのお話やった。そしてわりとガチな内容
フレーム知識とか二択とかステータス技をわかりやすく説明してて面白い
格ゲー漫画とは聞いてたけど想像以上に全ページ凄過ぎた
おまけ漫画がガチで初心者に必要な知識を教えてくれてて草
格ゲーわかんない人はちんぷんかんぷんかもw
本当いつかみのれば面白い 1巻で非常にワクワク出来た 2巻に期待
初心者向け格ゲー講座としての要素がかなりしっかりしてて読み応えあって良かった
これガチすげて超面白いわw 鉄拳7の入門書としてなかなかグッドですな!
こういう設定で主人公を気弱な娘にしなかったのは良いですね
一巻だから説明多めだったけどちょくちょく挟んでくるネタが面白かった
かなり鉄拳のシステムを精確に再現していてすごいと思った
鉄拳キャラが元ネタと分かりやすくなるように描きなおされてました
仏独伊あたりにローカライズ展開したらコアなファンが付きそうだ


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51547013