2017年08月04日

花鈴のマウンド1巻 「汗と涙と恋心の青春女子野球マンガ!」

原作:紫々丸&マンガ:きみどり「花鈴のマウンド」1巻 原作:紫々丸氏&マンガ:きみどり氏の女子野球マンガ「花鈴のマウンド」1巻【AA】がアキバでは3日に発売になり、ZIN秋葉原店で見かけた。巻頭ページは『甲子園への夢を追い求める、「高校球女」たちの成長を描いた物語』になっていて、裏表紙は『汗と涙と恋心の青春女子野球マンガ!』だった。
-

原作:紫々丸氏&マンガ:きみどり氏のコミックス「花鈴のマウンド」1巻
原作:紫々丸氏&マンガ:きみどり氏のコミックス「花鈴のマウンド」1巻【AA】
「女の子だって、甲子園!頑張る高校球女を応援します!」

桐谷花鈴:女子硬式野球部の高校3年生
桐谷花鈴:女子硬式野球部の高校3年生(登場人物
「(ずっと夢見てた甲子園… そのマウンドに、私は立ってる!)」

「あれ 甲子園…は…?」
「あれ 甲子園…は…?」

「どうして女子は甲子園大会がないのかな?」
「ねえ記者さん。柊木美玲のようなすごい選手がいるのに、
どうして女子は甲子園大会がないのかな?」

原作:紫々丸氏&マンガ:きみどり氏が、日本女子プロ野球リーグ公式サイトで連載されている女子野球マンガ「花鈴のマウンド」1巻【AA】が、アキバでは3日に発売になり、コミックZIN秋葉原店で見かけた。

『花鈴のマウンド』は、1巻巻頭ページによると『「女子高生だって、夏の甲子園大会で野球がしたい」。そんな夢を見ても、いいですよね?甲子園への夢を追い求める、「高校球女」たちの成長を描いた物語』という作品で、甲子園に憧れる高校3年生"桐谷花鈴"を中心にしたお話(登場人物)。

今回発売になったコミックス「花鈴のマウンド」1巻【AA】には第1話〜第6話と、「"甲子園"について」「"トレーニング"について」などの「野球講座」を収録(もくじ)し、公式ページの発売告知は『花鈴と頼が交わした約束の詳細など、コミックス版だけで読めるオリジナルの追加ストーリーを収録!ストーリーの追加はもちろん、コミックス化で全ページを再構成!』で、オビ謳い文句は『女の子だって、甲子園!頑張る高校球女を応援します!』になってた。

桐谷花鈴は、甲子園に憧れる都立星桜高校3年生。女子硬式野球部のピッチャーを務めているものの、春の大会で柊木美玲に打ち負かされる。美玲に勝ちたい!という一心で、幼なじみの大門頼の指導のもと、投球フォームや球の握り方など試行錯誤するが、果たして花鈴は勝つことができるのか?汗と涙と恋心の青春女子野球マンガ、スタート!裏表紙

なお、「花鈴のマウンド」1巻【AA】の原作:紫々丸氏は、カバー折り返しで『男子の硬式野球部員には「甲子園」という夢と目標がありますが、女子にはその夢は持てません。〜この物語は、「女子高生だって野球がしたい!」という夢を実現してほしい、という気持ちで創りました』、マンガ:きみどり氏カバー折り返しコメントは『未熟な作品ではありますが、ぜひマンガを通して、ヒロイン・花鈴の成長とリアルな野球女子高生の生活を楽しんでいただければと思います!』などを書かれている。

「花鈴のマウンド」1巻コミックス情報 / 原作:紫々丸氏のTwitter

「女子プロ野球だってあるし
女子硬式野球部も、全国に
30校以上存在するからね」
「女だって絶対、甲子園で
プレーできる日が来る!」
「柊木美玲を打ちとるには
どうしたらいいのか」
「よーし、決めた!花鈴に
あった魔球をつくろう!」
「肩の力を抜いて――
腕を振り切って――」
「(柊木美玲に勝ちたい)
やればできる私はできる!」


【関連記事】
球詠1巻 「乙女が投げる、乙女が打つ、可愛くガチな女子野球漫画!」
野球+プラス!1巻 「スポニチに入社した、カープ大好き新人記者・由右の物語」
放課後バッセン娘! 「女の子だってフルスイングしたいっ!往年の名選手のモノマネ!」
カープファン女子 球場ラヴァーズ〜だって野球が好きじゃけん〜1巻 「これぞ鯉愛!」
球場ラヴァーズ 私を野球につれてって1巻 「《新》球場応援席ストーリー!!」
「フェチすぎる野球マンガ」 高校球児ザワさん1巻 発売

【関連リンク】
朝日新聞出版
「花鈴のマウンド」1巻コミックス情報 / 連載ページ / Twitter
「花鈴のマウンド」あらすじ
コミックス版だけで読めるオリジナルの追加ストーリーを収録!
女子野球マンガ「花鈴のマウンド」連載1周年記念!コミックス第1巻が発売決定!
品川駅港南口の正面を見上げてみよう、ドドーンと花鈴ちゃんの姿が
原作:紫々丸氏のTwitter
花鈴のマウンド - Wikipedia
女子だって甲子園で投げたい!高校球女たち描く「花鈴のマウンド」1巻

日本女子プロ野球リーグ・公式ページ
全国高等学校女子硬式野球連盟
女子野球 - Wikipedia
今夏の甲子園も女子マネにNG!…「人工芝部分での活動に制限」に抵触
高校野球は男子の部活?違います 女子部員の役割も変化


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit