2017年10月11日

姫じゃなければ殴ってる2巻 「クズ姫と世界を巡る冒険ファンタジーコメディ完結!」

長岡太一 「姫じゃなければ殴ってる」2巻 長岡太一氏のコミックス「姫じゃなければ殴ってる」最終2巻【AA】がアキバでは10日に発売になった。裏表紙は『ついに姫が勢揃い!スーパープリンセスになるために他の姫を蹴落とせ!』で、オビ謳い文句は『こう見えて…超ビビリ、クズ姫と世界を巡る冒険ファンタジーコメディついに完結!』になってた。
-

長岡太一氏のコミックス「姫じゃなければ殴ってる」最終2巻
長岡太一氏のコミックス「姫じゃなければ殴ってる」最終2巻【AA】発売
「クズ姫と世界を巡る冒険ファンタジーコメディついに完結!」

「こ、これは助かるため、これは助かるため… や、やっぱりできません…もうオシッコ許して…」
「こ、これは助かるため、助かるため…
や、やっぱりできません…もうオシッコ許して…」

謎の光 「姫、なんか光ってません?」 パァァァァ
謎の光 「洗礼終わってからだけど、姫、なんか光ってません?」 パァァァァ

「めっ、めちゃくちゃ成長してる――!!」 ばぃん
「めっ、めちゃくちゃ成長してる――!!」  ばぃん
ゲーマーズ本店
特典:ブロマイド
メロンブックス秋葉原1号店
特典:イラストカード
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード

長岡太一氏がCOMICメテオで連載されていたコミックス「姫じゃなければ殴ってる」最終2巻【AA】が、アキバでは10日に発売になった(公式発売日は12日)。

『姫じゃなければ殴ってる』は、作品情報によると『かつて、勇者と共に魔王の封印に携わり、代々聖なる癒しの力を受け継ぐアカル王国の姫は、15歳になったら洗礼の旅に出なければいけない、という習わしがあった。その旅に同行することになった魔法使いのナナミだったが、当の姫・ミキは、我儘で何かと土下座を強要するクズ姫だった』という、性悪&極度のビビリの姫“ミキ”と、従者・魔法使いナナミ&剣士ツバキらのお話。

今回発売になった「姫じゃなければ殴ってる」2巻【AA】には、第6話〜最終11話と、番外編「プリンセスシリーズ」を収録(もくじ)し、販促POP『光の姫なのに超クズ!実は…超ビビリ!?このギャップが可愛い!クズ姫と世界を巡るファンタジーコメディ第2巻!』が付いていて、裏表紙は『ついに姫が勢揃い!スーパープリンセスになるために他の姫を蹴落とせ!』、『仲の悪い火の姫と水の姫…ブルマ脱がし対決!』、オビ謳い文句は『長岡太一がおくる、クズ姫と世界を巡る冒険ファンタジーコメディついに完結!』だった。

「妾が"世界"だ!!」 。光の姫なのに清々しいほどにクズな姫・ミキに相変わらず振り回されっぱなしの魔法使い・ナナミ。さらに、ミキに負けない強烈な個性の姫達に、ナナミの精神は疲弊していくばかりで……!? クズ姫を精神的に追い詰めろ!メンタルクラッシュファンタジーコメディ第2巻! 裏表紙

なお、作者:長岡太一氏「姫じゃなければ殴ってる」2巻【AA】のカバー折り返しで『さよなら2巻です…』、あとがきでは『最終巻になります。もっと姫達の冒険を描きたかったのですがこれでおしまいです。頭の中ではすごいストーリーや面白いギャグがあって姫があーなってこうなって500万部売れてるはずでした。次があったら次はもっと頑張ります!』などを書かれている。

「姫じゃなければ殴ってる」2巻コミックス情報(新刊情報) / 長岡太一氏のTwitter

「なんのために護衛をしているんだこの無能め!」
「お前のそのふたつの
強力な武器が!!」ばん
「妾の若い頃はそんなの
必要なかったぞ」
「"ブルマ脱がし合い対決!"」
「さあ崇めろ、称えろ!
土下座しろ!」
「妾が世界だ!」
「ドクズ〜!!」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit