2017年08月25日

真じろうのコミカライズ Fate/Zero最終14巻 「ゼロへ至る物語、ついに完結!」

真じろう 「Fate/Zero」最終14巻 虚淵玄氏のFate/stay nightスピンオフ小説「Fate/Zero」を、真じろう氏がコミカライズされ、約6年半に渡りヤングエースで連載されていたコミックス「Fate/Zero」最終14巻【AA】がアキバでは24日に発売になり、オビ謳い文句は『希望(stay night)へと続く始まり(Zero)の物語、堂々完結』だった。
-

真じろう氏のコミックス「Fate/Zero」最終14巻【AA】発売
「希望(stay night)へと続く始まり(Zero)の物語、堂々完結」

「なぜ…聖杯は消滅したのにあんなものが健在なんだ!?聖杯を満たしていた泥は
あの孔から流れ出たものなのか!破壊すべきはあの孔の方だったというのか!」

「これが…私の…望み?こんな破滅が、嘆きが…私の愉悦だと?」

大災害のなか生存者(士郎)を見つけた切嗣
「ありがとう 見つけられて良かった 一人だけでも助けられて救われた」
ゲーマーズ本店
特典:ブロマイド
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
メロンブックス秋葉原1号店
特典:イラストカード

虚淵玄氏のFate/stay nightスピンオフ小説「Fate/Zero」真じろう氏がコミカライズされ、約6年半に渡りヤングエースで連載されていたコミックス「Fate/Zero」最終14巻【AA】が、アキバでは24日に発売になった(公式発売日は26日)。

『Fate/Zero』は、TYPE-MOON Wikiによると『「Fate/stay night」の前日譚であり、本編では10年前の出来事として断片的に語られていた「第四次聖杯戦争」を描いたスピンオフ作品』で、真じろう氏によるコミカライズやTVアニメ化(2011年・2012年)もした作品で、今回発売になったコミックス「Fate/Zero」14巻【AA】のオビ謳い文句は『希望(stay night)へと続く始まり(Zero)の物語、堂々完結』だった。

「Fate/Zero」最終14巻【AA】には、第69話から第74話と、ウェイバー&ケイネス妹の「Another Epilogue」を収録(もくじ)し、折り込みチラシは『ゼロへ至る物語、ついに完結!!』、『聖杯から溢れ出した"泥"が街を焼き尽くした。すべてを失い、絶望の中を彷徨い続けた末に、衛宮切嗣は小さな希望を見つけるのだった。大ヒットコミック最終巻!』になってた。

かつて父親を撃ち殺した少年は、虚無を懐いた。かつて師であり相棒でもあった女性を空に散らした青年は、正義という名の呪いを知った。かつて戦場で拾った生命を機械として扱った天秤は、何かを致命的に間違えた。
歩み続けなければ、眩しすぎた年上の少女の笑顔は無価値に崩れ去る。そう信じて奇跡を乞い求め続けた男の物語は、ついに終幕を迎える――。絶望の果に小さな希望を見つけ出す、運命の最終巻! 裏表紙

コミックス「Fate/Zero」14巻【AA】の、E.M.D.2ndさんの感想は『所々で漫画だからこそのフォローが入っていたりしましたし、この巻でも後日譚とかウェイバーの話など「見たかった」と思う所が描かれていて、ホント大満足かつ素晴らしいコミカライズだったと思いました!』などを書かれている。

なお、巻末の『完結によせて』で、原作:虚淵玄氏は『アニメ化やコミカライズといったメディア展開は、まさに再解釈と再構築によって作品に新たな生命力を与えてくれる。漫画版「Fate/Zero」もまた、6年という長きに渡り積み重ねられた連載で、拙作に新たなる生命の息吹を与えてくれた。その感謝の思いはとても言葉には尽くせない』、奈須きのこ氏『著者・真じろうの熱意がどれほどのものだったのか、すべてを見届けた貴方には語るまでもない。本当に、ただただ圧巻されるばかりの六年間だった。一読者として、一伝記ふぁんとして、この上ない時間を過ごさせてもらった事に感謝と敬意を。――ありがとう、真じろう。新しいバトンは、また、こうして確かに』などを書かれている。

「Fate/Zero」14巻コミックス情報 / 漫画:真じろう氏のTwitter

「(何という邪悪、何という鬼畜、神の愛より外れた道がこれほど色鮮やかな喜びに
満ちていたとは、ああ、いま私は生きている!確固たる実存としてここに在る!)」

力尽きて蟲に喰われる間桐雁夜の遺体。それを見下ろす桜
「(おじいさまに逆らって余計なことを考えたりしたらどうなるか)」

「(かつてこの部屋で眠り、飲み食いした、もう一人の人間の痕跡。
けれどもうこの"色"が部屋を染めていくことは二度とない)」

「その奇跡が、かつて
衛宮切嗣と呼ばれた抜け殻の新しい中身になった」
「(涙どころか弱音ひとつ
漏らさぬとはな、まったく
小癪きわまりない)」
「(凛はあの短剣を大切に所蔵することだろう、父を殺めた凶器だとは知りもせず)」
「(幾度訪れようと、
イリヤの元に辿り着くことは
出来なかった)」
「僕は正義の味方に
憧れてた」「なんだよそれ、
諦めたのかよ」
「"たったひとつ最後に手に入れた安堵だけを胸に眠るように息を引き取った"」


【関連記事】
Fate/Zero8巻 「憎悪が夜気を焦がす運命の第八巻!」 吹き飛ぶ頭、手首切り落とし
Fate/Zero7巻 「悪鬼の怨嗟極まる運命の第七巻!」「狂気漂うCOOLな2人が表紙」
Fate/Zeroキャスター工房、TiTiKEiの乳とケツ、風俗嬢…週間アクセスランキング7/9
コミックス「Fate/Zero」6巻発売 キャスター工房はグロ(肉塊的な意味で)
コミックスFate/Zero5巻 「虚淵玄絶賛!鮮血が舞い絶望に歪む運命の第5巻!」
コミックスFate/Zero4巻 「ホント漫画版は小説に忠実なグロさ」
Fate/Zero 男だらけポスター マスター編 「角川さんGJ!」
ヤングエース5月号付録 FateZero男だらけポスター「イイオトコ…揃ってます」アッー!
【モツ注意】 コミックスFate/Zero3巻 限定版発売 【もうね殆どグロシーン】
コミックス版 Fate/Zero2巻 「サーヴァント同士の熾烈な戦闘の幕が上がる…!!」
コミックス版 Fate/Zero1巻 「原作小説を見事にコミカライズ!」

Fate/Zero2期の公式ガイド 「Fate/ZeroアニメビジュアルガイドII」発売
Fate/Zero BD-BOX II 「本日発売」「第四次聖杯戦争、ここに終結――」
Fate/Zeroリアルタイム大辞典 開催 「Fate/Zeroファンは必見の催し」
Fate/Zero原画集 第一期ver. 「ちょーーCOOOOOLだよ旦那ァッッ!」
Fate/Zeroカフェレシピブック 「愉悦のマーボーライス」や「セイバープレート」など32種
徳島阿波おどり 2012年のFate/Zeroとテイルズポスター実物はこんな感じ
Fate/ZeroアニメビジュアルガイドI いわゆるアニメビジュアル本では抜群にいい出来
FateZeroのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
角川書店 / ヤングエース / Twitter
「Fate/Zero」14巻コミックス情報
原作:虚淵玄氏のTwitter
漫画:真じろう氏のTwitter

TYPE-MOON / Fate/Zero
「Fate/Zero」アニメ公式サイト
Fate/Zero - Wikipedia
Fate/Zeroとは - ニコニコ大百科
星海社
原作:「Fate/Zero」書籍情報 / 作品情報

【感想リンク】
補完要素があったのが良かった。切嗣が士郎におかしな魔術の鍛練法を教えた理由とか
希望へと続く始まりの物語、堂々の完結!!
Zeroに限ってはアニメもコミカライズも本当に出来がいい。


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit