2017年09月06日

闇鍋テルミン / トランスノーツ1巻 「ふしぎに満ちた宇宙を旅する、ネオSF道中記!」

闇鍋テルミン「トランスノーツ」1巻 闇鍋テルミン氏のコミックス「トランスノーツ」1巻【AA】が5日に発売になった。オビ謳い文句は『宇宙はふしぎに満ちている☆「火山の花」・「人工果実」・「氷の惑星」…人間&ドロイド、宇宙探検記』で、裏表紙は『広ーい宇宙を行ったり来たり。ふしぎに満ちた宇宙を軽やかに旅するネオSF道中記!』。
-

闇鍋テルミン氏のコミックス「トランスノーツ」1巻【
闇鍋テルミン氏のコミックス「トランスノーツ」1巻【AA】発売
「宇宙はふしぎに満ちている☆人間&ドロイド、宇宙探検記」

「フェルネ=ブランカ 故郷を出てひとり暮らしの自然調査員…」
「フェルネ=ブランカ 故郷を出てひとり暮らしの自然調査員…
生身ならもっと注意しなきゃあ」

「植物は生命ですか」「人間とは形も生態も違うのに?」
「植物は生命ですか」「当たり前じゃない」
「人間とは形も生態も違うのに?」

「ぼくは“Y” 自分を生命だと信じるドロイドです」
「ぼくは“Y” 自分を生命だと信じるドロイドです」
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
ゲーマーズ本店
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード

闇鍋テルミン氏がpixivヒーローズで連載されているコミックス「トランスノーツ」1巻【AA】が5日に発売になった。

『トランスノーツ』は、闇鍋テルミン氏の告知によると『以前YKアワーズで連載していたトランスノイド3巻のわりとすぐ後のYと新規パートナーのフェルネの物語になります。ただ、設定は引き継いでいるものの伏線は無関係なので前作を全く知らない方でも問題なく読んで頂ける感じです』で、自然調査員の少女フェルネと、人型戦闘機のドロイド・Yのお話。

今回発売になった「トランスノーツ」1巻【AA】のオビ謳い文句は『宇宙はふしぎに満ちている☆「火山の花」・「人工果実」・「氷の惑星」…人間&ドロイド、宇宙探検記』で第1話〜5話を収録し、とら秋葉原店AのPOPは『幻の花を求めて惑星を巡る、自然調査員女子とドロイドと呼ばれる少年の、未知なる遭遇と出会いの宇宙の植物探索記!』が付いてた。

自然調査員のフェルネと謎のドロイド・Yは、どこかに咲くという幻の花を求めて、今日も広ーい宇宙を行ったり来たり。ふしぎに満ちた宇宙を軽やかに旅する、ネオSF道中記! 裏表紙

なお、「トランスノーツ」1巻【AA】の感想には、アーリオ オーリオさん『独特の世界観を持つ未来系SFアドベンチャー作品。今時、こういう雰囲気のあるファンタジーも珍しいですね。〜珍しい植物を密猟者から守るために戦ったり。人型戦闘機の激しいバトルシーンもあったりして』などを書かれ、ヒーローズ編集部の告知によると第2巻が10月5日に連続刊行みたい。

「トランスノーツ」1巻コミックス情報 / 闇鍋テルミン氏のホームページ

「料理も何かと多くてでかいねマクロン!あと人も!」

「銀河中の新しい花を探してるの。宇宙はすっごくすっごく広くて…
いろんな花がいろんな星に生えてるのよ。見つけた花がどんな花の親戚なのか
調べてこうして図鑑を作るんだよ!」

「火山に咲く花……!?」

「もっとたくさん新しい花…
知りたいんです」
「生き物の調査員が機械に
なるなんて本末転倒でしょ」
「生命はそれ1種だけでは
生きていけないのよ」
「私 環境保護局の者なんです 観光じゃなくて」
「目の前で困ってる人がいたら助けたいわよ ぜーんぶ!」
「あんたたちに明け渡すほうが絶滅の可能性が高いわ」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit