2017年10月02日

萩原あさ美オリジナル同人誌 「クラスの地味メガネ娘はハメ撮り強要する隠れ巨乳痴女」

サークルceremonica「BONCHIAGE(#1)」 サークルceremonica(萩原あさ美氏)のオリジナル同人誌『BONCHIAGE(#1)』がとらA&Cに再入荷してる。サークルさんの新刊告知では『クラスの地味なメガネ娘は、実は隠れ巨乳で痴女でした。資料撮影と称してハメ撮り強要』で、彼方さんの感想は『女の子の肉感がリアルで、とてもエロかった』とのこと。
-

サークルceremonica(萩原あさ美氏)のオリジナル同人誌「BONCHIAGE(#1)」
サークルceremonica(萩原あさ美氏)のオリジナル同人誌
「BONCHIAGE(#1)」

クラスの地味な女の子が、主人公に同人誌の資料撮影をお願いする
クラスの地味メガネ女の子が、主人公に資料用の撮影をお願い
「お願いというのは、これなんです」→自分で描いたエロ同人ネーム

自分から服を脱いで、おっぱいを揉ませる
自分が書いたエロ同人のネームを同じポーズで、おっぱいを揉ませて撮影させる
「お願いです…まずは1つめのポーズから…」 「っ!?」

お口奉仕→ぶっかけ
咥えるメガネ娘巨乳 「ちゃんと撮ってくださいね」 じゅぷっじゅぷっじゅっ

サークルceremonica(萩原あさ美氏)が夏コミで頒布されたオリジナル同人誌『BONCHIAGE(#1)』が、とら秋葉原店A&Cに再入荷してる。

萩原あさ美氏は、コミックス「バイバイ人類」(原作:渡辺恒造氏)の作画をされたり、月刊コミックゼノンのリレー企画「マンガ酒」で漫画を描かれ、3月のパンタシアのシングル『ルビコン』の初回盤・通常盤ジャケットイラストなどを描かれているプロの漫画家/イラストレーターさん。

オリジナル同人誌『BONCHIAGE(#1)』は、クラスの地味な女の子がコミケに出す同人誌の作画資料のために、自身が描いたネームと同じポーズで、主人公におっぱいを揉ませたり咥えてるところを撮影してもらっていて、 サークルさんの新刊告知では『クラスの地味なメガネ娘は、実は隠れ巨乳で痴女でした。同人誌の資料撮影と称してハメ撮り強要からの逆レ◯プされちゃう、えっちな漫画』とのことで、裏表紙はスマホ越しの生おっぱい

また、同人誌『BONCHIAGE(#1)』はメロンブックスへの委託もあるみたいで、メロン通販の紹介は『クラスの地味なメガネ娘・横沢さんから部屋に招かれたアナタは、突然唇を奪われます!?アナタを押し倒した彼女は自分のスマホを取り出して、エロ絵と同じ姿を撮るよう強要☆ 普段とは違うクラスメイトの極エロ痴態に大興奮』とかになってる。

なお、『BONCHIAGE(#1)』の感想には、彼方さん『地味キャラな女の子が積極的に攻めてくる設定だけでも最高なのに、裸になった時の女の子の肉感がリアルでとてもエロかったです…!』、いさなさん『新刊のために、自分をモデルに写真を撮って!っていう地味子さん。そらあただですむわけないんだな』、R.閃矢さん『これ…続きありますよね?全裸待機してもいいですよね??』などがあった。

サークルceremonica / とらのあな通販「BONCHIAGE(#1)」

「よかった… 他に
誰にも頼めなくて」
「横沢さん、もしかして…
気持ちよくなってる?」
「無事、撮れましたから…」
はぁー♥ はーっ♥
「次は、このポーズを
お願いします」
「(思ったより匂いがきつい…
これを私の口に…)」
「出ちゃ… 出る…っ」
どぷっビュルルッ



この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit