2017年12月15日

多田基生 やわらかな鋭角1巻 「“神様”が人々の運命を狂わせるダークスリラー」

多田基生 やわらかな鋭角1巻多田基生氏のコミックス「やわらかな鋭角」1巻【AA】が14日に発売になった。作品情報は『大規模火災事故で生き残った少女が、ある宗教団体で御神体にされているという噂。週刊誌記者・渡辺は宗教団体の集会に潜入するが…』で、オビは『“神様”が人々の運命を狂わせる、本格ダークスリラー』だった。
-

多田基生氏のコミックス「やわらかな鋭角」1巻
多田基生氏のコミックス「やわらかな鋭角」1巻【AA】発売
「“神様”が人々の運命を狂わせる、本格ダークスリラー」

週刊誌の記者・渡辺
週刊誌の記者・渡辺
「(暴けば金子よりデカいネタになるかもしれないな…)」

「このお姿は神様を一番最初に呼び出した三歳の子供からもらったものだそうで」
「このお姿は神様を一番最初に呼び出した三歳の子供からもらったものだそうで…
その子供が真様なのです」

「川谷の火災事故で生き残った子供が…新興宗教のご神体として崇められてるらしいんですよ…!」
「川谷の火災事故で生き残った子供が…
新興宗教のご神体として崇められてるらしいんですよ…!」
COMIC ZIN秋葉原店
とらのあな秋葉原店A
メロンブックス秋葉原1号店

多田基生氏が、COMIC itで連載されているコミックス「やわらかな鋭角」1巻【AA】が、アキバでは14日に発売になった(公式発売日は15日)。

『やわらかな鋭角』は、作品情報によると『12年前に起きた戦後最悪の大規模火災事故――。その事故で生き残った少女が、ある宗教団体で御神体にされているという噂があった。噂の真相をスクープすべく、週刊誌記者・渡辺は宗教団体の集会に潜入するのだが…』で始まり、どんな願いも叶えてくれる“神様”を信じる人たちが出てくるお話。

また、連載開始時の編集部ブログ告知によると、読み切り作品の「新しくない斜面」を連載化したものみたいで、『読み切りとは違う主人公の視点から描かれ、さらに物語の世界を広げて“神様”の正体を暴いていきます。新連載を読む前に、前作を読んでおさらいしてみると、より一層新連載が楽しめますよ()』とかもあり、今回出た「やわらかな鋭角」1巻【AA】には、第1話〜第5話を収録し、オビ謳い文句は『“神様”が人々の運命を狂わせる、本格ダークスリラー』だった。

十二年前に起きた、大規模な火災事故。その事故で生き残った女子中学生が、ある宗教団体でご神体にされているという噂があった。噂の真相を暴こうと週刊誌記者の渡辺は、宗教団体を調べていくうちに信者から、どんな願いも叶えてくれる“神様”の話を聞く。信者の妄想だとあざ笑う渡辺、しかし彼の運命の歯車は、すでに“神様”によって狂い始めていた… 裏表紙

なお、コミックス「やわらかな鋭角」1巻【AA】の作家・乙一氏のオビコメントは『不気味さが曇り空のように作品全体を覆っている。人間はどうしてこんなに孤独なのだろう。物語の続きが気になってページをめくるうちに、深い森へと迷いこんでいた』で、明正堂書店アトレ上野店のツイートで『主人公達の抱えた何かが、じわじわ表に出てくるような…正にダークスリラーです』とかもある。

「やわらかな鋭角」1巻コミックス情報 / 連載ページ / 多田基生氏のTwitter

「せっかく生き残ったのに一生あんなとこいるの?」
「せっかく生き残ったのに、一生あんなとこいるの?」

「真様は神様を一番最初に呼び、奇蹟を起こした方です。神様はすべて見ておられます」
「真様は神様を最初に呼び、奇蹟を起こした方です。神様はすべて見ておられます
願いを持ち続けていれば私達の願いを叶えてくださるのです」

「(この場所でも孤独だった。何を考えてる?)」
「(この場所でも孤独だった。何を考えてる?)」

「今日宗教団体に潜入して
きましたから!」
「“殺してやりたい”って
…そうお願いしたんです」
「…申し訳ございません
川崎は去年亡くなりまして」
「悲劇の少女。不幸に不幸を重ねてる。売れますよ」
「真様が浄化してくださるおかげ」「感謝いたします」
「はぁ は……」


【関連記事】
夢で見たあの子のために1巻 「僕街の三部けい、新作ヒューマンサスペンス!」
因襲サスペンスホラー 魃鬼1巻 「私の代わりに死んでくれる?」
マイホームヒーロー1巻 「娘よ、君の彼氏を殺しました。罪と罰と家族の絆の物語」
第0話が公開中止の猟奇ホラー続編 辱−断罪−上巻 「この女たち、男を喰らう」
サタノファニ1巻 「殺人事件を起こした美少女だけの刑務所、エロティックサスペンス」
ROUTE END1巻 「“特殊清掃業”の青年が足を踏み入れる連続猟奇殺人事件!」
イノセントデビル1巻 「シリアルキラーの女の子と、犯罪心理学者の先生」
闇女―ヤミ・カノ― 1巻 「憑依能力で知る裏の顔。次々と暴かれる女たちの闇」
圧勝1巻 「隣りに住む変わった女子大生を巡る、男女攪乱ラブサスペンス」
奈落の羊1巻 「ネット配信主の大学生×浮浪売春少女。欲の沼に沈みゆく!」
LINEマンガのミステリー/ホラー1位 黒脳シンドローム1巻 「別人の姿で命がけゲーム!」
ストレンヂフルーツ1巻 「10年前の少女失踪事件が巻き起こすダークサスペンス」
不能犯1巻 「貴方はこれから死ぬ...!予測不能のクライムサスペンス!」

【関連リンク】
KADOKAWA / COMIC it / Twitter
「やわらかな鋭角」1巻コミックス情報 / 連載ページ
やわらかな鋭角 - ComicWalker
多田基生氏のホームページ「tatatatatabuta」 / 多田基生氏のTwitter
蛍光色の映える素敵な表紙にしていただきました!
カバーがざらっとした質感でお気に入りです

【感想リンク】
【オススメ】 この作品が描くのは、信仰か、願いか、救いか
主人公達の抱えた何かが、じわじわ表に出てくるような…正にダークスリラー
前作を読んでおさらいしてみると、より一層新連載が楽しめますよ(連載開始時)
まとめて一気に読み進めたいタイプの漫画 続きが気になる(連載時感想)
人々の運命を狂わせる神様について描いたダークスリラー(連載開始時)


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit