2018年02月09日

我らあらぶるギャルゲヒロイン 「ギャルゲヒロイン総ツッコミギャグ!」

じゅうあみ 「我らあらぶるギャルゲヒロイン」 じゅうあみ氏のコミックス「我らあらぶるギャルゲヒロイン」【AA】が8日に発売になった。ゲーマーズ本店のPOPが『バグにより自分がギャルゲーの攻略キャラであると自覚した登場キャラたち。ギャルゲーキャラの内面が分かる新感覚コミック!』、とらAのPOPは『ギャルゲヒロイン総ツッコミギャグ!』になってた。
-

じゅうあみ氏のコミックス「我らあらぶるギャルゲヒロイン」
じゅうあみ氏のコミックス「我らあらぶるギャルゲヒロイン」【AA】発売
とら秋葉原店A「奇蹟の続編刊行となったギャルゲヒロイン総ツッコミギャグ!」

「バグにより自分がギャルゲーの登場人物であると自覚した【幼なじみ】【義妹】【委員長】【親友】。今日も【主人公】による攻略に抗え!」
「バグにより自分がギャルゲーの登場人物であると自覚した
【幼なじみ】【義妹】【委員長】【親友】。今日も【主人公】による攻略に抗え!」

「勘違いしないでよね!アンタのことなんて全っ然好きじゃないんだから!」
「勘違いしないでよね!アンタのことなんて全っ然好きじゃないんだから!」
「ただのツンデレになってる!」

「私とお姉ちゃんは全く同じマゼンタピンク色の髪の毛だけど、姉さんは昔からラベンダー色なのよ!?色がおかしいことは置いとくとして、三姉妹で一人だけ髪の色がこんなに違うっておかしくない!?」
「三姉妹で一人だけ 髪の色がこんなに違うっておかしくない!?」
「この業界、そんなものだよ?」 「姉妹の髪色が全然違うのはよくあるよね」
メロンブックス秋葉原1号店
特典:イラストカード
ゲーマーズ本店
特典:ブロマイド
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード

じゅうあみ氏のコミックス「我らあらぶるギャルゲヒロイン」【AA】が、アキバでは8日に発売になった(公式発売日は10日)。

「我らあらぶるギャルゲヒロイン」【AA】は、2016年5月に刊行された「我らひとしくギャルゲヒロイン」の続刊で、月刊コンプエース・ヤングエースUPで連載された「我らあらぶるギャルゲヒロイン」7編、「我らひとしくソシャゲヒロイン」12編、「我らひとしくソシャゲヒロイン おまけ」を収録(もくじ)し、あらすじは『ここは恋愛シミュレーションゲーム「ドキドキ学園♥すとろべりぃぱらだいす」の世界!バグにより自分たちがゲームの中の攻略キャラだと気付いてしまった【幼なじみ】姫宮花凛は、同じバグを持つ【義妹】【委員長】【親友(主人公の実妹)】と協力し、主人公(プレイヤー)による攻略から逃れようと奮闘し始める!』というお話(登場人物)。

また、オビ謳い文句は『巨大なリボン。近隣校の生徒とキャラデザが違いすぎる。ダウンロードコンテンツで姉が出来る。まともな教育機関とは思えない制服』、裏表紙は『月刊コンプエースで、代理原稿として載りつづけた、やたら面白い4コマが1年8か月の沈黙を経てついに単行本化!』で、折込チラシは『括目せよ!自我を持ってしまったギャルゲヒロイン達の全身全霊ツッコミ劇!』になってる。

ゲーマーズ本店のPOPは『バグにより自分がギャルゲーの攻略キャラであると自覚してしまったヒロインや主人公以外のギャルゲー登場キャラクターたち。ギャルゲーキャラの内面が分かる新感覚コミック、ここに誕生!』で、とらCのPOP『攻略ヒロインたちが自我持ってぶった斬りぃ!あるあるネタがてんこ盛り』、とらAのPOP『ゲームサイドのご都合主義はまだまだ盛りだくさんな、奇蹟の続編刊行となったギャルゲヒロイン総ツッコミギャグ!』が付いていた。

バグにより自分たちが恋愛シミュレーションゲーム「ドキドキ学園♥すとろべりぃぱらだいす」の攻略キャラだと自覚してしまった【幼なじみ】【義妹】【委員長】【親友】。
主人公にうっかり攻略されないよう奮闘する4人だったが、DLCでお姉ちゃんができたり、近隣校の生徒のキャラデザが違うと思ったら他のゲーム作品の舞台だったりと、ツッコミどころ満載で…? 裏表紙

なお、「我らあらぶるギャルゲヒロイン」【AA】のアーリオ オーリオさんの感想では『もしもギャルゲーのヒロインたちが自我を持ってしまったら。という世界観ぶちこわしの新感覚コメディ作品。ダウンロードコンテンツでいきなり姉が増えたり。通う学園(世界)によって「キャラクターデザイン」が全然違ったり。花凛の住む世界では不思議なことが盛りだくさん』などを書かれている。

「我らあらぶるギャルゲヒロイン」コミックス情報 / じゅうあみ氏のTwitter

「第二のDLC姉です。第二って言っても長姉なんだけど」
「家族が増えたねー」 「全然嬉しくない!」

「そりゃアレだよ、キャラデザが違うんだよ、僕たち4人はじゅうしぃ先生っていう原画家がデザインしてるけど」 「もう何が何やら!」

「本当だ、改めて見ると私たちと全然違う…胸デカッ…」
「梶木ヶ丘学園は外注の原画家――」

「“貴女の隣りにいる人は
今周から登場した初対面のDLC姉です”送信」
「今日からは真面目に
お姉ちゃんの攻略を
阻止するわよ!」
「肉フェチの人からすれば、
ニーソの持ち腐れだと
思われてますよ」
「共通ルート期間
終わっちゃったねぇ」
「私は全知全能の存在となった姫宮花凛」「は?」
「新しい周のはじまりだよ」「攻略制限解除します?」


【関連記事】
じゅうあみのニュース - アキバBlog

THE 地雷エロゲー 「地雷を踏んだ全ての勇者に!」「読み応え抜群のエロゲ暗黒史」
ぼくたちの美少女ゲームクロニクル2 「萌え系美少女ゲーム最盛期の主要な軌跡!」
ぼくたちのギャルゲークロニクル「ギャルゲーの歴史に名を刻んだ名作!」1989〜2013年
ぼくたちの美少女ゲームクロニクル「エロゲーに捧げた熱き青春!」
ギャルゲーのニュース - アキバBlog
美少女ゲームのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
KADOKAWA / コンプエース / Twitter
「我らあらぶるギャルゲヒロイン」コミックス情報
コンプエース3月号には特集記事&じゅうあみ先生インタビューが掲載
じゅうあみ先生のサイン入り色紙プレゼント企画を行います〜!
「我らひとしくソシャゲヒロイン」作品情報
我らひとしくギャルゲヒロイン - コミックウォーカー
じゅうあみ氏のブログ / Twitter
わロインの続刊が出ます!大変お待たせしました!
姉回〜最終回とスピンオフの「我らひとしくソシャゲヒロイン」を収録
我らひとしくギャルゲヒロイン - Wikipedia

【感想リンク】
私達ヒロインは、プレイヤーに攻略されるわけにはいかない…!
ゲームの世界ですからなんでもありなんですよね
メタネタの台風よ、再び――我らあらぶるギャルゲヒロイン
ゲーム大好きな読者には読み応えのある作品になっております


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit