2017年12月13日

テツナ / 可愛い子と即ハメする権利 「最悪の男に与えられた特権!今すぐハメさせろ」

テツナ「可愛い子と即ハメする権利」 テツナ氏の大人向けコミックス「可愛い子と即ハメする権利」【AA】がアキバでは12日に発売になった。引きこもりキモオタ主人公に強力な抗体ができ、体液で抗体を提供する見返りにセクロスしまくる中編ほかを収録し、オビ謳い文句は『今すぐハメさせろ。最悪の男に与えられた究極の特権!』などなど。 
-

テツナ氏の大人向けコミックス「可愛い子と即ハメする権利」
テツナ氏のコミックス「可愛い子と即ハメする権利」【AA】発売
「今すぐハメさせろ。拒否する権利はない!最悪の男に与えられた究極の特権―!」

社会貢献するかわりに国中の女で性欲処理したった(笑)
社会貢献するかわりに国中の女で性欲処理したった(笑)
「オマ◯コに新鮮なザー◯ンを注いていただいて…ありがとうございますぅううう」

「あ はっ ん ひあ やあ みられ だれかに」
「あ はっ ん ひあ やあ みられ だれかに」 ズチュズチュズチュ

「オマ◯コも全部甘くて気持ち良い最高の雌豚だな」
「オマ◯コも全部甘くて気持ち良い最高の雌豚だな
自分から腰ふって そろそろイきそうだ」
COMIC ZIN秋葉原店
メロンブックス秋葉原1号店
特典:メッセージペーパー
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード

テツナ氏の大人向けコミックス「可愛い子と即ハメする権利」【AA】が、アキバでは12日に発売になった。

「可愛い子と即ハメする権利」【AA】には、COMIC阿吽に掲載された中編「社会貢献するかわりに国中の女で性欲処理したった(笑)」第1話〜最終4話と、「後悔先に立たず」・「欲望のアリス」・「長谷川さんは年上好き」・「弥生の調教日記」の計8編を収録

全4話の中編:「社会貢献するかわりに国中の女で性欲処理したった(笑)」では、引きこもり生活を送ってきたキモオタ主人公に、人類を救うくらいの強力な抗体ができて、抗体を体液で提供(=中射し)してるお話で、オビ謳い文句は『今すぐハメさせろ。拒否する権利はない! 最悪の男に与えられた究極の特権――!目の前を歩く少女も、愛する人がいる彼女も、その男が欲情すれば黙って股を開くことしか許されない…』になってた。

悟の体には病原菌に特攻とも言うべき抗体が出来ていることが分かり…体液を国に提供する見返りに、一生遊んで暮らせるお金とどんな要望も叶えようと言われ…!!?この日から悟のS◯X三昧の日々が始まる…!!? DMM.R18電子配信版

また、コミックス「可愛い子と即ハメする権利」【AA】収録作の電子配信での作品紹介は、長谷川さんは年上好き『いつも閉店後に、純情な女子校◯生の由利を犯している店長…。今日も由利のおま◯この濡れ具合を確認し、後ろから挿入する』、弥生の調教日誌『若さと可愛さで先生達を誘惑し何度も追試を免れていた女子校生。生徒指導の鬼畜教師・小田に見られてしまい…』になってる。

なお、作者:テツナ氏はあとがきで『こうして3冊目が出せたのも担当様や出版社様、そしてこの本を手に取ってくれた皆様のおかげでございます!今後も見守っていただけると嬉しいです!』を書かれている。

「原菌への強力な抗体ができた主人公が、女性に中射しした体液限定で提供するという条件を出したため、女性は要望に応えS◯Xをしなければならなくなる」
社会貢献するかわりに国中の女で性欲処理したった(笑)
病原菌への強力な抗体ができた主人公、女性に中射しした体液限定で提供する
という条件で、女性は要望に応えS◯Xをしなければならなくなる

「あ あ あああああ」
「あ あ あああああ」 ビュルルルル

「あっ はああああ あああっ あ」
「あっ はああああ あああっ あ」 ズンズンズン

「(この子中々に名器だな…楽しめそうだ)」
「まずは一発目!!」
「あ…うそ 中に…やあ!」
「あ 中に あっ…ああ これ…な…あ」ビュルル
「う…お で…る」
「やっ あ でてる♥」
「あん あ 先生…!
もっと…もっと突いて」
「いい♥ あん」
パチュ パチュ



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit