2017年11月16日

くりいむレモン解説同人誌 くりいむレモン毒本 「300ページ超えのすっげぇ力作」

サークル華ディスコ 「くりいむレモン毒本」 サークル華ディスコのくりいむレモン解説同人誌『くりいむレモン毒本』がメロン1号店に15日に入荷した。裏表紙は『美少女アニメの金字塔シリーズの魅力が蘇る!当時のサブカルチャーも網羅し徹底考察』で、三日堂みかどさんの感想『300ページ超えの力作』、みっちゃんさん『濃密な記録文献』などがある。
-

サークル華ディスコ(みぐぞう氏)の"くりいむレモン"解説同人誌「くりいむレモン毒本」
サークル華ディスコの“くりいむレモン”解説同人誌
「くりいむレモン毒本」

「媚・妹・Baby(1984年8月) 衝撃の第一作目。歴史はここから始まった…」
媚・妹・Baby(1984年8月)
[衝撃の第一作目。歴史はここから始まった…」

「“綺麗だよ、亜美…”と言いながら愛撫を繰り返すヒロシ」
「“綺麗だよ、亜美…”と言いながら愛撫を繰り返すヒロシ」

「媚・妹・Baby」のキャラクターデザイン ラフ案
「媚・妹・Baby」のキャラクターデザイン ラフ案

サークル華ディスコ(みぐぞう氏)のゲームレジェンド27新刊・くりいむレモン解説同人誌『くりいむレモン毒本』が、メロンブックス秋葉原1号店に15日に入荷した。

『くりいむレモン』は、ニコニコ大百科によると『1984年から発売。OVAが登場し始めた80年代に発売されたアダルトアニメの先駆的シリーズ』で、第1作目の「媚・妹・Baby」(1984年)は、田中圭一氏のツイートによると『京アニで一番上手いスタッフが、高校性の兄と妹がセッ◯スするアニメ(妹の自慰と放尿も含む)を創ったと想像してみてくれ』とのこと。

同人誌『くりいむレモン毒本』は、メロン通販の紹介は『一世を風靡したオリジナル18禁アニメ、「くりいむレモン」シリーズの解説本が登場! 30以上に渡るタイトルの数々を、ゲストイラストと共に徹底的に検証&レビューします♪更に当時のロリコン・美少女ブームが及ぼした影響を、詳細な資料を添え読み解く318P☆ 現在の萌え美少女潮流の始祖を探る読み応え満点の1冊』で、「くりいむレモン」シリーズの紹介・解説・レビューを中心に、ゲストイラスト当時の社会状況なども収録した計318ページ(もくじ)。

また、裏表紙は『過ぎ去りし青春の日々。ぼくたちの隣には可愛くて可憐で…少しエッチな女の子達が、息づいていた…。美少女アニメの金字塔「くりいむレモン」シリーズの魅力が、今ここに蘇る!当時のサブカルチャーをも網羅し、徹底考察した渾身の一冊をあなたに』になってた。

1980年代中期、一つのアダルトアニメシリーズが空前の大ブームを巻き起こした。その作品シリーズの名は「くりいむレモン」。当時のアニメでは考えられなかった美しい少女達の織り成す、過激で耽美な世界。延べ30タイトル以上もシリーズで作られた同作を300ページ以上に渡って豪華なゲストイラスト陣と共に徹底的に検証・レビュー!
そして、当時のロリコンブーム、美少女ブームが波及した様子を100ページ以上に渡って豊富な資料と共に徹底的に解説します!
サークルさんの新刊告知(pixiv)

同人誌『くりいむレモン毒本』の感想には、三日堂みかどさん『300ページ超えのすっげぇ力作』、たくろーさん『最高過ぎて悶絶w くりいむレモンだけじゃなく、80〜90年代のオタクエロカルチャー本としても素晴らしい』、ねこさわいくみさん『同人誌やエロゲーなど周辺のサブカルムーブメントに絡めつつ、例の事件やその後の規制以前、80年代の空気感が感じられる記事は秀逸』、みっちゃんさん『アニメ版のみの特集とおもったらなんと同時期の並走したエッチな漫画まで掘り起こして濃密な記録文献に脱帽…』などがある。

なお、サークル華ディスコはみぐぞう氏の後書きで『「…やっと終われる…」。今回は、この一言に尽きました。そもそも、くりいむレモン本編だけで30タイトルをオーバーするのに、取り掛かる題材が無謀過ぎました』、『自分が語りたい事は時間と体力・気力が続く限り、ほぼ語りつくしたつもりです。後は一冊でも多くの人に読んでもらえれば嬉しいです』などを書かれている。

サークル華ディスコ / メロンブックス通販「くりいむレモン毒本」

エスカレーション 〜今夜はハードコア〜(1984年8月) 
「2作目は、SM・レズ・3P!時代を震撼させた衝撃作品 」

長文コラム「くりいむレモンの繁栄と没落」

くりいむレモンが発売されたころのオタク状況
「美少女雑誌・百花繚乱の時代」

「亜美・AGAIN」
(1985年4月)
「亜美自身が初めての絶頂を体験した女性上位」
「SF・超次元伝説ラル」
(1984年12月)
「e・tudeII〜早春コンチェルト〜」(1984年1月)
「黒猫館」
(1986年1月)
「続 黒猫館」
(1993年3月)
「書店から美少女コミック・ 雑誌が殲滅された日」
「くりいむレモンゲーム版
レビュー!」
「くりいむレモンシリーズを今、見るには…?」


【関連記事】
スーパーリアル麻雀毒本 完全愛蔵版 「オレ達の青春っ SRMの世界の全てがここにっ!」
1980〜90年代の脱衣麻雀ゲーム同人誌 「脱衣麻雀に花束を」
サークル華ディスコのニュース - アキバBlog

198Xメモリーズ1巻 「脱衣ゲー・エロアニメ…80年代の懐かしH、実話系青春日記!」
80年代のニュース - アキバBlog
1980年代のニュース - アキバBlog

【関連リンク】
サークル華ディスコ / みぐぞう氏のTwitter / pixiv
「くりいむレモン毒本」完成、11/12日頒布開始予定!(pixiv)
ゲスト絵師一覧(現在)(pixiv)
1980年代の「美少女ブーム」を豊富な資料と共に徹底的に掘り下げた一冊!
「くりいむレモン毒本」を名乗りつつ、実際は「80年代美少女文化大全」の様相
ツイッターの仕様だと、もうちょっと高画質でもイケるか?
メロンブックス通販「くりいむレモン毒本」
とらのあな通販「くりいむレモン毒本」

くりいむレモン - Wikipedia
くりいむレモンとは - ニコニコ大百科
1984年、日本のエロアニメ市場を切り拓いた人気シリーズ『くりいむレモン』
「くりいむレモン」の販促チラシ☆
田中ユタカ氏:くりいむレモンは、十代の僕にとって「自由」を感じさせる痛快事でした
田中圭一氏:「亜美、とんじゃう!」・・・・わしらも老いたものよ
田中圭一氏:「媚・妹・Baby」の衝撃を今の若者にどう伝えれば理解してもらえようか?

【感想リンク】
300ページ超えのすっげぇ力作
同時期の並走したエッチな漫画まで掘り起こして濃密な記録文献に脱帽
80〜90年代のオタクエロカルチャー本としても素晴らしい
80年代の空気感が感じられる記事は秀逸、買ってよかった
終章の一連は堪えたなぁ…
112頁からの少年誌とエッチブームの章は素晴らしいな
たなたか ゆか(なんかこーアナグラム的な?)先生の絵最高すぎー!


この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit