2018年03月02日

ヴァイオレット・エヴァーガーデン同人誌 「愛してるを知るために見つけた仕事…」

サークルSMUGGLER 「( I cannot )understand love.」 サークルSMUGGLERのヴァイオレット・エヴァーガーデン同人誌『( I cannot )understand love.』が、とらA&Cに1日に入荷した。とら通販の紹介は『おじさんのペ○スをしゃぶり、身体の中に受け入れる…!』、サークルさんのコメントでは『「愛してる」を知るために見つけたもう一つの仕事とは…』とのこと。
-

サークルSMUGGLERのヴァイオレット・エヴァーガーデン同人誌「( I cannot )understand love.」
サークルSMUGGLERのヴァイオレット・エヴァーガーデン同人誌
「( I cannot )understand love.」入荷

「これは愉悦じゃ、まさか今宵の相手が機械仕掛けの腕の美少女とは…」 「ん…んく…」 ぢぅ…
“愛してる”の意味を知るために、娼館で働き始めたヴァイオレット
「これは愉悦じゃ、今宵の相手が機械仕掛けの腕の美少女とは…」 「ん…んく…」

「…私は…知りたいのです、“愛してる”の言葉の意味を…。この胸の鼓動は“愛してる”と関係があるのですか?」
「…私は…知りたいのです、“愛してる”の言葉の意味を…
この胸の鼓動は“愛してる”と関係があるのですか?」

「出すぞっ!ヴァイオレット!」 「ん…愛してるが…いっぱい…」
「出すぞっ!ヴァイオレット!」ブビュルルッ 「ん…愛してるが…いっぱい…」
とらのあな秋葉原店C
とらのあな秋葉原店A
「キレイなヴァイオレットが丁寧にペ◯スをしゃぶるっ!」

サークルSMUGGLER(カズヲダイスケ氏)のヴァイオレット・エヴァーガーデン同人誌『( I cannot )understand love.』が、とら秋葉原店A&Cに1日に入荷した。アキバの同人誌ショップで、ヴァイオレット・エヴァーガーデンの同人誌を見かけたのは初めて。

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン(キャラ名)」は、ピクシブ百科事典によると『代筆屋を務めている、自動手記人形の少女。物語の世界から飛び出てきたかのような美しさを誇る金髪碧眼の麗人で、どことなく憂いをはらんだ物静かな佇まいをしている』、『元々は親の顔も知らない孤児であり、少女兵として戦場を渡り歩いた過去を持っている』、『なお、ヴァイオレットの両腕は生身のそれではなく、肩口から取り付けられる形で機械仕掛けの義手が装着されている』というキャラクター。

同人誌『( I cannot )understand love.』の、サークルさんのコメントは『「愛してる」を知るためにヴァイオレットが見つけたもう一つの仕事とは…』という、ヴァイオレットが「愛してる」を知るために娼館で仕事を求め、服を脱がされて身体をチェックされてたり、フ◯ラを練習させられていて、次々と客を取らされてナカ射しされつづけてるお話で、とら秋葉原店AのPOPは『「知りたいのです!愛してるを!」。キレイなヴァイオレットが丁寧にペ◯スをしゃぶるっ!』が付いていた。

「愛してる」を知りたい、そう思い立ったヴァイオレットが娼館を訪れた。「あんたに似つかわしい場所じゃない」。店の人にそう言われるも。働きたいなら話は別だと言われる。
美しい容姿と肉体、そして義手を持ち合わせた少女は、そのままお客の相手をつとめ始める。綺麗なヴァイオレットが、丁寧にペ○スをしゃぶり、身体の中に受け入れる様は興奮の他ありません…! とら通販

なお、サークルSMUGGLERのカズヲダイスケ氏は、同人誌『( I cannot )understand love.』の後書きで『先行上映会に行った際に作画の美しさと、ヴァイオレットちゃんに心惹かれたので同人誌を作りたいなと思ったのですが、生まれたものは奇しくも救われない感じの世界線でした…』などを書かれている。

サークルSMUGGLER / とら通販「( I cannot )understand love. 」(専売)

「“愛してる”とは…一体どういう感情なのでしょうか?」
「処女か?」「性行為訓練などは教えられていません」
「先端を舌で転がしながらスライドさせるんだ」「ん…」
「出すぞッ…ヴァイオレット!」「っ…あっ…」ビュビュ
「義手手コキ、すごく良いよ…っ」「んんっ…」
「少…ひゃ…、わたひ…も、
あ…ひ…」ブビュビュル



この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit