2017年09月15日

先生白書 「今だから話せる、元アシスタントが見た初期の冨樫義博先生」

味野くにお「先生白書」幽☆遊☆白書〜レベルEまで、冨樫義博氏のアシスタントをされていた味野くにお氏のコミックス「先生白書」【AA】が14日に発売になった。ねとらぼによると『冨樫義博先生について元アシスタントが描いた実録コミックエッセイ』で、オビは『今だから話せる、初期の冨樫義博先生』になってた。
-

味野くにお「先生白書」
味野くにお氏のコミックス「先生白書」【AA】発売
「今だから話せる、元アシスタントが見た初期の冨樫義博先生」

「あれよあれよと売れていく先生のそばでアシスタントの仕事をしていた時に起こった出来事を通じて、先生がその時どんな様子だったか」
作者:味野くにお氏は、冨樫義博氏の元アシスタント
「あれよあれよと売れていく先生のそばでアシスタントの仕事をしていた時に
起こった出来事を通じて、先生がその時どんな様子だったか」

「想像していたのは事務所的なところですでに先輩アシスタントたちがバリバリ仕事をしているというイメージだった」
幽☆遊☆白書連載開始時の富樫氏の仕事場は、普通の民家
「幽☆遊☆白書」連載開始時の間取り

「俺なんか昼間ただ歩いてるだけで職質されたことありますよ」
冨樫氏「俺なんか昼間ただ歩いてるだけで、職質されたことありますよ」
とらのあな秋葉原店A
COMIC ZIN秋葉原店
裏表紙

幽☆遊☆白書〜レベルEまで、冨樫義博氏のアシスタントをされていた味野くにお氏のコミックス「先生白書」【AA】が14日に発売になった。

今回発売になった「先生白書」【AA】は、ねとらぼによると『漫画家の冨樫義博先生について元アシスタントが描いた実録コミックエッセイ』で、収録内容は1章「冨樫先生の仕事場」・2章「制作現場の舞台裏」・3章「連載終了」・4章「"レベルE"のころ」の4章構成になっていて、オビ謳い文句は『今だから話せる、元アシスタントが見た初期の冨樫義博先生』だった。

累計発行部数5000万部「幽☆遊☆白書」、累計発行部数6500万部「HUNTER×HUNTER」など、日本を代表する超人気漫画家・冨樫義博先生。
「幽☆遊☆白書」の連載開始時期から「レベルE」まで、知られざる初期の先生の仕事ぶりを、一番近くで目撃していた元アシスタントが描く、実録・冨樫義博 コミックス情報

コミックス「先生白書」【AA】の感想には、シマリスはオレの嫁さん『完全に冨樫のことを当時アシスタントしてた方の目から見た資料!』、のづるさん『単純に一番驚いたのが「先生ってアシスタントにも敬語で話すんだ…!」ってこと。冨樫さんもそういう人なんだなと思うとなんか嬉しくなった』などがある。

なお、作者:味野くにお氏は、あとがきで『先生が破天荒だったり、なにか大事件が起こったりすることもなく、ただただ私が冨樫先生のもとでアシスタントをしていたときの楽しい思いでを綴ってみました…。ていうかホントに嫌な思い出というものが何一つなかったんですよ』などを書かれている。

「先生白書」コミックス情報 / 味野くにお氏のTwitter

「だ…大丈夫ですか!?」 「ちょっとですね、腰やっちゃいました」

「この"幽☆遊☆白書"ってタイトル、当初"幽遊記"の予定だったんですよ」

ゲーム中の冨樫義博氏 「こんな光景が見られることもしばしば…」

「線と線が密になって
黒くなるような感じに
してもらえますか?」
「毎週やってくる締め切りに
追われてままならなく
なっていました」
「ある日の仕事中、
先生が息抜きに
ゲームを始めました」
「本当にやりたいことは
2作目以降にやれば
いいんじゃないですかね」
「"レベルE"の最終回の
原稿が上がったのは
ちょうどお昼すぎでした」
「こんなボクを最後まで
使っていただき本当に
ありがとうございました」


【関連記事】
忘れた頃にやって来る 「ジャンプコミックス界のハレー彗星」(2008年)

平松伸二 そしてボクは外道マンになる1巻「ほぼ実録!? 70年代、ジャンプの舞台裏!」
「復刻版 週刊少年ジャンプ」パック1発売 ジャンプ創刊号&1995年の653万部達成号
押切蓮介 狭い世界のアイデンティティー1巻 「血で血を洗う修羅のマンガ業界!」
Stand by me 描クえもん1巻「夢にまで見た週刊連載漫画家、実状は生き地獄だった」
コロコロ創刊伝説1巻 「1977年創刊。月刊コロコロコミック誕生秘話!」
マンガ家・巻来功士の自伝マンガ 「強烈な作品で異彩を放った作家の実録奮戦記」
商業連載版 漫画アシスタントの日常1巻「超リアルな漫画製作の裏事情を大暴露!」
漫画編集者マンガ 二次元JUMPIN'最終巻 「"才能"に魅せられた者の戦い!」
俺とSEXすれば売れる1巻 「日本一ゲスい漫画家マンガ♥ ほぼ実話です」
妄筆ハルシネーション1巻 「おっぱい炸裂漫画ですww」

【関連リンク】
イースト・プレス
「先生白書」コミックス情報
Matogrosso「先生白書」掲載ページ
味野くにお氏のTwitter
冨樫義博 - Wikipedia

冨樫義博先生ってこんな人。元アシスタントが振り返る「幽☆遊☆白書」が生まれた現場
『HUNTER×HUNTER』の冨樫義博先生について描いた実録コミックエッセイが発売
幽☆遊☆白書からレベルEまでの冨樫を知る、元アシスタントが描く「先生白書」

【感想リンク】
このエッセイを通して感じた冨樫先生の印象は、すごく ”プロ” だなということ
単純に一番驚いたのが「先生ってアシスタントにも敬語で話すんだ…!」ってこと
完全に冨樫のことを当時アシスタントしてた方の目から見た資料!


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit