2018年01月12日

もしも高度に発達したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら 「クリア率0.000001%のクソゲーを攻略し、つかめ逆転人生!」

ノベル「もしも高度に発達したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら ノベルゼロ1月新刊、土日月氏のノベル「もしも高度に発達したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら」【AA】がアキバでは11日に発売になった。折込チラシが『ゲームと人生、クソゲーなのは、はたしてどちら?』、オビは『クリア率0.000001%のクソゲーを攻略し、つかめ逆転人生!』になってた。
-

ノベル「もしも高度に発達したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら
「もしも高度に発達したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら」【AA】発売
「クリア率0.000001%のクソゲーを攻略し、つかめ逆転人生!」

主人公の営業マン・結城宏と、謎のゲームショップ店員・如月レオナ
主人公の蔓延最下位営業マン・結城宏と
謎のゲームショップ店員・如月レオナ

地獄の果物ナイフ使い: アリシア=フォン=ローターゼン
異端審問官:ミザリサ

「露出度の高いビキニのような格好で、背中には半透明の羽があり、フワフワと浮遊している」
「レオナさんは小さかった。30センチくらいのフィギュアサイズである。露出度の高い
ビキニのような格好で、背中には半透明の羽があり、フワフワと浮遊している」
COMIC ZIN秋葉原店
ゲーマーズ本店
メロンブックス秋葉原1号店

ノベルゼロ1月新刊、著:土日月氏&イラスト:白井鋭利氏「もしも高度に発達したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら」【AA】が、アキバでは11日に発売になった(公式発売日は15日)。

「もしも高度に発達したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら」【AA】は、作品情報によると『会社員・結城宏が美人店員にそそのかされて買ったゲームは、極限までリアルな超本格VRMMOだった。だけど、難易度がおかしすぎるすぎるだろ、これ!何かを間違えたクソゲーを、現実と行き来してクリアせよ!』というお話。

書籍情報は『「ゲーム内での死=現実世界での死?」なんてことはなく、ゲーム機の完全破壊となってしまう絶望的な状況をクリアしろ!』で、折込チラシでは『ゲームと人生、クソゲーなのは、はたしてどちら?』になってて、オビ謳い文句は『クリア率0.000001%のクソゲーを攻略し、つかめ逆転人生!』だった。

冴えない営業・結城宏が入手したフルダイブRPG「極クエスト」。現実味あふれる世界描写、自然なNPCの挙動、膨大な互換フィードバック、すべてが一級の出来映えだった。そう、クリアするのが不可能なほどの超絶エクストリーム難易度を誇る極まったクソゲー、ということ以外は。なぜか攻略に熱心なゲームショップ店員の如月レオナとともに、この極クソゲーを攻略せよ! 裏表紙

なお、「もしも高度に発達したフルダイブRPGが〜」【AA】の著者:土日月氏は、あとがきで『ほんの少しシリアスなシーンもありますが、大部分はコメディです。数ページに一回は読者様に笑って貰えるように、ギャグをふんだんに詰め込みました。笑いながら楽しんで読んで頂ければ、作者として大変嬉しく思います』などを書かれている。

「もしも高度に発達したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら」特設ページ

「レジに居たのは、二十代なかばと思しき美しい女性」
「バカ!戦闘中はログアウトできないわよ!」「そうなの?」
「今から、こんな可愛い子と、あんなことやこんなこと…」
ゲームと人生、クソゲーなのは、はたしてどちら?
「ヒロくん、今日はどこから
冒険する?」
「今日もキワクエの中で
待ってるからね」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit