2017年09月17日

FGO同人誌 愛月撤灯 「朝からち◯ぽにしゃぶりつく。この嫁王、エロカワ過ぎ!」

サークル鶯屋 「愛月撤灯」 サークル鶯屋(鶯神楽氏)のFGO同人誌『愛月撤灯』が、とらのあな秋葉原店Aに入荷してる。E.M.D.2ndさんの感想は『朝からマスターのち●ぽにしゃぶりつき、そして淫猥に仕上がっている自らの肉体を魅せつけエッチな事をシちゃう様子が描かれています。(この嫁王、エロカワ過ぎ!)』などなど。
-

サークル鶯屋(鶯神楽氏)のFGO同人誌「愛月撤灯」
サークル鶯屋(鶯神楽氏)のFGO同人誌「愛月撤灯」

「気にするな、嫁の勤め…朝の奉仕をしているだけだ、余に存分に吐き出すがよいぞ♥」 しゅこしゅこ
「気にするな、嫁の勤め…朝の奉仕をしているだけだ
余に存分に吐き出すがよいぞ♥」

「この拘束服なかなかに密閉度が高くてな、自分でも恥ずかしくなる程蒸れておるのだ」
ネロの顔面騎乗位
「拘束服なかなかに密閉度が高くてな、自分でも恥ずかしくなる程蒸れておるのだ」

サークル鶯屋(鶯神楽氏)の夏コミ新刊、FGOネロ(ブライド)&エリザベート同人誌『愛月撤灯』が、とらのあな秋葉原店Aに入荷してる。

同人誌『愛月撤灯』は、サークルさんのコメントでは『ネロがマスターへの嫁(奉仕)活動をする日常風景です。エリちゃんもいるよ!』とのことで、嫁王が起き抜けの主人公を朝フ◯ラ&パイ◯リで搾精し、拘束服を脱いで朝からヤリまくり、、エリザベート尻穴をほぐし主人公に挿入させてたりと3Pしてるお話で、表紙は身体のラインが浮き出たネロ、裏表紙は開脚エリちゃん

ネロ・ブライドがマスターに嫁としてのイチャラブご奉仕!さらにそこへエリザベートも加わって濃厚3Pに!!ネロはもちろんエリザベートの痴態もたっぷり楽しめます! とらのあな秋葉原店AのPOP

FGO同人誌『愛月撤灯』の感想には、ラクさん『鶯屋さんのネロとエリちゃん本素晴らしかった』、E.M.D.2ndさんは『嫁王による嫁活動模様が非常にシコ過ぎでしたわ!朝からマスターのち◯ぽにしゃぶりつき、そして淫猥に仕上がっている自らの肉体を魅せつけエッチな事をシちゃう様子が描かれています。(この嫁王、エロカワ過ぎ!)』などを書かれている。

なお、サークル鶯屋の鶯神楽氏は、あと書きで『FGOとしては初めて本を…と言いたい所だけどCCCっていっても通っちゃうくらいアレなかんじですみません。せめて嫁王を再臨衣装にしとけばよかったかなーと思ったりしますがまあ最後にかいたのでよしとしましょう』などを書かれている。

サークル鶯屋 / とらのあな通販「愛月撤灯 」(専売)

「そなたの子種は余をおかしくする、疼きが溢れてくる」
「さあ好きにするがよい♥」
ばっ
「射◯すよっ」「わか…あ♥
くうッ!はあああッ♥」
「おひり♥ ひもひイイのお♥ (アタシ…悦んじゃてるぅ♥)」
「(す…ごいィ…なにこの魔力量)んにゃあぁ♥」ぶびゅっ
「早く余を愛するのだ」「ここはずっとアタシの席なんだから」



この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit