2017年08月17日

HOTEL R.I.P.(ホテル レストインピース)1巻 「宿泊客はすべて死者。全部屋が相部屋」

西倉新久 「HOTEL R.I.P.(ホテル レストインピース)」1巻 西倉新久氏のコミックス「HOTEL R.I.P.」1巻【AA】が16日に発売になった。コミックナタリーによると『理不尽な死を迎えた人間が送られるホテルを舞台としたオムニバス』で、オビは『宿泊客はすべて死者。全部屋相部屋のホテルからチェックアウトするために、見ず知らずの死者ふたりは向き合い…』だった。
-

西倉新久氏のコミックス「HOTEL R.I.P.(ホテル レストインピース)」1巻
西倉新久氏のコミックス「HOTEL R.I.P.(ホテル レストインピース)」1巻【AA】発売
「宿泊客はすべて死者。全部屋相部屋の不気味なホテル」

「もしあなたが明日突然死ぬとして、その運命に納得できると思いますか?…できないでしょう」
「もしあなたが明日突然死ぬとして、納得できると思いますか?
…できないでしょう」

「当館“HOTEL R.I.P.”では、そういった不慮の死を遂げた方を優先してお招きしています。お客様はここで必ず死を受け入れていただきます、次の旅立ちを何の心残りもなく迎えられるために…」
「当館"HOTEL R.I.P."では、不慮の死を遂げた方を優先してお招きしています
お客様はここで必ず死を受け入れていただきます
次の旅立ちを何の心残りもなく迎えられるために…」

「覚めないよ、だってもう永遠に寝ちゃってるんだもん キミは死んでここに来た、交通事故だ」
「覚めないよ。もう永遠に寝ちゃってるんだもん
キミは死んでここに来た。交通事故だ」
アニメイト秋葉原
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店A

西倉新久氏がエレガンスイブやChampionタップ!で不定期連載されているコミックス「HOTEL R.I.P.(ホテル レストインピース)」1巻【AA】が、16日に発売になった。

『HOTEL R.I.P.』は、コミックナタリーによると『理不尽な死を迎えた人間が送られるホテル「R.I.P.(レストインピース)」を舞台としたオムニバス。宿泊客は生前の心残りを解消すればチェックアウトできるが、このホテルにはもうひとつ、「同じタイミングで死んだ人間と相部屋になること」というルールがあった。SNS依存症の女子とトップアイドル、陸上女子と引きこもり男子など、見ず知らずの死者2人が向き合い、心残りを解消しようと奮闘する様子を描く』という作品。

今回発売になった「HOTEL R.I.P.」1巻【AA】には第1話〜5話を収録し、裏表紙は『死者限定ホテル「R.I.P.(レストインピース)」。宿泊ルールは「すべて相部屋」。SNS依存女子×トップアイドル、陸上女子×引きこもり男子、ひとり息子の母×心を閉ざした小学生』、オビ謳い文句は『宿泊客はすべて死者。全部屋相部屋の不気味なホテルR.I.P.(レストインピース)から脱出(チェックアウト)するために、見ず知らずの死者ふたりは向き合い…』だった。

死者限定ホテル「R.I.P.」の宿泊ルールは「すべて相部屋」。互いの心残りを消せればチェックアウト。ホテルの一室で出会ったふたりの死者は…。 コミックス情報

コミックス「HOTEL R.I.P.」1巻【AA】の、yomina-hareでの紹介は『事故や災害などで、不慮の死を遂げる死者は、毎回ふたり彼らの「心残り」をめぐる5つの物語は、読み終わったとき、惜しみない拍手を送りたくなる。キラキラと光る、粒ぞろいを集めた1冊』、『演出がじつにさりげなく、伏線も巧み。〜彼らの最高の「最期」を、しっかり見届けてあげてほしい』などなど。

なお、作者:西倉新久氏は自身のブログで『描き下ろしページ多数。本編の前にHOTEL R.I.P.の世界への導入となる「プロローグ」を4P描き下ろししました。〜さらに、各エピソードの終わりに1P漫画「ANOTHER LIFE」。その他、細かい部分にもいろいろ手を加えた、入魂の一冊となっております。末永く楽しんでいただければ幸いです!』などを告知されている。

「HOTEL R.I.P.」作品情報 / 西倉新久氏のホームページ

「厄介だね〜責任感ってのは、若いうちから注目されてきて
"みんなの期待に応えなきゃ"って今でも思ってるでしょ?」

「"泳ぐことを好きにしてくれてありがとう"」

「あの事故で死んだから、のっちに出会えたんだよ
まさか死んでから、人生で最高の友だちに出会えるなんてね」

「あなたは脳動脈瘤破裂に
よるくも膜下出血死」
「(冗談じゃないわ、
なんでよその子の面倒
見なきゃならないの)」
「ネグレクトを受けていた
みたいだね、母の料理に
飢えてたんだね」
「"肝硬変です、
若い頃そうとう飲み歩いていたんじゃないですか?"」
「(生きてる間にこんな熱心に読まれたことなかったな…)」
「何を描くつもりなの?」
「国木田さんの小説のコミカライズ…ダメ…ですか?」


【関連記事】
サチのお寺ごはん3巻 「心が疲れて泣きたくなった日は、お寺のごはんが助けてくれる」
阿部共実 / 死に日々2巻 「満たされない人々を描くオムニバスショート」
ネットで会って30分で結婚を決めた話 「ウソのようで本当にあった超速結婚エッセイ」
黒街1巻 「引きこもり少年が戦う相手はゾンビ?こんな日常、もういやだ!」
空想少女1巻 「恋をしたら耳が生えたり、魔法少女(?)になったり、空を飛んだり…」
Championタップのニュース - アキバBlog
エレガンスイブのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
秋田書店 / エレガンスイブ / Twitter
Championタップ! / Twitter
「HOTEL R.I.P.(ホテル レストインピース)」1巻コミックス情報 / 作品情報
西倉新久氏のホームページ「ABXXX」 / Blog / Twitter
『プロローグ』を4P描き下ろししました。本編エピソードでも、大量に加筆修正
秋田書店の女性誌レーベルA.L.C.DXより、初単行本が発売となります

弘兼憲史・柴門ふみの息子が漫画家デビューしていた!意外な作風(2019/06)
心残りを抱えた死者限定のホテルを描くオムニバス
死者の心残りを解消する、前向きな生と死のオムニバス

【感想リンク】
【オススメ】 死後の世界、成仏できない人のためのホテルを舞台
魂の休息地、ホテルR.I.P.。チェックアウトの機嫌は、心残りの解消まで


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit