2018年03月15日

ゴブリンスレイヤー7巻 「ゴブリンとのバトル!巨獣との遭遇!妖精弓手の故郷への旅!」

著:蝸牛くも氏&イラスト:神奈月昇氏の「ゴブリンスレイヤー」7巻 GA文庫3月新刊の「ゴブリンスレイヤー」7巻 / ドラマCD付き限定特装版【AA】がアキバでは13日に出てる。オビ謳い文句は『蝸牛くも×神奈月昇が贈るダークファンタジー第7弾』で、とらAのPOPは『ゴブリンとのバトル!巨獣との遭遇!ゴブリンスレイヤー一行による妖精弓手の故郷への旅!』になってた。
-

著:蝸牛くも氏&イラスト:神奈月昇氏のラノベ「ゴブリンスレイヤー」7巻
著:蝸牛くも氏&イラスト:神奈月昇氏のラノベ「ゴブリンスレイヤー」7巻【AA】
とら秋葉原店A「ゴブリンとのバトル!巨獣との遭遇!妖精弓手の故郷への旅!」

カラーページは女性陣の水浴び
カラーページは女性陣の水浴び
手前左:妖精弓手 手前右:牛飼娘

「なるほど、あれが、ゾウか」 「違う!」
「なるほど、あれが、ゾウか」 「違う!」

「一党はさらに前へ進む――いや。とうとう塔の屋上!その末端へ追い詰められたと言うべきか」
「一党はさらに前へ進む――いや。
とうとう塔の屋上!その末端へ追い詰められたと言うべきか」
アニメイト秋葉原

GA文庫3月新刊、蝸牛くも氏のライトノベル「ゴブリンスレイヤー」7巻 / ドラマCD付き限定特装版【AA】(イラスト:神奈月昇氏)が、アキバでは13日に出てる(公式発売日は15日)。

『ゴブリンスレイヤー』は、蝸牛くも氏がネット掲示板に投稿されていた作品から商業書籍化されたもので、ゴブリンだけを執拗に討伐し続ける冒険者・ゴブリンスレイヤーや、ゴブリンスレイヤーに助けられた女神官、幼馴染の牛飼娘、ギルドの受付嬢、エルフの妖精弓手などが登場するお話(登場人物)で、コミカライズや、前日譚ラノベも出され、7巻オビは『TVアニメ化決定!』だった。

今回発売になった「ゴブリンスレイヤー」7巻【AA】のオビ謳い文句は『「結婚することになったみたい」。妖精弓手の導きで、一党は森人の里へ。蝸牛くも×神奈月昇が贈るダークファンタジー第7弾』で、アキバではTVアニメ化の告知POPや、とら秋葉原店AのPOPは『ゴブリンとのバトル!巨獣との遭遇!意外と壮大な、ゴブリンスレイヤー一行による妖精弓手の故郷への旅!』が付いていた。

また、限定特装版【AA】付属のドラマCDは、書籍情報によると『蝸牛くも脚本によるドラマCD「プリーステス・ソリティア」』、『ゴブリンスレイヤー不在のある日、女神官は受付嬢とともに教本で冒険を学ぶ――。ゴブリンをはじめ、首狩り族、黒蓮の花、マンティコアといった脅威に、女神官はソロで挑めるのか!?蝸牛くも書き下ろし脚本による、日常と冒険の物語』とのこと。

「結婚することになったみたい」。故郷からの報せを受け、そう呟いた妖精弓手。かくして一党は、森人の里に行くこととなった。またその旅には牛飼娘と受付嬢の姿も――。一方、ゴブリン退治のおりに発見された石版をゴブリンスレイヤーから託され、剣の乙女は鑑定を行う。「古い…とても古い文字ですわね」。
川を上り、森人の里を目指す一党だが、現るは小鬼の影…。「鏖殺でなく脱出で宜しいか?」「宜しいわけがあるものか!」。さらに森人の里には、密林の奥に潜むと言われている、古きものが現れるという事件が起きていた――。蝸牛くも×神奈月昇が贈るダークファンタジー第7弾!
裏表紙

「ゴブリンスレイヤー」7巻 / ドラマCD付き限定特装版【AA】の感想には、よっちさん『ゴブリンスレイヤーの行くところゴブリンありとなるのはお約束ですね(苦笑)。彼に会って頼まれごとをされ心浮き立つ剣の乙女が可愛かったり、相変わらず過酷な戦いでは窮地に女神官の奮闘もあったりで、彼も周囲も少しずつ変わってゆく今回もまた読み応えがありました』、ニフさん『ドラマCDがゲームブック好きホイホイで静かに興奮』、リクさん『どこにでも湧いてくるゴブリンを今巻も皆殺し。これやっぱ女神官ちゃんが主人公だな。経験を積み、冒険者として成長してきたがゆえの悩み。これを乗り越えてさらに成長していってほしいところ』などがある。

なお、作者:蝸牛くも氏はあとがきで『森人の森にゴブリンが出たのでゴブリン退治をするお話でしたね。しかし七巻ですよ、七巻。脅威、大戦、復習、希望、逆鱗、帰還で覚醒ですよ。森の木陰でどんじゃらほいに終わる感じですから六巻でも良かったかもしれません。精一杯に書いたつもりですから、楽しんで頂けたのなら幸いです』、『次の八巻は、王国の都に行く話を予定していたりします。最も深き迷宮にゴブリンが現れたのでゴブリン退治をする話になるかと思います』などを書かれている。

「ゴブリンスレイヤー」7巻 / 限定特装版書籍情報 / 店舗特典情報

「結婚することになったみたい」「おめでとうございます!」
「馬に跨ったり、荷馬車乗ったり、慣れてるもん」
「川を上るのでしたら、お気をつけて」「ゴブリンか?」
「ようこそ、私の故郷へ!」
「…いつも、こういう所に来るわけでしょう?」
「このような淫らがましい下着まで、持ち込んで…」



【関連記事】
ゴブリンスレイヤー6巻 「春、ゴブリンだけを退治したいという冒険者が現れた―」
ゴブリンスレイヤー5巻 「何者かに統率されたゴブリンの巣くう古代の砦に挑む!」
ゴブリンスレイヤー4巻 「辺境の街で紡がれる十の物語。ダークファンタジー第4弾!」
ゴブリンスレイヤー3巻 「迫る収穫祭、平穏な日常―。裏で潜むゴブリンとの総力戦!」
ゴブリンスレイヤー2巻 「次なる舞台は地下迷宮。妙にエロい新キャラ、血生臭い戦闘」
GA文庫 ゴブリンスレイヤー1巻 「俺は世界を救わない。ゴブリンを殺すだけだ」

GA文庫 ゴブスレ外伝:イヤーワン 「彼がゴブリンスレイヤーと呼ばれるようになる物語」
前日譚コミカライズ ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン1巻 「出だしからガチレ◯プ!」
ゴブリンスレイヤー4巻 「どんな状況でもゴブリンを殲滅しか考えない。マジパネっすw」
コミックス ゴブリンスレイヤー3巻 「冒険者達VSゴブリン王軍団クライマックス!」
コミックス ゴブリンスレイヤー2巻 「俺はゴブリンを殺しにきただけだ」
コミックス ゴブリンスレイヤー1巻 「戦慄&凄惨極まる戦闘シーンと容赦ないレ◯プ」
ゴブリンスレイヤーのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
SBクリエイティブ GA文庫 / GA文庫ブログ / Twitter
「ゴブリンスレイヤー」7巻 / 限定特装版書籍情報 / 店舗特典情報
GA文庫「ゴブリンスレイヤー」特設ページ / Twitter
イラスト:神奈月昇氏のブログ「Light Of Night」
ゴブリンスレイヤー - Wikipedia
蝸牛くも - Wikipedia
神奈月昇 - Wikipedia
『ゴブリンスレイヤー』がシリーズ累計200万部を突破(2018/07)
GA文庫コラム:シリーズ累計150万部突破「ゴブリンスレイヤー」情報!

TVアニメ「ゴブリンスレイヤー」公式サイト
TVアニメ『ゴブリンスレイヤー』第2弾PV - YouTube
アニメ「ゴブリンスレイヤー」は10月放送開始、女神官らの姿映したPV第2弾
『ゴブリンスレイヤー』放送時期は2018年10月クールに!
『ゴブリンスレイヤー』TVアニメ第1弾PVが公開!
「ゴブリンスレイヤー」PV第1弾公開、監督の尾崎隆晴らスタッフ情報も明らかに
TVアニメ『ゴブリンスレイヤー』第1弾PV - YouTube
「ゴブリンスレイヤー」TVアニメ化決定!
TVアニメ化!梅原裕一郎、小倉唯らドラマCDキャスト続投

【感想リンク】
密林の奥に古代獣の影を見た!激流を下る探検隊に立ちふさがる謎の原住民の襲撃!
今回も当然にメインはゴブリン退治。 いつもよりグロ強めだった気がします
どこにでも湧いてくるゴブリンを今巻も皆殺し
作者さんはどこまでグロ表現の引き出しがあるんだ…
ゴブリンスレイヤーの行くところゴブリンあり
ドラマCDがゲームブック好きホイホイで静かに興奮
「ゴブリンスレイヤー」7巻 - 読書メーター


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit