2017年06月27日

サルまん2.0 「連載は8回で中断。名作の続編はなぜ爆死。作者自らが検死報告!」

相原コージ&竹熊健太郎「サルまん 2.0 〜サルでも描けるまんが教室 2.0〜」相原コージ氏竹熊健太郎氏「サルまん 2.0 〜サルでも描けるまんが教室 2.0〜」【AA】が26日に発売になった。裏表紙が『秘蔵資料満載!第1話 巻頭カラー完全再現。関係者10年目の大反省会』、オビは『名作の続編はなぜ爆死したのか、作者自らが検屍報告する!』だった。
-

「サルまん 2.0 〜サルでも描けるまんが教室 2.0〜」【AA】発売
「名作の続編はなぜ爆死したのか、作者自らが検屍報告する!!!」

もくじでは、相原コージ氏竹熊健太郎氏のセミヌード

サルまん2.0 第1話 再起しよう 「な、なんだこりゃ!?一体これの
どこが“とんち番長”なんだ?」「とんちも全然使ってねえじゃねえか!!」

「楽しかったんだ。愛蔵版のために描きおろした“サルまん21”が…
もう一度昔のように楽しく連載がしたくて、栄光が欲しくて金が欲しくて!」
とらのあな秋葉原店A
COMIC ZIN秋葉原店
「サルまん 2.0」裏表紙

相原コージ氏竹熊健太郎氏のコミックス「サルまん 2.0 〜サルでも描けるまんが教室 2.0〜」【AA】が、26日に発売になった。

『サルまん2.0』は、相原コージ氏と竹熊健太郎氏が1989年からビックコミックスピリッツで連載された「サルでも描けるまんが教室(サルまん)」の続編にあたる作品で、月刊IKKIで2007年から連載されたものの、竹熊健太郎氏によると「作品に対する方向性の違い」から8回で連載中止となっていた。

今回発売になった「サルまん 2.0」【AA】は、月刊IKKIで連載された「サルまん2.0」の全8話のほか、関係者座談会や単行本初収録資料、愛蔵版コミックス収録の描き下ろし「サルまん21(カラー完全版)」などを収録し(もくじ)、裏表紙が『秘蔵資料満載!!第1話 巻頭カラー完全再現・関係者10年目の大反省会』で、オビは『本作は、1990年代に一世を風靡した伝説のメタまんが「サルでも描けるまんが教室」の続編である。しかし、その連載はわずか8回で中断、幻の作品となっていた。名作の続編はなぜ爆死したのか、作者自らが検屍報告する!』だった。

歴史的な“サルまん2.0の悲劇”以後、業界では『サルまん2.0』の名は口に出すことさえタブーとされていた。それから10年後の2017年、水面下での交渉と関係各所への粘り強い働きかけにより、ここに初の単行本化が実現した。
あの時、連載が中断した本当の理由は何だったのか、ふたりの関係はその後どうなったのか。本書に収録した座談会では関係者が10年ぶりに集まってその真相を激白している。 コミックス情報

なお、「サルまん 2.0」【AA】の序に寄せて(まえがき)で、竹熊健太郎氏相原コージ氏は『本書は、未完のサルまん2.0を完全収録すると同時に、なぜ本作が中断したのか、サルまんの起源から始めて両者のすれ違いを含め赤裸々にドキュメントしている。こんな本は二度と出まい。〜これはあの名著「サルまん」の唯一の、正式な続編である。中断したことを含めて、これはサルまん以外の何物でもない』などを書かれ、竹熊健太郎氏は『読んだら結構面白くて中断したのを後悔しました。今だったらやりようが幾らでもあった企画です』ともツイートされている

「サルまん 2.0」コミックス情報

「ついに完成したぞ!BLマンガがっ」
「あ…印刷代がない」 「ちんぴょろすぽーん!」

「今、IPアドレスを追跡して解析したんだが やはり ネ ッ ト カ フ ェ から
相原と竹熊が書き込んでいることが判明したぞ!」 「きゃああああぁっ」

キモカワマスキャラ投票結果 「第1位 ちんぽっぽ」(得票数199)

「今はアマチュアのほうが儲かるからだ」「なんだと!?」
「ネットバトルはブラフと
ハッタリ、そして呪殺だ!」
「資金なぞなくても
メディアミックスはでけーる」
「サルまん
マル秘ファイル」
スピリッツの写真コラム
(1989年の相原コージ氏)
愛蔵版用の描き下ろし「サルでも描けるまんが教室21」


【関連記事】
2006年:スク水の竹熊氏とメイド服の相原コージ氏、多くのショップで完売
2006年:月刊IKKI10月号 「究極のテロル行為」「これは酷いww」 出た

良い祖母と孫の話 「おばあちゃん子だった私には普通にキツかった」
コミックス同人王 「目指せ同人王!伝説のウェブ漫画、奇跡の書籍化」

押切蓮介 狭い世界のアイデンティティー1巻 「血で血を洗う修羅のマンガ業界!」
Stand by me 描クえもん1巻 「夢にまで見た週刊連載漫画家、実状は生き地獄だった」
商業連載版 漫画アシスタントの日常1巻 「超リアルな漫画製作の裏事情を大暴露!」
ドージン活動、はじめました!?1巻 「みんな描きたいものが溢れてきてたまんないの!」
新人女性マンガ家連載デビュー絶望記 「こんな編集者と寝てはいけない」1巻
少年ジャンプの作り方!「日本一の漫画雑誌の裏側と秘密に迫る密着ルポ漫画!!」
デジマンデス1巻 「シビアすぎるぞ電子書籍界!新たなる漫画生活サバイバル!」
マンガヤ1巻「ツガノガクが描くKADOKAWA的マンガ業界のカネと現実!」 いろいろヤバイw
ハナムラさんじゅっさい+1巻「連載もお金も彼女もナシ。崖っぷち漫画道!」
漫犬〜エロ漫の星〜1巻 「エロマンガ犬と投稿神の熱き性春!」
まるせい1巻 「エロを描きまくった青春時代!花見沢Q太郎先生のエロ漫画道!」
俺とSEXすれば売れる1巻 「日本一ゲスい漫画家マンガ♥ ほぼ実話です」
重版出来!1巻 「編集者から書店員までのチーム戦!!! 出版業界騒然の胸熱ドラマ!!」
連載漫画家→現在無職 花咲さんの就活日記1巻
もしも新人漫画家の担当が彼氏で編集長だったら 「業界から疑惑を指摘する声、続々!」
アヴァール戦記1巻 「禁じ手満載!! 漫画家とカネ、こんなこと描いて大丈夫なのか?」
なる☆まん 「大手では話題にもできないマンガ産業の問題点 炎上覚悟の1冊!」
バクマン。20巻発売 「マンガを愛してくれた全ての人に贈る、感動の最終巻!」

【関連リンク】
小学館 / IKKI
「サルまん 2.0」コミックス情報
竹熊健太郎氏のTwitter / ホームページ
『サルまん2.0』連載は中止しました(2008/5)
今回の「サルまん」連載中止について(2008/5)
今だったらやりようが幾らでもあった企画です
相原コージ氏のTwitter
是非読んで欲しい。面白いし、興味深いし、前代未聞なので
ちなみに、これを機に「サルまん」自体も電子書籍化されますよ
サルでも描けるまんが教室 - Wikipedia
竹熊健太郎 - Wikipedia
相原コージ - Wikipedia
サルまん関連の単行本初収録資料も満載です
相原コージ×竹熊健太郎×ほりのぶゆき「サルまん2.0」刊行記念イベント

語り草となった『サルまん2.0』待望の単行本化!当時の真相が今、語られる
連載中止の真相に迫れるか? 幻の「サルまん 2.0」が10年目にしてついに単行本化
サルまんの続編が10年を経て初単行本化 突然の連載終了を語った座談会も収録
「サルまん 2.0」連載から10年、初の単行本化。当時の関係者による座談会も
この失敗作はあらゆる意味で貴重な記録だから、出版された事は本当に有難い
IKKIで最終回を読んだ時に泣いた。魂の叫びは人の心に刺さる

【連載中止時の反応】
「サルまん2.0」の連載中止 こういう形になってしまい残念です
作者・編集側の意思の疎通がうまくいかず、結局メディア展開を行うことなく中止
色々なことを考えさせる、強烈な最終回でした
おふたりがまた共同で作品を作られることは期待したい



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit