2017年07月08日

コミカライズ スロウハイツの神様1巻 「トキワ的共同生活 夢追い青春ドラマ!」

桂明日香 コミカライズ「スロウハイツの神様」1巻 辻村深月氏の小説を、桂明日香氏がコミカライズされている「スロウハイツの神様」1巻【AA】が7日に発売になった。裏表紙は『クリエイターやその卵たちの共同生活を描く、創造と再生の青春物語!』で、とらAのPOPは『様々なクリエイトな住人たちとの、トキワ的共同生活 夢追い青春ドラマ!』だった。
-

コミカライズ「スロウハイツの神様」1巻
桂明日香氏のコミカライズ「スロウハイツの神様」1巻【AA】発売
辻村深月氏のコメント「まぎれもない、私が書いた、書きたかったスロウハイツ」

シェアハウスのオーナーで脚本家の赤羽環
若手脚本家で、シェアハウスのオーナー・赤羽環
「…相変わらずすごいよね コウちゃんは」

クリエイター揃いのスロウハイツ住人たち
コミックス情報「そこは“現代のトキワ荘”。画家・映画監督・漫画家…それぞれの夢を追うクリエイターやその卵たちの共同生活を描く、創造と再生の青春物語!」

10年前、人気作家チヨダ・コーキの小説が原因とされる大量殺人事件が発生
人気作家チヨダ・コーキ 「僕の小説で人が死んだ そんな事が…本当に?」
メロンブックス秋葉原1号店
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード

辻村深月氏の小説を桂明日香氏がコミカライズされ、ハツキスで連載中の「スロウハイツの神様」1巻【AA】が、7日に発売になった。

『スロウハイツの神様』は、コミカライズ作品情報によると『人気作家・チヨダ・コーキの小説が原因となった殺人事件から10年、コーキは赤羽環がオーナーのシェアハウス「スロウハイツ」に入居していた。クリエイターやその卵たちの共同生活を描く、創造と再生の青春物語!』というお話(登場キャラ職業)。

今回発売になったコミックス「スロウハイツの神様」1巻【AA】のオビ謳い文句は『不朽の名作、完全コミカライズ!』と、原作者:辻村深月氏のコメント『まぎれもない、私が書いた、書きたかったスロウハイツ』で、とらAのPOPは『社会現象を起こしたカリスマ小説家を筆頭に、様々なクリエイトな住人たちとの、トキワ的共同生活 夢追い青春ドラマ!』だった。

人気作家、チヨダ・コーキの小説が原因となった殺人事件から10年。コーキは新進気鋭の若手脚本家・赤羽環がオーナーのシェアハウス「スロウハイツ」に入居していた。そこは「現代のトキワ荘」。画家・映画監督・漫画家…それぞれの夢を追うクリエイターやその卵たちの共同生活を描く、創造と再生の青春物語! 裏表紙

「スロウハイツの神様」1巻【AA】の感想には、サタカさん『絵にすると自分の想像したのと違ってたりして面白いですね』、大森 翔太さん『漫画になっても相変わらず最高過ぎる…』、TAGさん『先が気になるから原作に手を出しちゃおうかしら』などがある。

なお、あとがきで原作:辻村深月氏は『「スロウハイツの神様」は、私の小説の中でも最も愛されているもののひとつです。桂さんからの初回のネームをいただいた時、書いていた当時の日々が、タイムカプセルから溢れ出たように感じました』、漫画:桂明日香氏は『初めて読んだ時、とても美しい話だなあと思いました。この美しさを漫画で再現するのは大変ですが、挑戦させていただけてとても嬉しいです』などを書かれている。

「スロウハイツの神様」1巻コミックス情報(試し読みあり) / 作品情報

「空いてる201号室にも誰か入れたいんだけどねー」
「あんな事があっても帰ってきて作家をやり続けてる」
「誰に見せても否定される世界だけを描き続けるなんて」
「チヨダファンとして私はこんなの黙ってられない!!」
「“長所”って相手との相性によって変わるものだから」
「そのうち誰かにチヨダさん
取られちゃうかもよ?」


【関連記事】
桂明日香/わくらばん1巻 「同じアパートに暮らす男女が織り成す日常劇」
ビリオネアガール2巻 「資産170億円の美少女デイトレーダーと青春する!!」
美少年名言集 「日常的な使い方から応用編まで ※ただし美少年に限る」
ビリオネアガール 「ヒロインは資産170億円の凄腕デイトレーダー!」
桂明日香のニュース - アキバBlog

【関連リンク】
講談社 / Kiss / ハツキス / Twitter
「スロウハイツの神様」1巻コミックス情報(試し読みあり) / 作品情報
桂明日香先生 描き下ろし漫画 舞台版稽古場見学レポ!
辻村深月さんご本人より、とってもありがたいコメントをオビにいただきました!
漫画:桂明日香氏のTwitter
スロウハイツの神様 - Wikipedia
辻村深月 - Wikipedia
桂明日香 - Wikipedia
サマープレミア「スロウハイツの神様」|演劇集団キャラメルボックス
辻村深月の『スロウハイツの神様』が舞台化
辻村深月「スロウハイツの神様」コミカライズ1巻、桂明日香の舞台レポ公開

【感想リンク】
絵にすると自分の想像したのと違ってたりして面白いですね
漫画になっても相変わらず最高過ぎる……
先が気になるから原作に手を出しちゃおうかしら
原作小説を読了済みのファンなら補完しながら楽しめる漫画版
スロウハイツの神様 (KCx) 1巻 - 読書メーター
原作小説:スロウハイツの神様(上) 感想 辻村 深月 - 読書メーター / 下巻


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit