2017年11月09日

おひ釣りさま1巻 「超優秀な女子社員は釣りの腕も超一流!一人釣り…たまらん♥」

とうじたつや 「おひ釣りさま」1巻 とうじたつや氏の、一人での釣り=“おひ釣りさま”が趣味のOL・上条星羅(24)を主人公にしたコミックス「おひ釣りさま」1巻【AA】が8日に発売になった。裏表紙は『超優秀な女子社員は釣りの腕も超一流!』、オビ謳い文句は『一人釣り…たまらん♥ これが最新型"釣りガール"!』になってた。
-

とうじたつや氏のコミックス「おひ釣りさま」1巻
とうじたつや氏のコミックス「おひ釣りさま」1巻【AA】発売
「一人釣り…たまらん♥ これが最新型"釣りガール"!」

ビシュンッ 「え」
一人での釣りが趣味のOL・上条星羅(24)
「あんな若いねーちゃんが?ちゃんと釣りできんのかよ」 ビシュンッ  「え」

ワームを底に沈めて引く"ズル引き"でバス釣り
「釣ったぞあのねーちゃん!」 「と…と言うか普通に上手い…」

「(たまらん!!そして“ズル引き”、やっぱりよく釣れる)」
 「(たまらん!!そして“ズル引き”、やっぱりよく釣れる)」
COMIC ZIN秋葉原店
アニメイト秋葉原
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード

とうじたつや氏がChampionタップ!で連載されているコミックス「おひ釣りさま」1巻【AA】が、8日に発売になった。

『おひ釣りさま』は、コミックナタリーによると『24歳のOL・上条星羅を主人公とする釣りマンガ。職場では「仕事はできるが話しかけづらい」という扱いを受けている星羅の趣味は、1人で釣りに出かけること。川、海、釣り具屋、プロ釣り師のイベントなどに出かけ、自分だけの時間を満喫する姿を描いていく。釣りたい獲物に合わせたテクニックや楽しみ方も紹介』という作品で、とら秋葉原店AのPOPは『華麗なスゴ腕っぷりに心一本釣り!豊富な知識と技術で楽しむ、お一人様釣りガールのガチンコーフン釣りバカライフ♥』だった。

今回発売になった「おひ釣りさま」1巻【AA】は第1話から第15話を収録し、ブラックバス、ナマズ、鯉、シーバス、サバ、カサゴ、川バス、アジ、ニジマス、プラウントラウト、シロギス、ウグイなどを釣っていて、裏表紙は『超優秀な女子社員は釣りの腕も超一流!』で、オビ謳い文句は『一人釣り…たまらん♥ これが最新型"釣りガール"!「少年Y」の著者が描く、お一人様女子必釣日誌!これを読めば釣りが上手くなる!』だった。

お一人様女子、必釣日誌。 上条星羅、24歳、女子。OLとして働く彼女の趣味は、一人で"釣り"に出かけること。ルアーにエサ釣り、川に海…。彼女はいつも"おひ釣りさま"!! 裏表紙

「おひ釣りさま」1巻【AA】の感想には、アーリオ オーリオさん『ひとり黙々と釣りをする、アウトドア女子のフィッシング漫画。ほとんど喋らず、その上無表情。なのに「釣りを楽しんでいる」というのが伝わって来ますね』、シゲさん『釣りが上手い主人公は最近の釣り漫画では珍しいかも、と思った』などがある。

なお、作者:とうじたつや氏は、カバー折り返しで『企画段階では主人公をおじさんにして進めていた時期もありました。連載が始まって、ふと「この一人で釣りしてる状況を延々おじさんで描くことになっていたのか…」と思い、女性主人公に落ち着いて本当に良かったなと実感している今日この頃です』、各話ごとのコラムコ「とうじの釣りベタ日誌」では『この漫画では、毎回なるべく取材釣行をするようにしています。当初は釣れても釣れなくても、どちらでもいいという感じでした。しかし回を重ねるごとに、取材でも釣果が欲しくなり、最近はボウズだと本気でヘコむようになりつつあります』などを書かれている。

「おひ釣りさま」1巻コミックス情報 / 作品情報

釣り堀で鯉を狙う"カープ女子" 「(時にはこんな場所での釣りも悪くない、
カープ女子による"釣り堀カープゲーム"プレイボールといこう)」

シーバス釣り 「(リールを一定に固定し、ルアーが泳ぐ一定の速度をキープしたら、
あとはひたすら歩く。これが"テクテク歩いてトローリング"、"テクトロ"だ)」

川バス釣り 「(魚は目の前でイレギュラーに動くものに対して、思わず口を使ってしまう習性がある。これが"反射食い"だ! 水流の中で暴れまくる…超重量級のファイト!!)」

「("釣り堀カープゲーム"
たまらん!!)」
「(この引きは…!?
シーバス!!)」
「(ストレス解消、鯖ゲー
サビキ釣り、たまらん!!)」
「(これは、釣りができるって
レベルじゃねえ!)」
「(黄金色の魚体、
プラウントラウトだ!)」
「(シロギスの"開運おめでた7連掛け"だ!!)」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit