2017年07月11日

ドラゴン、家を買う。1巻 「夢のマイホーム!貧弱ドラゴンの住まい探し×ファンタジー」

原作:多貫カヲ&作画:絢薔子「ドラゴン、家を買う。」1巻 原作:多貫カヲ氏&作画:絢薔子氏のコミックス「ドラゴン、家を買う。」1巻【AA】が10日に発売になった。裏表紙は『類まれな貧弱さの赤竜の子・レティ。夢のマイホームを求めて、いざ内見の旅へ』で、コミックス情報は『つかめ、夢のマイホーム!貧弱ドラゴンの住まい探し×ファンタジー』になってる。
-

原作:多貫カヲ氏&作画:絢薔子氏のコミックス「ドラゴン、家を買う。」1巻
原作:多貫カヲ氏&作画:絢薔子氏「ドラゴン、家を買う。」1巻【AA】
「ダンジョン?いいえ、マイホームです」

レティ:類まれな貧弱さの赤竜の子
レティ:類まれな貧弱さの赤竜の子(キャラクター紹介
「せめて、身を隠せる巣があればなぁ… …巣」

「うちに来る?ちょうど雛が巣立ちしたばかりで、巣が余ってるもの」
「うちに来る? ちょうど雛が巣立ちしたばかりで、巣が余ってるもの」

「私がお探しのエルフ、建築士のディアリアです」 「ぼくに家をください!」
「私がお探しのエルフ、建築士のディアリアです」
「ぼくに家をください!」
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
メロンブックス秋葉原1号店
特典:イラストカード
COMIC ZIN秋葉原店
特典:メッセージペーパー

原作:多貫カヲ氏&作画:絢薔子氏が月刊コミックガーデンで連載されているコミックス「ドラゴン、家を買う。」1巻【AA】が、10日に発売になった。

『ドラゴン、家を買う。』は、コミックナタリーによると『臆病者過ぎるあまり、一族から勘当されたか弱きドラゴンの子・レティが主人公。安心安全な家があれば生きていけると考えたレティの耳に、建築と不動産を生業としているというエルフの噂が届き…。夢のマイホームに出会うべく、個性豊かな物件(ダンジョン)を内見する、ドラゴンとエルフの"住まい探しファンタジー"』というお話で、今回発売になったコミックス「ドラゴン、家を買う。」1巻【AA】には、第1話「いろんな家」〜第5話「はじめての家」を収録

オビ謳い文句は『モンスターだって家がほしい。安住の地を目指して、いざ内見の旅へ!貧弱ドラゴンの、住まい探しファンタジー』で、裏表紙は『類まれな貧弱さの赤竜の子・レティ。エルフの建築士・ディアリアと出会い、夢のマイホームを求めて、いざ内見の旅へ。しかし、前途はなかなか多難で…』になってた。

生きていくには家が要る。人間だろうと、モンスターだろうと。つかめ、夢のマイホーム! 貧弱ドラゴンの住まい探し×ファンタジー。臆病者すぎて一族から勘当された、か弱きドラゴンの子・レティ。勇敢さとは無縁の彼は、安心安全な"家"があれば生きていけると考える。
エルフやドワーフ、ゴブリンなど多様な種族が生きる広大な世界で、夢のマイホーム計画は成就するのだろうか―― コミックス情報

発売日のアキバでは、アニメイト秋葉原で複製原画が展示があり、とら秋葉原店AのPOPは『その図体で、ひっそり住みたい――。勘当された臆病な子ドラゴンの前途多難なおウチ探し。内見冒険物語!!』で、販促POPは『臆病者すぎて一族から勘当されたドラゴンのレティ。何はなくとも、安心安全な家が欲しい…!』だった。

なお、「ドラゴン、家を買う。」1巻【AA】の感想には、tokino werewolfさん『残念ながらも、くっそ愛らしいドラゴンが安住の住まいを求める物語であり、ニヤニヤが止まらなくなる可能性が』、おもタメ漫画のすすめさん『絵がとってもキレイな、ホンワカしたコメディ漫画』、しぇりるさん『おもしろかった〜。勘当された貧弱ドラゴンが家を探す、ってほっこりする(笑)』などがある。

「ドラゴン、家を買う。」1巻コミックス情報 / 作画:絢薔子氏のブログ

フォール神殿 「し 神殿ですか…?」 「神殿風、築27年 戸建物件です」

死者の館 「なんか…お化けとか出そうな家ですね」 「はい 出ます」

レティの館 「で き たぁ!」

「えっと こぢんまりとした
家がいいですっ」
「侵入者を徹底的に地下へ
叩き落す、蟻地獄式住居
となっております」
「一人暮らしでも賑やかに
暮らせる、寂しがり屋な方
にお勧めしたい物件ですね」
「卿の配下百人の幽鬼と
居候のグールで、
肝試しパーティーをと」
「ついに夢のマイホームが」
「あとは、勇者が来るのを
待つだけですね」
「迷惑だなんて思った事も
ありません。だから、
一緒に探しましょう」


【関連記事】
デボネア・リアル・エステート 「エルフの地上げ屋×元傭兵の最凶不動産屋が超爆誕!」
吉祥寺だけが住みたい街ですか? 1巻 「あなたの知らない、住みたいトーキョーがある」
同人誌 初めての秋葉原居住ガイド 「秋葉原居住への誘い」「住む街としての秋葉原」
なぎとのどかの萌える不動産1巻 「街の不動産屋さんの心温まる人情ストーリー」

小林さんちのメイドラゴン1巻 「ドラゴン娘と1人暮らしお疲れOLの人外系日常コメディ!」
ドラゴンの描き方同人誌 「ドラゴンの描き方のすべてがわかる!(ような気になれる)」
ドラゴンのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
マッグガーデン / 月刊コミックガーデン / Twitter
「ドラゴン、家を買う。」1巻コミックス情報 / 作品情報
つかめ、夢のマイホーム!貧弱ドラゴンの住まい探し×ファンタジー
「ドラゴン、家を買う。」(1)購入者特典のお知らせ
「ドラゴン、家を買う。」複製原画展&フェア開催決定!
「ドラゴン、家を買う。」第1巻発売記念、原作ネーム大公開!
原作:多貫カヲ先生による原作ネーム1〜3話を大公開!
作画:絢薔子氏のブログ「満天星」
書泉:「ドラゴン、家を買う。」1巻発売記念 直筆Wサイン入り複製原画が当たるフェア

か弱きドラゴンが物件探し!多貫カヲ&絢薔子が描く住まい探しファンタジー1巻

【感想リンク】
残念ながらもくっそ愛らしいドラゴンが、安住の住まいを求める物語
ギャグのツボが合ってたおかげでめちゃくちゃ面白かった
圧倒的なツボにはまる笑いではないが、クスクス笑える
絵がとってもキレイな、ホンワカしたコメディ漫画
勘当された貧弱ドラゴンが家を探すってほっこりする(笑)
行く先々で臆病なレディの反応を楽しむって感じ内容になっています
このドラゴン描くの大変だろうなぁ、と思いながら読みましたが、なかなか良い
絵が美麗なのにギャグ漫画で面白い
突っ込み処満載で好き
タイトルのハードパンチャーが過ぎる…
ドラゴン、家を買う。 1巻 感想 - 読書メーター


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit