2018年01月03日

酒の肴同人誌 サイゼリヤで呑む 「たくさん料理並べてワインをガンガン煽りたくなる…」

サークルかるこーるぞく 「サイゼリヤで呑む」 サークルかるこーるぞくの冬コミ新刊・酒の肴同人誌『サイゼリヤで呑む』がZIN秋葉原店に2日に入荷した。サイゼリヤのメニューから26品を酒の肴視点で紹介され、もぐもぐさんの感想は『今すぐサイゼリヤに行って、たくさん料理並べてワインをガンガン煽りたくなりすぎて危険…』とのこと。
-

サークルかるこーるぞくのサイゼリヤ同人誌「サイゼリヤで呑む」
サークルかるこーるぞくのサイゼリヤ同人誌「サイゼリヤで呑む」

野菜ソースのグリルソーセージ 「高価格帯のバルで出てきても違和感のないソーセージが低価格で味わえる喜びがある。焼き立てでバチバチと音を立てるソーセージの迫力は満点」
野菜ソースのグリルソーセージ
「高価格帯のバルで出てきても違和感のないソーセージが低価格で味わえる喜び
バチバチと音を立てるソーセージの迫力は満点」

ムール貝のガーリック焼き 「ムール貝をかんだときに広がる潮の香りと野菜ソースのニンニクの香りが組み合わさった香りがいい」
ムール貝のガーリック焼き 「ムール貝をかんだときに広がる潮の香りと
野菜ソースのニンニクの香りが組み合わさった香りがいい」

熟成ミラノサラミ 「柔らかなサラミを口に入れるとヒンヤリとした食感と同時に
口の中でとろけ、香りがパッと広がってく」
熟成ミラノサラミ 「柔らかなサラミを口に入れるとヒンヤリとした食感と同時に
口の中でとろけ、香りがパッと広がってく」

サークルかるこーるぞく(ばんすい氏)の冬コミ新刊、酒の肴同人誌『サイゼリヤで呑む』が、COMIC ZIN秋葉原店に2日に入荷した。

同人誌『サイゼリヤで呑む』は、サークルさんの新刊情報では『イタリアンファミリーレストランといえば…それは「サイゼ」の愛称で親しまれている「サイゼリヤ」。リーズナブルな価格でイタリアンを手軽に楽しめるサイゼリヤの料理と合う料理を紹介!グラスワイン以外にも種類が豊富なワインリストや本八幡にあるサイゼリヤ1号店の見学リポートを掲載!』とのこと。

内容は、野菜ソースのグリルソーセージや、ムール貝のガーリック焼き、熟成ミラノサラミといった計26品のメニューを、おつまみ度・ボリューム・価格のチャートや、おすすめのお酒&トッピングと共に解説されて、「裏メニュー!?ワインリスト」、「サイゼリヤ1号店教育記念館見学リポート」も収録(もくじ)。

サイゼリヤのワインは、グラスが100円、1.5リットルのボトルが1000円と、とにかく低価格なところがポイント。 〜 サイゼリヤには、ここでは紹介しきれない程の酒飲みニストたちがニッコリとするメニューが盛りだくさん
まえがきより

なお、同人誌『サイゼリヤで呑む』の感想には、たのしさん『読むことを飽きさせない紹介文と食欲を誘う写真の組み合わせは何より堪える飯テロです』、nagare13さん『説明見てたらポップコーンシュリンプ食べたくなってきた』、もぐもぐさん『今すぐサイゼリヤに行って机の上にたくさん料理並べてワインをガンガン煽りたくなりすぎて危険…。てか辛味チキンってテイクアウトできるの!?』などがある。

サークルかるこーるぞく / サイゼリヤの料理・ワインをご紹介!

辛味チキン
ミックスグリル
エスカルゴのオーブン焼き
いろどり野菜の
ミラノ風ドリア
「裏メニュー!?
ワインリスト」
「サイゼリヤ1号店教育記念館見学リポート」
【掲載メニュー】もくじ
辛味チキン / チョリソー(辛味ソーセージ) / 野菜ソースのグリルソーセージ / ポップコーンシュリンプ / ポテトのグリル / ガーリックトースト / ムール貝のガーリック焼き / エスカルゴのオーブン焼き / ほうれん草のソテー / キャベツとアンチョビのソテー / 真イカのパプリカソース / 柔らか青豆の温サラダ / プロシュート(パルマ産熟成生ハム) / 熟成ミラノサラミ / ミラノサラミのピザ / 真イカとアンチョビのピザ / フレッシュチーズとトマトのサラダ / ペペロンチーノ / アラビアータ / イカの墨入りスパゲッティー / ミックスグリル / 柔らかチキンのチーズ焼き / リブステーキ / ハヤシ&ターメリックライス / いろどり野菜のミラノ風ドリア / エビと野菜のトマトクリームリゾット



この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit