2017年07月17日

闇金ゼニガタ2巻 「博打狂いの雀ゴロ、ユーチューバー、宗教にハマった純朴娘…」

永森裕二 近藤和寿 須田良規 「闇金ゼニガタ」2巻 コミックス「闇金ゼニガタ」2巻【AA】が15日に出てる。オビは『骨の髄まで搾り取る最凶兄弟の悪魔の取り立て術!』で、近代漫画のツイートは『博打狂いの雀ゴロ、崖っぷちユーチューバー、新興宗教にハマった純朴娘…。骨の髄まで搾り取る闇金・銭形兄弟の餌食となってしまうのは――!?』などを告知してる。
-

原作:永森裕二氏&作画:近藤和寿氏&脚本:須田良規氏のコミックス「闇金ゼニガタ」2巻
永森裕二氏&近藤和寿氏&須田良規氏のコミックス「闇金ゼニガタ」2巻【AA】発売
「待つのは借金無限地獄!骨の髄まで搾り取る最凶兄弟の悪魔の取り立て術!」

「お前の価値は枝豆3つ以下だ」 「あが…かっ!?」
「お前の価値は枝豆3つ以下だ」 「あが…かっ!?」 
(※1巻より「枝豆は1個1万円」

「ダイジョウブダイジョーブ!あいつは“トゴ”だから」「トゴォ!!? 10日で5割ってこと?」
「ダイジョウブダイジョーブ!あいつは"トゴ"だから」
「トゴォ!!? 10日で5割ってこと?」

「炎上系でアクセス数稼ぐ…、ああいうヤツはいずれ、どっかで歯止めが効かなくなって終わる」
「炎上系でアクセス数稼ぐ…
ああいうヤツはいずれ、歯止めが効かなくなって終わる」
アニメイト秋葉原
COMIC ZIN秋葉原店
ゲーマーズ本店

原作:永森裕二氏&作画:近藤和寿氏&脚本:須田良規氏が、WEB雑誌「近代漫画」で連載されているコミックス「闇金ゼニガタ」2巻【AA】が、15日に発売してる。

『闇金ゼニガタ』は、1巻コミックス情報が『表向きは居酒屋経営。しかし裏では10日で3割の超暴利で金を貸しつけ、苛烈な取立てで債務者を追い込む銭形兄弟…!』、『返せるあてのない借金を抱え、最後の手段として居酒屋「銭形」を訪れた人々の運命は――!?】で、今回発売になった「闇金ゼニガタ」2巻【AA】は、近代漫画のツイートでは『博打狂いの雀ゴロ、崖っぷちユーチューバー、新興宗教にハマった純朴娘…。骨の髄まで搾り取る闇金・銭形兄弟の餌食となってしまうのは――!?』を告知してる。

表向きは居酒屋を装い、裏では超暴利の闇金業で荒稼ぎする銭形兄弟…!高レート麻雀でイカサマをして稼ぐ雀ゴロ。炎上系の動画投稿で一攫千金を狙う青年。新興宗教の献金に心血を注ぐ純朴娘など、切羽詰まった状況で、「闇金ゼニガタ」からお金を借りてしまった人々の行く末は――!? 裏表紙

なお、「闇金ゼニガタ」2巻【AA】には、第7話「瀬尾」から第12話「悪徳」を収録(もくじ)し、オビ謳い文句は『待つのは借金無限地獄!骨の髄まで搾り取る最凶兄弟の悪魔の取り立て術!!』、裏表紙は『麻雀で借金を返そうとする雀ゴロ、崖っぷちユーチューバー、献金を吸い上げる新興宗教の教祖、信じるものは救われる!?はたして地獄に堕ちるのは――!?』だった。

「闇金ゼニガタ」2巻コミックス情報

「いいカモがいるんだよ、もう何十万も負けてるぜ」
「フハハハッ、
燃えろ燃えろォ!!」
「どうせ死ぬんなら――3年後にしろ」「らんでらよ…?」
「転落死の動画で返すか?」
「ひ…ヒぃいぃい〜!」
「そんな死に金、
捨てる方がまだマシだ」
「ちょうどいい、
樺山の返済まだだったな」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit