2017年09月21日

神呪のネクタール2巻 「姫の乳で最強の戦士に!異世界呪乳ファンタジー!」

吉野弘幸&佐藤健悦 「神呪のネクタール」2巻 原作:吉野弘幸氏&漫画:佐藤健悦氏のコミックス「神呪のネクタール」2巻【AA】が20日に発売になった。異世界に召喚された主人公が、巨乳おっぱい乳を吸って無敵の戦士に変身するお話で、オビ謳い文句は『姫の「呪乳」で、最強の戦士に俺はなる!異世界「呪乳」ファンタジー!』だった。
-

原作:吉野弘幸氏&漫画:佐藤健悦氏のコミックス「神呪のネクタール」2巻
原作:吉野弘幸氏&漫画:佐藤健悦氏のコミックス「神呪のネクタール」2巻【AA】発売
「姫の"呪乳"で、最強の戦士に俺はなる!異世界"呪乳"ファンタジー!」

「(必ずおれ、あなたを助け出してみせます…!)」
「(必ずおれ、あなたを助け出してみせます…!)」

「この乳房はいま…お前の為に張り詰めておるのだから…」
「この乳房はいま…お前の為に張り詰めておるのだから…」

「とくと味わえ(妾が甘美なる呪乳を――)くっ…あああ〜」
「とくと味わえ(妾が甘美なる呪乳を――)くっ…あああ〜」
COMIC ZIN秋葉原店
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
ゲーマーズ本店
特典:ブロマイド

原作:吉野弘幸氏&漫画:佐藤健悦氏が、チャンピオンREDで連載されているコミックス「神呪のネクタール」2巻【AA】が、20日に発売になった。

『神呪のネクタール』は、1巻あらすじによると『異世界に召喚された"稀人"、カイ・ワタリ。記憶を失った彼は、亡国アダール侯国の姫、サクラと出会う。サクラは、乳房に神秘の力を宿す"神妃(アンブロシア)"で、その力"呪乳(ネクタール)"を口にすることによって、カイは無敵の戦士に変身する。サクラをさらわれたカイは、仮面をつけてグレイを名乗り、軍を率いて強大なダーラ共和国に戦いを挑んでゆく…!』というお話(登場人物)。

今回発売になった「神呪のネクタール」2巻【AA】には第5話〜第8話を収録し、とら秋葉原店AのPOPは『意思を継ぐ青年が突き進む、戦乱に囚われた姫の奪還と呪乳!』が付いていて、オビ謳い文句は『姫の「呪乳」で、最強の戦士に俺はなる!異世界「呪乳」ファンタジー!』だった。

伝説の呪乳(ネクタール)の力が、異界の若者を最強の戦士に変える!ダーラ共和国の砦に囚われの身となったサクラ姫!彼女を救うために、カイは仮面をつけ、死んだグレイを装って軍を率いることに。呪乳の力を得て、強大な敵に立ち向かえ! 裏表紙

「神呪のネクタール」2巻【AA】の感想には、E.M.D.2ndさん『今回もおっぱい、そして乳を吸う展開があり・・・な内容になっていました』、惰眠日記さん『呪乳の力により戦士として開花したカイは平和を取り戻すことができるのだろうか』、おちゃさん『1巻が導入だけで終わって歯痒い分主人公が異世界で生きて行く決意がしっかり描写されてて良かった』などがある。

なお、原作:吉野弘幸氏はカバー折り返しで『1巻で「仲間がいない」と嘆いていたところ、なんと最近、おっぱいを吸う主人公がちらほら現れ始めているという噂が…!よ〜し、この調子でどんどん増やして、いずれはジャンプの主人公が吸って強くなる世界を目指すぞ』とも書かれている。

「神呪のネクタール」2巻コミックス情報

「(不思議な人物だ、でも彼がいればなんとかなるのかもしれない…)」

「行けそうだね、あとは任せな」

「愚昧なる下僕よ、汝に問おう――
妾が乳房には神宿る、吸うて呪わる覚悟はありや?」

「――俺は、
彼女を助け出したい」
「西側から敵襲です!
歩兵が一気に!」
「俺は誓ったんだ、グレイさんに、君を守るって」
「あれがまさか…少年の言っていた"兵器"なのか!?」
「どのように力をさずけられるのですか」「秘密です!」
「あなたには、国を取り戻し再建する義務があります」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit