2017年11月02日

全国巡回中<新海誠展>の公式図録 「"ほしのこえ"から"君の名は。"まで」発売

「新海誠展  ほしのこえからの名は。まで」 新海誠展公式図録「新海誠展 "ほしのこえ"から"君の名は。"まで」【AA】がアキバでは1日に店頭発売になった。書籍情報は『展示資料を掲載するほか、新海誠をはじめ、作品を支える関係者のインタビューや対談、論考なども収録。新海作品が生まれる制作の軌跡をたどることのできる1冊』とのこと。
-

図録「新海誠展 "ほしのこえ"から"君の名は。"まで」
図録「新海誠展 "ほしのこえ"から"君の名は。"まで」【AA】店頭発売
約20センチx35センチ。横向きに開く形で、デカい

第1章 ほしのこえ 「本作品はSF的世界観をベースに、宇宙と地上に離れた主人公たちの心のつながりと孤独を、完成度の高いアニメ映像で表現している」
第1章 ほしのこえ 「本作品はSF的世界観をベースに、宇宙と地上に離れた
主人公たちの心のつながりと孤独を、完成度の高いアニメ映像で表現している」

第3章 秒速5センチメートル 「人と人との関係やそれぞれの思いが、時の流れとともに移ろいゆく様を美しい映像で表現した本作品は、公開されると大きな話題となり、単館上映ながらも異例のロングランとなった」
第3章 秒速5センチメートル 「人と人との関係やそれぞれの思いが、時の流れとともに移ろいゆく様を美しい映像で表現した本作品は、公開されると大きな話題となり、
単館上映ながらも異例のロングランとなった」

第6章 君の名は。 「出会うはずのないふたりの男女が夢の中で“入れ替わる”という不思議な出来事を巡る物語が、美しい映像の中で展開される」
第6章 君の名は。 「出会うはずのないふたりの男女が夢の中で"入れ替わる"という
不思議な出来事を巡る物語が、美しい映像の中で展開される」
メロンブックス秋葉原1号店
アニメイト秋葉原
ゲーマーズ本店

全国巡回中の展覧会「新海誠展」公式図録「新海誠展 "ほしのこえ"から"君の名は。"まで」【AA】が、アキバでは1日に店頭発売になった(書店での公式発売日は3日・展覧会場版とはカバーの有無が異なるぽい)。

『新海誠展』は、主催者あいさつによると『新海誠の作品は" 美しく壮大な世界ですれちがう男女の物語"を描くことで人間の本質に迫ります』、『貴重な制作資料である絵コンテや作画、設定資料や映像などの展示を通じて、そうした新海誠の15年の軌跡を振り返ります。そのほとんどの作業を1人で手掛けたデビュー作「ほしのこえ」から、〜記録的な大ヒットとなった最新作「君の名は。」までを完全網羅し、新海誠のアニメーション作品の魅力に迫ります』という展覧会で、東京では11月11日から六本木・国立新美術館で開催予定、その後も北海道、福岡と回るみたい(開催情報)。

今回発売になった図録「新海誠展 "ほしのこえ"から"君の名は。"まで」【AA】では、「ほしのこえ」、「雲のむこう、約束の場所」、「秒速5センチメートル」、「星を追う子ども」、「言の葉の庭」、「君の名は。」の作品ごとに絵コンテや作画、設定資料、スタッフインタビュー・対談・座談会などや、新海誠氏のインタビューなどを収録(もくじ)してる。

全国巡回中の「新海誠展 『ほしのこえ』から『君の名は。』まで」は、ほとんどの作業を一人で手がけた商業デビュー作『ほしのこえ』から、最新作『君の名は。』まで、新海監督の主要6作品の貴重な絵コンテや作画、設定資料や映像などで振り返る展覧会。
公式図録は、展示資料を掲載するほか、新海誠をはじめ、作品を支える関係者のインタビューや対談、論考なども収録。新海作品が生まれる制作の軌跡をたどることのできる1冊になっている 書籍情報

「新海誠展 "ほしのこえ"から"君の名は。"まで」【AA】の感想には、しーんくーかーんさん『ちゃんとした紙で発色もしっかりしててインタビューも載ってて・・これ2500円って何かの間違いじゃ・・倍でもいい』、かっぺぇさん『言の葉の庭の趣意書が展示されてたものがそのまま載っててビビった』、BloodyCatさん『198x352mmの変型でデカイ。後、上にめくっていくように開く珍しいレイアウト。フルカラー196ページは読み応え見応えありすぎ』、まなべやの感想文さん『言の葉の庭の2種類の「趣意書」は必見』、モノ好き。ブログさん『展示で実物の資料を見た後なので、印刷だとどうしても実物よりも小さいのが残念ではありますが、カラーが多く、インタビューや対談も多数掲載されています』などがある。

図録「新海誠展 "ほしのこえ"から"君の名は。"まで」書籍情報

「"君の名は。"より。物語の終盤"カタワレ時"の一場面
場面全体が赤く染まるこの場面を美しく印象的に見せるために、ほかの夕景では
極力赤色を使わないように背景を制作したという」

"雲のむこう、約束の場所"キャラデザ・総作画監督:田澤潮氏のインタビュー
「エモーションを換気する光の演出術」

新海誠氏のインタビュー 「観客との対話と共同作業で歩んできた」

「ほしのこえ」
場面写
「雲のむこう、約束の場所」
「雲のむこう、約束の場所」
絵コンテ
「秒速5センチメートル」
場面写
「秒速5センチメートル」
原画
「星を追う子ども」
「星を追う子ども」
イメージボード
「言の葉の庭」
趣意書
「君の名は。」
原画


【関連記事】
君の名は。美術画集 「物語の舞台の美術背景約220点、美術スタッフのコメント付きで」
君の名は。BD発売 「開幕から終わりまで"素晴らしい"しかない、最高!」
ソフマップ各店で"君の名は"場面カット展 「この奇跡の物語に、世界中が恋をした」
君の名は。CG特集「CGWORLD」10月号 アニメイト・とらのあなは当日完売
Febri Vol.37 「インタビューと評論で君の名は。魅力に迫る32ページ大特集!」
君の名は。特集のMdN10月号 「64ページで特集。彼と彼女と、そして風景が紡ぐ物語」
新海誠監督作品 君の名は。公式ビジュアルガイド 「映画の感動を再び――
君の名はのニュース - アキバBlog

言の葉の庭 Memories of Cinema「台詞と美術で物語を振り返る、新しいファンブック」
「星を追う子ども 美術画集」発売 美術背景ほか設定集・制作技法・インタビュー
新海誠のニュース - アキバBlog

【関連リンク】
美術出版社
「新海誠展 "ほしのこえ"から"君の名は。"まで」イベント情報 / Twitter
国立新美術館「新海誠展 "ほしのこえ"から"君の名は。"まで」特設ページ
図録「新海誠展 "ほしのこえ"から"君の名は。"まで」書籍情報
新海誠氏のホームページ「Other voices-遠い声-」 / Twitter
Makoto Shinkai Works 新海誠作品ポータルサイト
新海誠 - Wikipedia

「君の名は。」の舞台、新国立美術館で11月11日から「新海誠展」。ハリウッド版に“距離感"
新海誠展:「君の名は。」資料など1000点展示 11日から
新海誠監督:国立新美術館での展覧会に喜び 神木隆之介は感動「すごい迫力…」

【展覧会場版 感想リンク】
国立新美術館で開催中の「新海誠展」に行ってきた
図録は絶対に買い。新海誠監督のインタビューも必見
カラーが多く、インタビューや対談も多数掲載
これ2500円って何かの間違いじゃ・・
言の葉の庭の趣意書が展示されてたものがそのまま載っててビビった
デカイ!! その分、ボリュームが凄い
フルカラー196ページは読み応え見応えありすぎ


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit