2017年06月29日

巨乳女子高生の緊縛羞恥プレイフィギュア F-ism少女 「縄と両穴の恥辱を悦びに」

村上水軍の「F-ism少女」フィギュア ダイキ工業から「F-ism少女」フィギュア(原型製作:ORIGO-TOICHI氏、彩色担当:わきメカのまつ氏)が28日に発売になった。村上水軍氏巨乳女子高生の緊縛羞恥プレイイラストの立体化で、製品情報は『縄と両穴の恥辱を悦びに代える淫らな羞恥プレイ。縄は下着の一種です』などなど。
-


パッケージ側面

村上水軍氏の元イラスト

製品情報「縄と両穴の恥辱を悦びに代える淫らな羞恥プレイ
縄は下着の一種です」

v-magさん「いやぁ、どの角度から撮っても絵になる素晴らしい出来です!」

















スカートはキャストオフ可能









ボディの替えパーツで半裸に





股間の替えパーツで両穴に器具挿入状態に(注:穴はない)

コトブキヤ秋葉原館
見かけず
ボークス秋葉原ホビー天国
ソフマップAM館
見かけず

ダイキ工業から村上水軍氏イラストを立体化した「F-ism少女」フィギュア(原型製作:ORIGO-TOICHI氏、彩色担当:わきメカのまつ氏)が28日に発売になった。

「F-ism少女」フィギュアは、村上水軍氏同人サークル村上水軍の館で出されたCG集「F-ism Vol.20」(2014年のコミックマーケット86新刊)のパッケージだった巨乳女子高生の緊縛羞恥プレイイラストの立体化で、製品情報によると『全高約260mm。台座付属。差替え用パーツ付属(顔・上半身・股間パーツ)。スカートパーツキャストオフ可』になってる。

人気同人サークル「村上水軍の館」オリジナルCG集『F-ism Vol.20』の表紙絵を飾る少女を、多様なシチュエーションによりフェチズムを追求し立体化!被虐の少女を支配した貴方だけが堪能することが出来ます。縄と両穴の恥辱を悦びに代える淫らな羞恥プレイ。「縄は下着の一種です。」 製品情報

なお、「F-ism少女」フィギュアについて村上水軍氏のツイートでは『フィギュア届きました。 素晴らしい素晴らしすぎる!皆さんも是非どうぞ!!』などを告知されていて、v-magさんのレビューは『いやぁ、どの角度から撮っても絵になる素晴らしい出来です!愛でるとともに、めっちゃ資料にもなりますね。 良い買い物をしました』と書かれている。

「F-ism少女」製品情報




この記事はフィギュア カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit