2017年11月07日

サタノファニ3巻 「ターゲットは白と黒の花嫁!殺人鬼vs.殺人鬼のバトル!」

山田恵庸 「サタノファニ」3巻 山田恵庸氏の、殺人事件を起こした美少女たちが集められている孤島の刑務所を舞台にしたコミックス「サタノファニ」3巻【AA】が6日に発売になった。コミックス情報は『"悪魔憑き(サタノファニ)"の謎が判明する中、新たな殺人ゲームが開始。ターゲットは白と黒の花嫁!殺人鬼vs.殺人鬼のバトル!』。
-

山田恵庸氏のコミックス「サタノファニ」3巻
山田恵庸氏のコミックス「サタノファニ」3巻【AA】発売
「ターゲットは白と黒の花嫁!新たな殺人ゲーム開始!」

「お待ちかねの夜が来た、殺し合いの夜が!」
「お待ちかねの夜が来た、殺し合いの夜が!」

「そんなわけねーだろ」 ボキン
「そんなわけねーだろ」 ボキン

「だって面白いのよぅ、銃で頭を撃つと形が変わって」「ええ姉さん、顔の形が変わっていくのが最高よね」
「だって面白いのよぅ、銃で頭を撃つと形が変わって」
「ええ姉さん、顔の形が変わっていくのが最高よね」
メロンブックス秋葉原1号店
とらのあな秋葉原店A
ゲーマーズ本店

山田恵庸氏が週刊ヤングマガジンで連載されている、殺人事件を起こした美少女たちが集められている孤島の刑務所を舞台にしたコミックス「サタノファニ」3巻【AA】が、6日に発売になった。

『サタノファニ』は、1巻発売時のコミックナタリーによると『活発で食いしん坊な主人公・千歌は、普通の女の子が突然殺人鬼に変わる"メデューサ症候群"を発症し、殺人事件を起こしてしまう。無期懲役の判決が下った千歌は、周りを海で囲まれた羽黒刑務所に入所することになるが…』から始まったお話。

今回発売になった「サタノファニ」3巻【AA】には第16話から第24話を収録し、オビ謳い文句は『ターゲットは白と黒の花嫁!新たな殺人ゲーム開始!』、裏表紙は『殺人姉妹の登場で羽黒刑務所の昼はますます賑やかに!さらに"悪魔憑き(サタノファニ)"の謎が判明』で、とら秋葉原店AのPOPは『少しずつ明らかになるサタノファニのメカニズム――。そして刑務所に新たな展開訪れる最凶姉妹&面会者!死のゲームはドレッシーなチーム戦!』が付いていた。

「エデンの檻」「DEATHTOPIA」の山田恵庸、最新作!"悪魔憑き(サタノファニ)"の謎が判明する中、新たな殺人ゲームが開始。ターゲットは白と黒の花嫁! 殺人鬼vs.殺人鬼のバトル、最高潮! コミックス情報

なお、「サタノファニ」3巻【AA】のE.M.D.2ndさんの感想では『今巻ではここの施設の恐るべき機器や、何故彼女達が夜になるとあんな状態になるかについて描かれており〜彼女たちは一体どこでこんなことをされたのかというのが気になりますねぇ。千歌の兄がこの辺りをどこまで解明していくのかも気になるところです!』などを書かれている。

「サタノファニ」3巻コミックス情報 / 作品情報 / Twitter

「死後硬直がだいぶ進んでいるな…」 「筋肉量が多いですからね…」

「これが記憶を消去する装置、シナプス・リポジショナーですか」

「我々は、彼女たちに実在の殺人鬼の人格を埋め込んでいる」

「"美少女、5人一晩に
惨殺!"」
「(ここに来て…
おかしい事ばかりだわ…)」
パンッ パンッ パンッ
「これより、第11次殺人実験を開始する!」
「ほぉら、ピンクの蕾が
固くなってきたでー」
「デクが何体集まったとて、
私の敵ではない」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit