2017年10月02日

オリジナル同人誌 肉巫女の宴 弐 「露出徘徊性癖の変態少女のその後」

サークルSteel Mayonnaise「肉巫女の宴 弐 〜濡れ墜ちの贄〜」 サークルSteel Mayonnaiseのオリジナル同人誌『肉巫女の宴 弐 〜濡れ墜ちの贄〜』が、とらのあな秋葉原店A&Cに入荷してる。サークルさんの新刊告知では『前作の露出徘徊性癖の変態少女のその後を描いたお話』とのことで、浮浪者のおじさんや謎の男達と乱交セクロスしてる。
-

サークルSteel Mayonnaise「肉巫女の宴 弐 〜濡れ墜ちの贄〜」
サークルSteel Mayonnaiseのオリジナル同人誌
「肉巫女の宴 弐 〜濡れ墜ちの贄〜」

「(お願い…!! もっと…もっと激しく犯して!!)」
露出徘徊性癖のある少女:露乃は、浮浪者のおじさん達と乱交セクロス
「(お願い…!! もっと…もっと激しく犯して!!)」

「おま◯ことおひりに入ってくりゅうううっ」
神社で謎の男達と儀式乱交セクロス
「おひぃィッ♥おま◯ことおひりに入ってくりゅうううっ♥」
とらのあな秋葉原店C
とらのあな秋葉原店A
とら秋葉原店AのPOP

サークルSteel Mayonnaise(ひぐちいさみ氏)のオリジナル同人誌『肉巫女の宴 弐 〜濡れ墜ちの贄〜』が、とらのあな秋葉原店A&Cに入荷してる(とら専売)。

ひぐちいさみ氏は、大人向けPCゲーム「空色イノセント」「魔法少女静流」ななどの原画を描かれたり、二次元ドリームマガジンで表紙イラストや漫画を描かれているプロの作家さんで、サークルSteel Mayonnaiseでは、艦これ摩耶同人誌「Steel Mayonnaise 13」、艦これ鹿島同人誌「おしゃぶり艦雌鹿島さん」などの同人誌を出されている。

オリジナル同人誌『肉巫女の宴 弐 〜濡れ墜ちの贄〜』は、2017年4月発行された「肉巫女の宴」の続編で、サークルさんの新刊告知によると『前作の露出徘徊性癖の変態少女のその後を描いたお話』で、露出徘徊性癖を持つ少女"露乃"が、全裸で露出オ◯ニーしたり、浮浪者のおじさん達と乱交セクロスをし、謎の男達に導かれ儀式セクロスで快楽堕ちしてる。

なお、とら通販の紹介は『若く瑞々しい身体を野外で露出し、淫らなスリルと背徳の興奮を楽しむ。全裸徘徊がクセになってしまっていた変態少女の露乃は、夢とも現実ともつかない不思議な神社での輪◯体験を忘れられないでいた。あれ以来、公園のベンチでどれほど自分を慰めても満足できず、とろとろに蕩けたおま◯こは浮浪者たちの肉棒すら求めて疼いてしまう。そして雨の中、ついに露乃は自らオトコを誘い…?』などになってる。

サークルSteel Mayonnaise / とらのあな通販「肉巫女の宴 弐 〜濡れ墜ちの贄〜」

「(おじさん達私に
いやらしい事いっぱいして!
満たされたいの!!)」
「お嬢ちゃんの
ぷりぷりマン肉が
吸い付いて来るぞい♪」
「私の中でたっぷり
出して下さり凄く
嬉しいです…」
「(気持ちイイことしたいの…もっと…もっと)」
「(この快楽にずっと…
ずっと浸っていたい…)」
「イクゥッ♥
いっちゃううぅうッ」



この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit