2017年06月28日

ドSだと思っていた担当がドMのドルオタだった話 「働いた銭を推しメンに惜しげもなく使いはたすドルオタ編集者のエモい日常」

タチバナ「ドSだと思っていた担当がドMのドルオタだった話」 タチバナ氏(=橘あゆん氏)のコミックス「ドSだと思っていた担当がドMのドルオタだった話」【AA】がアキバでは27日に発売になった。一迅社に実在する(という)ドルオタ編集者:M山氏のお話で、作中では『働いた銭を推しメンに惜しげもなく使い果たすドルオタ編集者のエモい日常を描いたお話!』とのこと。
-

タチバナ氏のコミックス「ドSだと思っていた担当がドMのドルオタだった話」【AA】
「漫画家と担当編集の明日はどっちだ!?」

「いつも忌憚なき暴言意見と毒舌明確なアドバイスをくださる、
タチバナの担当編集者M山氏。そんな彼の趣味は――アイドルオタクです」

「M山さん…有能な編集者からただのドルオタのオッサンの顔に成り下がってますよ」

「働いた銭を推しメンに惜しげもなく使い果たすドルオタ編集者の
エモい日常を描いたお話!! なのである!!」
アニメイト秋葉原
特典:メッセージペーパー
ゲーマーズ本店
特典:イラストカード
メロンブックス秋葉原1号店

タチバナ氏(=橘あゆん氏)がゼロサムオンラインで連載されていた、コミックス「ドSだと思っていた担当がドMのドルオタだった話」【AA】が、アキバでは27日に発売になった(公式発売日は29日)。

『ドSだと思っていた担当がドMのドルオタだった話』は、タチバナ氏のデビュー前からの担当で、一迅社に実在する(という)ドルオタ編集者:M山氏のお話で、作中では『働いた銭を推しメンに惜しげもなく使い果たすドルオタ編集者のエモい日常を描いたお話!! なのである!()』とのことで、M山氏スタンディ―によると「かぎりなくノンフィクション」みたい(登場キャラ紹介)。

今回発売になった「ドSだと思っていた担当がドMのドルオタだった話」【AA】には、本編第1話〜第8話のほか、M山氏自身が制作された「M山のアイドルオタ年表」や、おがきちか氏によるM山氏解説、赤夏氏のマンガ「M山さんについて」、タチバナ氏描きおろしおまけ漫画「M山氏近況」を収録し、オビ謳い文句は『漫画家・タチバナ「"仕事"と"アイドル"、どっちが大事なんですか!?」。担当編集・M氏「バカ!!"アイドル"にきまってんだろ!! バカ!!」。そんな漫画家と担当編集の明日はどっちだ!?』になってた。

漫画家暦十●年のタチバナさんをデビュー当時から見ていた担当編集M山。数年ぶりに連載企画の打ち合わせを開始するにあたり、初連載当時の熱い想いを胸に抱き、M山との打ち合わせに望んだタチバナ。しかし久しぶりに会った彼はなんとドMのドルオタになっていて――!?
コミックス情報

なお、「ドSだと思っていた担当がドMのドルオタだった話」【AA】の発売記念で、7月10日にアイドルが出演する「タチバナfes.」を開催するみたいで、作者:タチバナ氏あとがきで『デビュー前からずっとお世話になっているM山氏が、いつのまにかドルオタになり、そしてその日常を私が描き、一冊の本になろうとは!夢にも思いませんでした』などを書かれている。

「ドSだと思っていた担当がドMのドルオタだった話」コミックス情報

アイドルの握手会に参加するM山氏に、アイドルからの言葉
「そんなに私の所ばっかり来て、M山って馬鹿じゃないの?」

「それだけツン度高いと結構つらくないですか?」
「男女問わず態度に一貫性があって、媚びてない所がいいんですよ」

「…あの…票入れてくれて、ありがとう」
「なんだよすっげえご褒美に思えてくるな」

「れいあちゃんから
いいねきたぁー」
「300枚っていったら…」
「30万ですね」
「もらったDVD
何げに見たらこれが
すっごくいい商品で」
「(これ…テレビで
見るやつー!!!)」
「GWは全てを
れいにゃんに捧げましたよ」
「やっぱ俺アイドル
見てないとダメだなって」


【関連記事】
[画像]:、「魔法少女まどか☆マギカ アンソロジー」1巻 橘あゆん氏「夏休みと友」
アクマのいけにえ2巻 「彼の貞操を狙う、カワイくHなアクマっ娘たち」
アクマのいけにえ1巻「巨乳幼馴染み、残念な胸のアクマ。ちょっとHなお約束コメディ」

ドルヲタ女子 推しが武道館いってくれたら死ぬ3巻「愛を注ぎまくるドルヲタの鑑♥」
おちこぼれフルーツタルト2巻「挫折もない!?波乱もない!? ぽんこつアイドル4コマ」
堕イドル最終2巻 「堕ちたアイドル、生死を賭けたサバイバルゲーム!」
孫子のアイドル兵法!1巻 「孫子の兵法で華麗に可愛く町興し!?アイドル伝説開幕」
JKアイドル漫画 バックステージ!1巻 「人気が出なかったら…全員、AVデビュー」
ヤクザが美少女性転換 Back Street Girls6巻「さらなる進化を続けるアイドル最前線」
アイドルな彼女とヲタクな僕と2巻 「"枕営業"や"アイドル食い"…誘惑多き芸能界」
アイドルのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
一迅社 / ゼロサムオンライン / Twitter
「ドSだと思っていた担当がドMのドルオタだった話」コミックス情報
「ドSだと思っていた担当がドMのドルオタだった話」作品情報(試し読みあり)
タチバナ氏のTwitter / pixiv / ブログ(橘あゆん名義)
楽しめる一冊にまとまっていますよ!
書店特典は、イラストカードがつきます
単行本発売記念ライブ『タチバナfes.』の概要です!
担当:M山氏のTwitter
お、おれがおる…!!!


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51549136