2017年07月10日

サークル天愚連 母穴を掘る17 「母と息子の愛情たっぷりS◯X!」

サークル天愚連「母穴を掘る17」サークル天愚連のオリジナル同人誌『母穴を掘る17』が、とらA&Cに9日に入荷した(とら専売)。二人暮らしの息子と毎晩セクロスするようになった母親のお話で、とらCのツイートは『母の「穴」の淫靡さに何も考えられなくなってしまう!』、とらCのPOPは『母と息子の愛情たっぷりS◯X!!』が付いてた。
-

サークル天愚連のオリジナル同人誌「母穴を掘る17」
サークル天愚連(ナリヲ氏)のオリジナル同人誌「母穴を掘る17」

息子にフ◯ラする母親
「結婚指輪を外すようになったのは…お口でおち◯ちんをしゃぶるようになってから
これはあの人にもしてあげた事がなかったから…」

母子セクロス
「剥き出しの男性器を入れる…その意味が分からない二人じゃない
それでもその覚悟を確かめあいたかった」
とらのあな秋葉原店C
とらのあな秋葉原店A
とら秋葉原店AのPOP

サークル天愚連(ナリヲ氏)の母子相姦シリーズで、コミックマーケット90(2016年夏)で出された「母穴を掘る16」と、コミックマーケット91(2016年冬)に出された「母穴を掘る17」が、とら秋葉原店A&Cに9日に入荷した(とらのあな専売)。

同人誌『母穴を掘る17』は、10年前に夫を亡くし、二人暮らしの息子が成長し毎晩セクロスするようになった母親のお話で、とら秋葉原店Cのツイートは『母子でする行為じゃない。そんな事は互いに分かっているハズなのに…開いた母の「穴」の淫靡さに、何も考えられなくなってしまう!!!』で、とらのあな秋葉原店AのPOPでは『母と息子の愛情たっぷりS◯X!』が付いてた。

性教育と称して私たちの行為はどんどんエスカレートしていきました。時には私の体を使いながら、誰にも咎められない二人だけの空間で私たちが一線を越えるのに時間はかかりませんでした… 作中の独白

なお、同人誌『母穴を掘る17』のあとがきで、サークル天愚連ナリヲ氏は『今回は以前から考えていた、すでに本番をしている関係からというのに挑戦してみました。ただその行為にも言い訳じみた関係があるので、もっとあからさまにやりまくっている関係も描いてみたいですね』などを書かれている。

とらのあな通販「母穴を掘る17」(専売) / サークル天愚連

「私たちは毎晩
母子でセッ◯スしています」
「母さん…僕また…ほら
母さんも分かるでしょ」
「(粘膜で直接感じる
息子の◯液…)」
「これ母さんに…本当は誕生日に渡そうと思ってたんだ」
「母さんのなか…動かすたびに吸いついてくる…っ」
「あああ♥ 母さんに
射◯して♥」ドプ♥



この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit