2017年06月26日

【コラム】 美少女ディーラーも激推し!? 学園ポーカー小説「スクールポーカーウォーズ」に待望の新刊が登場!

「スクールポーカーウォーズ」3巻 どうも!みなさまお久しぶりです!!集英社Jブックス幻のシックスマンこと、Oです。ジメジメとした梅雨の季節いかがお過ごしでしょうか? そんな、外に出たくない季節には、頭脳のスポーツ・ポーカーを楽しんでみてはいかがでしょう!
-

というわけで、今回は以前も当コラムで紹介した知的エンタメ青春小説「スクールポーカーウォーズ」の3巻発売を記念した特別編!今話題のポーカースポットで作者である維羽裕介先生にインタビューしました!

「スクールポーカーウォーズ」3巻
著:維羽裕介 イラスト:平沢下戸 発売中(1,200円+税)
【あらすじ】
“問題児たちが退学覚悟の大博打!裏金300万円を賭けて、切り札だらけの騙し合いが始まる!!
東本郷中学校のポーカーサークル、通称モンスターズが市内対抗戦に出場!「ギャンブルはしない」かつてそう宣言した江頭妙子隊長が、出場校全員の前で現金300万円をベットする!? 実利を取るか大義を取るか…それはあまりにもリスキーな、しかし祈りにも似た賭けだった…! 卑怯者、データ主義者、不良ヒッキー、人喰い鬼、天才少女が大暴れ! 中学生たちの馬鹿馬鹿しくも計算高い悪巧み、成功なるか!? 話題の学園ポーカー小説、待望の最新刊!!”

ちなみに、今回訪れたのは、池袋にある「アキバギルド池袋店」。こちらは、ただポーカーが出来るだけではなく、ディーラーはすべて女の子!美少女ディーラーたちとポーカーをプレイ出来るお店となっている!

中々、初心者には入りづらそうなポーカーの世界も、ここでは美少女ディーラーのたちが初心者にも丁寧に教えてくれるそうなので、ポーカー入門にはピッタリ!また、アルコールも飲めるので、仕事帰りの一杯ついでにポーカーなんて利用の仕方をする人も多く、店内は常に盛り上がっていました!

今回ディーラーを担当してくれた姫カットが魅力的なみちるちゃん
初心者にも手取り足取り徹底指導してくれるそうだぞ!

そんな「アキバギルド池袋店」で維羽裕介先生を直撃! 「スクポ」執筆秘話を語ってもらった!!

―なぜポーカーという題材を選んだのですか?

維羽 もともとポーカーが好きだったんですが、あるとき『007 カジノ・ロワイヤル』でポーカーをやってるシーンを見て、「ポーカーを小説にしたら面白いんじゃない!?」と思い「スクポ」のアイデアを練りました。それから足がけ2年半くらいかけて1、2巻を書き上げたという感じです。あと「自分の好きなポーカーはこんなに面白いんだぞ」というのを世の中に広められたらいいなっていう気持ちもありました。

―そうだったんですね。でも、ポーカーの描写を文字にするって、難しそうですよね。

維羽 ラスベガスやマカオに行ってプレイしてみて、自分の頭でどんなことを考えているのかを箇条書きにしてまとめました。それを見ながら文章に書き起こして、「あー、こういう思考プロセスで、こういう風にポーカーをプレイしているんだな」というふうに回想しながら書いていきました。

ポーカーへの並々ならぬ情熱で「スクポ」を書き上げた維羽裕介先生
好きな女性のタイプは、おしとやかな子とのこと

―スクポは先生が初めて執筆した小説になるのでしょうか?

維羽 いえ、この前に何冊か書いたのですが、応募した文学賞ではひっかからず…。それでそろそろ執筆活動は終わりにしてしまおうかと思っていたのですけれど、どうせなら「最後にポーカー小説書くか!」って。それで、書いてAmazonのダイレクト・パブリッシングで発売していたら、今の担当編集から声をかけて頂きました。

―反響は想定してました?

維羽 いえ、最初はひっそりこっそり販売していましたが、叩かれたら即座に販売を取り下げようと思ってました。常にネットで自分の名前をチェックして、何かに出てないかなとか、評判はどうなのかな?とか調べてましたね。幸いにも好意的なご意見が多かったのと、ポーカーの小説というのがほとんど無いので、有名なポーカープレイヤーの方々が応援してくださりとても励みになりました。それがなかったら「2巻出すのはやっぱりやめておこっかな…」となっていたかもしれません(笑)。

―好きな小説家や影響を受けた小説はありますか?

維羽 ライトノベル作家の秋山瑞人先生が大好きです。いいですよね〜! 本当はあんなSFが書きたいなって思ってたんですけど、秋山先生は抜群に上手くて、レベル的に自分とは桁違いだなって。でも、やっぱり今でも読み返して、「あぁ、こういう描写できるんだ!」って参考にしたりします。実は分かる人にだけ分かるような小ネタをこっそり入れています。

―あと、個人的に維羽先生のすごいと思ったところは、物語を一気に加速させるスイッチの入れ方が上手いなと思いました。大会の前後でスピード感が一気に変わりますよね。

維羽 それは、かなり意識してます。ここでグッと引き締めて、スピード感あげるぞって考えて書いてますね。

―ちなみに、今回発売した3巻は1、2巻の大きな山場が終わって、新しいエピソードに突入してます。新しいエピソードを考える時に苦労はありませんでしたか?

維羽 ありました。2巻のあとからどう発展させるかっていうので、担当編集と1年半くらい悩み…。2人でなんとかって感じでした…。

―じゃあかなり難産だったんですか?

維羽 そうですね。結局3巻を出すまでに2年くらいかかってます。こうじゃない、ああじゃないって言って。8回くらいプロットを書き直しました…。

―新エピソードを考える上で、一番大変だったことは何ですか?

維羽 ポーカーで勝利しなくちゃいけない理由付けが大変でした。極論ですが、何かを欲しいのであれば暴力で奪ってしまえばいいわけで。「ポーカーで戦う事で得られるもの」という論理付けを考えるのが、本当に難しかったです。

―そんな、苦労があったんですね…。次は、キャラクター描写についても聞きたいのですが、主人公が卑屈っていう設定にしたのは、なぜですか?

維羽 それは私が卑屈だからですね(笑)。自己投影かもしれません。あんなに頭を使ってるわけじゃないですけれども。

―江頭さんはどうですか? かなり周りを引っ張りまわすキャラですが、自分の好きだった女性のタイプが反映されていたり?

維羽 いや、そんなことはないです(笑)。彼女は物語の牽引役ですね。登場させるだけで物語をグイグイ引っ張ってくれる。それで、みんながわーっとついてくる感じ。そういう意味ではすごい書きやすいキャラだったんですよね。

「スクポ」に登場する個性的なキャラクターたち

―そんな魅力的な江頭さんみたいなキャラがいるのに、この作品ってまったく恋愛要素がないですよね? それは、なぜですか?

維羽 プロットを練った段階で「このストーリーであれば、恋愛描写はむしろテンポロスになるな」と考えました。それに元々主要人物は全員男の子の予定だったんですよ。でもまあ、やっぱり一人くらい女の子がいないといかんな、私のモチベーションが保てないって思って登場させました(笑)。

―男だけだったら、超硬派な作品になるところでしたね! それはそれで燃えそうですが(笑)。先生が作中で一番好きなキャラクターは?

維羽 あんまり登場しないのですが、嫌味なキャラの榊原です。1、2巻で本当はもっと嫌がらせをしていただく予定だったんですけど削ってしまって、3巻でようやく出番が回ってきました(笑)。メインの5人がわりと穏やかというか冷静なキャラなので、激情的な彼は小説的にも書きやすいんですよね。それで、すごくいいなキミ!って。

―みなさん3巻では、ぜひ榊原にも注目してみてください! 続いて、小説を書いていて、詰まった時にアイデアの元になることや、これをして気を晴らすということがあれば教えてください。

維羽 映画鑑賞とか海外ドラマを見たりですかね。あとは、行けたら海外に。ネタ探しも含めて行ってます。

―能動的にネタ探しに行かれるんですね。

維羽 まさに、ラスベガスに行った時は、ちょうど電子書籍で1巻を出した後で。色々と浮かんだアイデアや発見したモチーフをもとに2巻の修正をしました。

本場のカジノでプレイしてる時って感覚が研ぎ澄まされるというか、ものすごく集中できるんですね。そういったリアルな経験を小説に反映させています。

―では最後に、ここまで先生を惹きつけるポーカーの魅力とは?

維羽 この小説のテーマでもあるのですが、正しい選択肢を選んで積み重ねていけば、その時々はマイナスであってもいつかはプラスに転じる。より良い選択肢を選ぶことで、最終的に自分の到達点がより高くなるところです。ちょっと、小説に似てるかな。

ありがとうございました!
「スクールポーカーウォーズ」3巻は発売中!詳しい情報はJブックスオフィシャルホームページまで!!

●維羽裕介(いば・ゆうすけ) 神奈川県出身
Amazon Kindleにて「明浜市立東本郷中学校ポーカー列伝!」を電子出版
ポーカープレイヤーやオンライン小説ファンから絶賛される
別にポーカーが上手いわけではない

「スクールポーカーウォーズ」1巻 発売中(B6判/定価:1,000円+税)

「スクールポーカーウォーズ」2巻 発売中(B6判/定価:1,200円+税)

「スクールポーカーウォーズ」3巻 発売中(B6判/定価:1,200円+税)

(取材協力/アキバギルド池袋店

集英社Jブックス編集部

【バックナンバー】
アサウラ最新作、北海道メシ×異能アクション超大作!6月23日発売「道‐MEN」!
美少女と溺れるのは、恋か死か!? ジャンプホラー小説大賞受賞の美少女×ホラー 「たとえあなたが骨になっても」 「舌の上の君」
5月25日発売「バイトリーダーがはじめる異世界ファミレス無双」!
ヤンデレはお好き!? Jブックスの大ヒットシリーズ「怪談彼女」! 
衝撃的な異世界を描く、「異世界監獄√楽園化計画」 大解剖!
ゲーマー必見!ポーカーを題材に少年少女たちの頭脳バトルを描く知的エンタメ青春小説「スクールポーカーウォーズ」!
SOW最新作!3月24日発売「ホテル ギガントキャッスルへようこそ」特集!
あなたの人生の終焉を、可愛い女の子と過ごしませんか? 愛と死を売る女子高生たちのサイコホラー「この世で最後のデートをきみと」
\空前絶後の百合美少女と三角関係?/2/24発売「混沌都市の泥棒屋」!
アキバBlogでもお馴染みの掃除朋具先生がイラストを担当!ジャンプ小説新人賞金賞受賞作「罪人教室」シリーズに2巻が登場!
シリーズ累計30万部突破!1月25日発売「英雄教室7 オーディオドラマダウンロードシリアルコード付き限定版」!
ジャンプ小説大賞銀賞受賞作!「友情・ドリル・勝利&女装」でお送りする理系青春ラブコメディ 「ガールズロボティクス」がいよいよ始動!
Jブックス史上・最エロ!「愛は歴史を救う」シリーズに第二巻が登場!
ダッシュエックス文庫12月新刊、市川珠輝×いとうのいぢ 「暗殺候補生 蒼き薔薇のエヴァレット」発売前大特集!


この記事はコラム カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51549017