2017年06月05日

機械仕掛けのデイブレイク 「人工知能の反乱に立ち向かうストーリーの所々にご褒美」

高橋びすい 「機械仕掛けのデイブレイク Episode Aika」 講談社ラノベ文庫6月新刊、高橋びすい氏のライトノベル「機械仕掛けのデイブレイク Episode Aika」【AA】が2日に出てる。オビ謳い文句は『人工知能による反乱と戦え―!』、編集部コラムでは『人工知能の反乱に立ち向かうというハードなストーリーの所々に、ご褒美のようにラブコメシーン』などを告知してた。
-

高橋びすい氏のライトノベル「機械仕掛けのデイブレイク Episode Aika」【AA】
「人工知能による反乱と戦え――!!」

「男の人は、こういうのが好きだって、聞いたことがある。でもまだ勇気が出ないから、
これで我慢して欲しい。見るのは、また今度」

「そんな…こいつ、不死身なのか…!」 「不死身でたまるか」

主人公の姉・七尾汐葉、"弓矢のデイブレイクを操る"卯月美帆
"虚数兵器デイブレイクの適合者"和泉愛華、主人公の後輩・吉沢リズ
ゲーマーズ本店
特典:ブロマイド
メロンブックス秋葉原1号店
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード?
特典情報

講談社ラノベ文庫6月新刊、著:高橋びすい氏のライトノベル「機械仕掛けのデイブレイク Episode Aika」【AA】(イラスト:みずのもと氏)が、2日に出てる。

『機械仕掛けのデイブレイク』は、編集部コラムによると『十年前の世界同時災害で家族を失った少年が、二人の少女と同居を始めることに。二人との出会いは、主人公になにをもたらすのか…。人工知能の反乱に立ち向かうというハードなストーリーの所々に、ご褒美のようにラブコメシーンがあるという、非常にオーソドックスなスタイル。みずのもと先生の描く、ちょっとエッチなイラストが見られる貴重な作品です!』とのこと(登場人物)で、オビ謳い文句は『人工知能による反乱と戦え――!!』だった。

十二人の少女は愛華と美帆といい、虚数兵器デイブレイクを用いて機械仕掛けの悪魔――メカニクスと戦う世界に8人しか存在しない適合者らしい。家族を奪ったのがメカニクスだと知り、戦うことを決意するタカヤ。だが、最初の命令は、愛華と美帆と三人で一緒に暮らすことで……!?
裏表紙

「機械仕掛けのデイブレイク」【AA】の感想には、nawadeさん『美少女二人と共同生活するとかラブコメ要素もあるけど、意欲的にSF要素を盛り込んだ作品ですね。世界設定は割と固めだけど、その固さを意識させない文章で読みやすく仕上げている』、tbanさん『三角関係から四角、五角と広がっていくハーレム恋愛と微エロ感が何とも心地いい作品です。愛華が綾波ポジションですが、なかなかに噛ましてくれます』などがある。

なお、著者:高橋びすい氏あとがきで『今回はハーレムものということで!ヒロイン四名!主人公のタカヤが羨ましいです。でも、あんな巨大な化物と戦えるのかと訊かれたら、「絶対無理っす」と答えるしかないので、自分は主人公にはなれないなーと思う今日この頃。〜お話的なメインは表紙にいる愛華なんですが、美帆、リズ、汐葉の三名も、それぞれ見せ場となるシーンがたくさんあるので、ご期待くださいませ』などを書かれている。

「機械仕掛けのデイブレイク」書籍情報 / 著:高橋びすい氏のTwitter

「問題ない、
デイブレイク起動!」
「さっきはその、ありがとう
本当に助かった!」
「生きてたんですね、先輩!
よかったあああ!」
「姉さんは十年前、メカニクスにやられて死んだのだ」
「ここはこうすると
わかりやすいわよ」
「一緒に戦ってって
頼もうと思ったんだけど
必要なないみたいね」


【関連記事】
高橋びすいのニュース - アキバBlog
みずのもとのニュース - アキバBlog

ありえない青と終わらない春 「私、未来人なの! 40歳の時に高校生やり直しにきたんだ!」
ラノベ 戦女神の聖蜜 「世界を救うために――戦女神(ヴァルキュリア)の胸を吸え!」
巨乳天使ミコピョン! 「変(態)ミッションでパワー貯めて悪魔を退治♥」
パラミリタリ・カンパニー 萌える侵略者 「(初任給手取り30万円で)地球を守れ!」
白翼のポラリス 「空と海を舞台にしたボーイ・ミーツ・ガール戦闘機ファンタジー」
講談社ラノベ文庫のニュース - アキバBlog

【関連リンク】
講談社 / 講談社ラノベ文庫 / Twitter
「機械仕掛けのデイブレイク Episode Aika」書籍情報
6/2発売担当作の特典実施情報をまとめました!
出版社コラム:今月のラノベ文庫エロいとこまとめ
著:高橋びすい氏のTwitter
見本が届きましたー! 6/2発売です!
イラスト:みずのもと氏のTwitter
カラーでおしりとか描きました

【感想リンク】
ハーレム恋愛と微エロ感が何とも心地いい作品
意欲的にSF要素を盛り込んだ作品
偽物と本物が交錯するこの世界で、本物を見つけ出せ
道具立てはデビュー作に近いですね
「機械仕掛けのデイブレイク Episode Aika」 - 読書メーター


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit