2017年09月28日

“バブみ”たっぷり!アンソロジーコミック 「耳かき、赤ちゃんプレイ、おっぱい吸い」

「"バブみ"たっぷり!アンソロジーコミック」 一迅社から「“バブみ”たっぷり!アンソロジーコミック」【AA】が27日に発売になった。オビは『母性溢れる小さい女の子に優しく甘やかされる幸せ…』、E.M.D.2ndさんの感想は『母性的な小さな女の子達が甘やかせてくれます、甘やかし具合も耳かきから、赤ちゃんプレイ、おっぱい吸いまで』などがある。    
-

「“バブみ”たっぷり!アンソロジーコミック【AA】発売
「キミの子に生まれたい…!」

のりパチ やっぱり年下のママが好き!! 「みんな僕のこと馬鹿にするんだもんっ、
何もできないノロマだって」「そんなことないよ、やればできる子だってママ知ってる」

みんたろう 双林家の人々 
「えっ…あの…っ」 「疲れてるみたいだからあたしたちがぎゅってしてあげるわ!」

大堀ユタカ 社畜戦士の晩餐 
「私に甘えてくれたらいいんだよ、私が全部受け止めてあげるから」
ゲーマーズ本店
とらのあな秋葉原店A
メロンブックス秋葉原1号店

一迅社から「“バブみ”たっぷり!アンソロジーコミック」【AA】が、27日に発売になった。

『バブみ (ばぶみ)』とは、ピクシブ百科事典によると『母性を、年下の女性に対して求める、または年下の女性から感じる時に用いるの言葉』とのことで、「“バブみ”たっぷり!アンソロジーコミック」【AA】のオビ謳い文句は『キミの子に生まれたい…!母性溢れる小さい女の子に優しく甘やかされる幸せ…。そんな、「バブみ」がたっぷり詰まった至福のアンソロジーコミック!』、裏表紙は『ちっちゃい女の子に甘えたいわけじゃない。――甘やかされたいんだ!』だった。

今回発売になった「“バブみ”たっぷり!アンソロジーコミック」【AA】は、表紙イラスト:ハル犬氏で、漫画:ぴかお氏、のりパチ氏、みんたろう氏、あまちゃ氏、清宮涼氏、低力氏、gum氏、ちると氏、大堀ユタカ氏、すたひろ氏のマンガ10編を収録し、とらAのPOPは『天使な少女が癒やしてくれる、至高のよしよし&ちゅぱちゅぱ♥ これぞ至福のばぶばぶスウィートタイム!』が付いていた。

母性たっぷりの小さい女の子が、いっぱい甘やかしてくれちゃう、唯一無二の至福のアンソロジー!
★ママになってくれるミニスカJCに、塾講師の先生が教室で思いっきり甘えちゃう! ★ベランダに舞い降りた母性溢れる天使と、甘やかされまくりの同居生活!? ★ 幸せいっぱいの10作品を収録!よしよしされたい、良い子のための1冊! コミックス情報

「“バブみ”たっぷり!アンソロジーコミック」【AA】の感想には、徒然なる一日さん『頭ナデナデ、膝枕、抱擁…そして授乳と、何と言うか…ダメダメ過ぎる大人の男だらけwwww』、 たまごまご・オブ・ザ・デッドさん『癒し力半端じゃない、いいバブみアンソロジーでした。菩薩表現ですねこれ』、E.M.D.2ndさん『全編に渡り母性的な小さな女の子達が甘やかせてくれますで、この甘やかし具合も膝枕からの耳かきから、赤ちゃんプレイ、そしておっぱい吸いまで・・・』などがある。

なお、各作品末の著者コメントでは、のりパチ氏『母乳には乳糖が牛乳の約1.6倍含まれていることにちゃんと留意し、牛乳を飲むときは練乳小さじ一杯を入れて、母性を意識しながら飲んでほしいです』、みんたろう氏『こんな環境で働けたら最高だなぁと考えながら描きました。』、大堀ユタカ氏『仕事終わって疲れた体を、優しく受け止めてくれるバブみを感じさせる存在…』などを書かれている。

「"バブみ"たっぷり!アンソロジーコミック」コミックス情報

ぴかお 無限に甘やかしてくれる天使は堕天使かもしれない 
「おおきな赤ちゃん…赤ちゃんになりたいっていう人多いんですよ」

ちると 巨乳ミニスカJCの教え子にとことん甘える話 
「(俺は教師で桜井はいたずら好きな生徒。しかし、毎週決まって二人きりになる
この時間だけは…俺は桜井の赤ちゃんになるのだ)」

すたひろ お兄ちゃん、おっぱいのみたいの?
「よしよし、上手におっぱい吸えてるね、えらいねお兄ちゃん」

のりパチ「やっぱり年下の
ママが好き!!」
みんたろう
「双林家の人々」
あまちゃ
「お姉ちゃんになってあげる」
清宮涼「先生だって
よしよしされたい日もある!」
低力
「げぜるしゃふと」
gum
「うららかな」


【関連記事】
スキだらけJKといちゃエロできちゃうアンソロジー 「見えてる!透けてる!天国か!?」
JCの魅力を楽しむ健全なアンソロジー 「大人でも、子供でもない、JCの魅力たっぷり」
女の子の身体に入れ替わっちゃうアンソロジー 「夢と笑いの入れ替えドラマ!」
百合アンソロジー キマシ! 「女のコいっぱい☆ HなイチャLOVEアンソロジー」
一迅社のニュース - アキバBlog

ラノベ バブみネーター 「未来から送り込まれた年下のお母さんお姉さんは好きですか?」
とっても優しいあまえちゃん! 「巨乳JSに思う存分甘えちゃう新感覚バブコメディ」
がんばりすぎなあなたにご褒美を! 「何というバブみストーリー。バブみカンスト状態」
美少女文庫 年上ロリ姉妹にバブみを感じて甘えたい! 「3Pえっちでオギャりたい!?」
アニマス諸星きらりお母さん同人誌 「宇宙の帝王をも包み込む圧倒的母性!」
バブみのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
一迅社 / Twitter
「"バブみ"たっぷり!アンソロジーコミック」コミックス情報
思わずギュってされたくなるような、かわいいイラストが目印です!
バブみ (ばぶみ)とは【ピクシブ百科事典】

ついに「バブみ」を直接冠する作品が一般書店に浸透してきました
表紙・ハル犬氏:バブみたっぷり!アンソロジーの表紙を描かせて頂きました!
ぴかお氏:無限に甘やかしてくれる天使ちゃんに屈しない感じの漫画
のりパチ氏:全てが理に叶ってる母性アンソロに参加させていただいたのでよろしく
あまちゃ氏:女の子にお世話されたり耳かきされたり
清宮涼氏:JSによしよしされる先生の漫画を描きました
gum氏:バブみアンソロジー参加しています。本日発売です!
ちると氏:巨乳JCにうんと甘える漫画を描いたので興味がある方は是非
大堀ユタカ氏:10p短編を描かせて頂いています
すたひろ氏:特殊な癖の本で間違い無く人を選びますが、何卒よろしく(pixiv)

【感想リンク】
膝枕からの耳かきは・・・至高!!
優しく甘やかされちゃう♥
いいバブみアンソロジーでした。菩薩表現ですねこれ


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit