2018年01月28日

環望 泪〜泣きむしの殺し屋〜1巻 「か弱き殺人者。平凡なOLに届いた謎の暗殺指令」

環望「泪 〜泣きむしの殺し屋〜」1巻 環望氏のコミックス「泪 〜泣きむしの殺し屋〜」1巻【AA】が27日に発売になった。コミックナタリーによると『平凡なOL・仲里泪が、殺人を犯してしまう場面から始まるサスペンスアクション』で、オビ謳い文句は『か弱き殺人者。泪に届いた謎の暗殺指令』で、地味OL(隠れ爆乳)が何人も殺していってる。
-

環望「泪 〜泣きむしの殺し屋〜」1巻
環望氏のコミックス「泪 〜泣きむしの殺し屋〜」1巻【AA】発売
「か弱き殺人者。平凡なOL・泪に届いた謎の暗殺指令」

平凡なOL・仲里泪。男を突き落として殺人を犯してしまう
平凡なOL・仲里泪。勤務先の上司を突き落として殺してしまう

「こいつをバラされたくなきゃ…わかってンだろ」「(殺した…)」
クソ上司に、自身がしていた横領がバレた
「こいつをバラされたくなきゃ…わかってンだろ」 「(殺した…)」

「これからあなたにある場所に行って頂きます。ここで人生を終えるか、我々と手を携えるか、選ぶのはあなたです」
自宅に届いたスマホアプリで、謎の指示 「これからあなたにある場所に行って頂きます。 ここで人生を終えるか、我々と手を携えるか、選ぶのはあなたです」
ゲーマーズ本店
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード

環望氏が毒りんごcomicで連載されているコミックス「泪 〜泣きむしの殺し屋〜」1巻【AA】が27日に発売になった。

『泪 〜泣きむしの殺し屋〜』は、連載開始時のコミックナタリーによると『平凡なOL・仲里泪が、殺人を犯してしまう場面から始まるサスペンスアクション。「警察に捕まってしまう」と気が動転していた泪だったが、なぜかその犯行は公にならず、自殺として処理されてしまう。不思議がる泪のもとに1台のスマホが届いたことから、彼女の運命は大きく動き始める』というお話で、主人公・仲里泪は地味OLだけど実は爆乳

今回発売になった「泪 〜泣きむしの殺し屋〜」1巻【AA】のオビ謳い文句は『か弱き殺人者。平凡なOL・泪に届いた謎の暗殺指令。死の淵で彼女の殺人本能が目覚める!?』で、コミックス1巻には第1話「切掛」〜第8話「強襲」を収録し、裏表紙は『これからあなたに人を殺して頂きます。環望が描くノンストップ・アクション・サスペンス!』で、OLが指示されて何人も殺していってる。

平凡なOL・仲里泪はある日、殺人を犯してしまう。しかしその犯行は公にならず、警察は自殺として処理する方針らしい。混乱する彼女の元へ1台のスマホが届き、メッセージが表示される。「我々はあなたの事なら何でも知っています 何をなさったかも全て」。その顔も知らない何者かは泪を意のままにあやつり、ついにはある男を殺すよう指令を下すのだが…。
非力な普通の女性である泪に人を殺すことができるのか?果たして彼女の運命は? コミックス情報

なお、「泪 〜泣きむしの殺し屋〜」1巻【AA】の感想には、SOU/LoNGさん『気弱な女性が、ある事情で謎の組織の指令の元、暗殺をさせられるサスペンス。悪い汚っさんが惨たらしく死ぬ、以上のカタルシス皆無。彼女の不安を想って闇を抜けることを祈る他無し!』、ともたかさん『現代風の作品で最初は少し驚いたけど、これからの展開が楽しみ』などがある。

「泪 〜泣きむしの殺し屋〜」1巻コミックス情報(試し読みあり)

「(わたしの罪を隠すかわりに…今夜あの男と過ごせ…って事!?)」

「どうしてあたしがあの男を殺すなんて話になるのッ」

「かあ、ああ、あああ」

「お姉ちゃんに任せて…
もう全部済んだの。
全部…済んだから」
「遅効性の毒物です。
隙を見て飲み物に
混ぜてください」
「遅いじゃない」
「やめて下さい」
「あの人たちも私と同じように人を殺すのですか」
「お姉さんが職場から
横領してくれたお陰です」
「お願いしたもの…
まだ手元にありますか」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit