2018年02月18日

サークル妖精漫画社 山、秘境駅、原付旅情編 「メガネで巨乳でHな人妻さんと一夜」

サークル妖精漫画社「山、秘境駅、原付旅情編」 サークル妖精漫画社(さかきいまさと氏)のコミティア123新刊『山、秘境駅、原付旅情編』がとらA&Cに17日に入荷した。サークルさんのコメントが『山を縦走する人妻と、ぶらり旅が趣味な社会人が、秘境駅で出会う』、とら通販の紹介は『メガネで巨乳でHな人妻さんと一夜のアバンチュール』などなど。
-

サークル妖精漫画社「山、秘境駅、原付旅情編」
サークル妖精漫画社(さかきいまさと氏)のコミティア123新刊
オリジナル同人誌 「山、秘境駅、原付旅情編」入荷

秘境駅で出会った、メガネで巨乳な人妻とセクロス
「ちょっ…急にそんな激しすぎる…ねっ、もうちょっとゆっくり、おっお願いっ」

「いってる…すごいぃぃ…こんなん無理ぃ」 ビクン ビクン…

サークル妖精漫画社(さかきいまさと氏)のコミティア123新刊・大人向けオリジナル同人誌『山、秘境駅、原付旅情編』がとらのあな秋葉原店A&Cに17日に入荷した。(とら専売)

さかきいまさと氏はCOMIC快楽天などで描かれているプロの漫画家さんで、コミティア123新刊『山、秘境駅、原付旅情編』は、サークルさんのコメントによると『山を縦走する人妻と、ぶらり旅が趣味な社会人が、秘境駅で出会う。同じような趣味の話から盛り上がり、体を寄せ合って寒さをしのぐが…』で、とら通販の紹介は『メガネで巨乳でえっちな人妻さんと無人駅で一夜のアバンチュール! 』になっている。

山奥の無人駅で人妻と一晩二人きり― 人妻はたわわな乳房をぷるんと晒して、男性を誘惑し始める。据え膳食わぬは何とやらだし、もちろん男性もノリノリでえっちしちゃいます。
メガネで巨乳でえっちな人妻さんと無人駅で一夜のアバンチュール! 性癖ドストライクな方はもちろん、そうでない方でもリビドーを掻き立てられる 実用度抜群の描写 とらのあな通販

同人誌『山、秘境駅、原付旅情編』には、つむぎゆうさんの感想では『人妻短髪眼鏡さんとか、最高すぎます…駅舎の夜のひそやかな雰囲気の中の熱っぽいえっち』などで、サークル妖精漫画社さかきいまさと氏はあとがきで、『冬コミで落としてしまった新刊をなんとか完成させました。去年は思うような活動が出来ませんでしたが、2018年はいい感じで行きたいと思っております。〜この本を手にとってくださった皆様に、百億の感謝を』などを書かれている。

さかきいまさと氏のTwitter / とら通販(専売)

「なんか当たってるねぇ」
「すいません…」
「でっかいな…」
ばぃんッッ
ぱくっ ぶちゅるるるるるる
「うぁわわ、なにこれすごい」
「うちは浮気はいいけど
本気はダメって主義だから」
「こんなに大きいのに…っ
ぴったりすぎるよおぉ」
「もう…だめッ あッ あッ
あッ 〜〜ッあぁ…」



この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit