2017年06月16日

マージナル・オペレーション改2巻 「2人で挑む"未来の戦場"。舞台は中国、北朝鮮!」

芝村裕吏「マージナル・オペレーション改 02」 星海社FICTIONSの6月新刊、芝村裕吏氏の小説「マージナル・オペレーション改 02」【AA】(イラスト:しずまよしのり氏)が15日に発売になった。オビは『アラタとジブリール、2人きりで挑む"未来の戦場"!芝村裕吏×しずまよしのりが贈る大ヒットシリーズ、舞台は紅い大国・中国、そして北朝鮮へ!』だった。
-

芝村裕吏氏の小説「マージナル・オペレーション改 02」【AA】発売
「2人きりで挑む"未来の戦場"!舞台は紅い大国・中国、そして北朝鮮へ!」

「アラタは勉強が嫌いなのですか」 「まあ、うん」
「自分が嫌いなのに私たちに勉強させるのですか」

「ちなみに僕と似ているのかい」
COMIC ZIN秋葉原店
とらのあな秋葉原店A
メロンブックス秋葉原1号店

星海社FICTIONS6月新刊、芝村裕吏氏の小説「マージナル・オペレーション改 02」【AA】(イラスト:しずまよしのり氏)が、15日に発売になった。

『マージナル・オペレーション』シリーズは、シリーズ第一作の書籍情報『30歳のニート、アラタが選んだ新しい仕事、それは民間軍事会社──つまり、傭兵だった。中央アジアの地で、秘められていた軍事的才能を開花させていく』で始まっていた、民間警備会社オペレーターになった元ニート「アラタ」や、少女兵の「ジブリール」などが登場するお話(登場人物)で、『マージナル・オペレーション改』は舞台を極東にし、1巻発売時の星海社のツイートは『舞台は密林から極東へ。新田家の血が、アラタを次なる戦場へと誘う』だった。

今回発売になった「マージナル・オペレーション改 02」【AA】には、第1章「語学研修」から第6章「逃走」を収録し、オビ謳い文句は『アラタとジブリール、2人きりで挑む"未来の戦場"――!芝村裕吏×しずまよしのりが贈る大ヒットシリーズ、舞台は紅い大国・中国、そして北朝鮮へ!』になってた。

人民解放軍の将軍・新的の依頼を受け、ジブリールだけをともなって中国に入ったアラタを迎え入れたのは、"シベリア共和国"の監視役・パウローだった。つい先日まで刃を交えていた"敵国"中国と、血の因縁を持つシベリア共和国──両国の庇護と監視を受けつつ、ジブリールと疑似新婚生活を送りながら北京で学校通いを開始するアラタ。 しかし、北朝鮮情勢の一層の緊迫化とアラタの才能をめぐり、中国とシベリア共和国の間には意見の相違が生まれていく…。
少年兵、情報技術の高度化、そしてドローン──元ニートは、望まずして"未来の戦場"に立つ──!芝村裕吏×しずまよしのりが贈る大ヒットシリーズ、新章第二幕! 裏表紙

「マージナル・オペレーション改 02」【AA】の感想には、hogehoge1192さん『面白い。軍事用ドローンについての記述は、おそらく雑誌軍事研究でも描かれていない箇所で、非常に興味深い』、ぺぱごじらさん『前巻に続いて腑抜けた傭兵が自称嫁と操の攻防となるかと思っていたら、思いもよらぬ展開に。アラタのいかにも日本人らしい一面も見え楽しめました。誰にでも「逆鱗」はある、という貴重なお話』などがある。

なお、作者:芝村裕吏氏あとがきで『フィクションは大変です。現実があまりにどかんどかんと動くので、おちおち小説も書けません。ここ一年の世界情勢の激動たるや大変です』、『今回からようやく役者というか道具が揃い、シリーズを通してのテーマである"未来の戦争"が姿を見せ始めます。情報技術、ドローン、そして少年兵。本編執筆直前の二〇一一年、未来の戦場で必ず出てくると予想されていたものを、ようやく揃って書けるようになってきました』などを書かれている。

「マージナル・オペレーション改 02」書籍情報 / 芝村裕吏氏のTwitter

もくじ
「なんで苦い顔を
してるんだい」
「外に出たら朝鮮語が
通じなかったのです」
「翌日の授業もドローンの
紹介だった」
「私自らが出る
下がれ。埒があかん」
「お前は中国の処刑リストでは栄えある三〇番台だ」


【関連記事】
マージナル・オペレーション改1巻 「密林から極東へ──。アラタの次なる戦場」
マージナル・オペレーション 空白の一年[下] 「空白の一年は終わり、新たな扉が開く!」
マージナル・オペレーション 空白の一年[上]「大ヒットシリーズ、再び砂漠の地へ!」
マージナル・オペレーション最終5巻 「人民解放軍14万人 VS 3000人の子供たち」
マージナル・オペレーション4巻 「元ニート、スーツ姿の傭兵。今度の敵は人民解放軍!」
アキバブログが存在する2020年代(?)の元ニート傭兵「マージナル・オペレーション」3巻

しずまよしのり マージナル・オペレーション画集01 「人気イラストレーター初画集!」
芝村裕吏 遙か凍土のカナン4巻 「舞台はシベリアへ―。建國篇 此処に開幕!」
芝村裕吏 遥か凍土のカナン1巻 「公女に協力し、極東にコサック国家を建設せよ」
コミックス版 マージナルオペレーション2巻 「30歳のニート、戦場で軍事的才能が開花」
コミックス版「マージナルオペレーション」1巻 ゲームだと思ったら傭兵の実戦オペレーター
ガンパレード・マーチ アナザー・プリンセス1巻 「熊本要塞戦の真実の物語――」

芝村裕吏×しずまよしのり新作 黒剣のクロニカ1巻 「超巨弾ファンタジー開幕!」

【関連リンク】
星海社 / 最前線 / Twitter
「マージナル・オペレーション改 02」書籍情報 / 作品情報
芝村裕吏氏のTwitter
イラスト:しずまよしのり氏のTwitter / pixiv
芝村裕吏 - Wikipedia
しずまよしのり - Wikipedia
マージナル・オペレーション - Wikipedia
元ニートは、望まずして"未来の戦場"に立つ──!

【感想リンク】
軍事用ドローンについての記述は、雑誌軍事研究でも描かれていない箇所
思いもよらぬ展開に。これはたいへん良い裏切り
「マージナル・オペレーション改 02」 - 読書メーター


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51548502