2018年04月25日

フランクスの操縦が性交のメタファーっぽい「ダーリン・イン・ザ・フランキス」BD1巻発売

「ダーリン・イン・ザ・フランキス」BD1巻 TVアニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」BD1巻【AA】が24日に発売になった。第1話〜第3話本編を収録し、サントラCDや設定資料ブックレットなどが付き、発売日のアキバではゲーマーズ本店でBD発売記念でパネル展を開催し、ヨドバシAkibaでストレリチアの立像が展示してた。
-


パッケージ裏面

ゲーマーズ本店

とらのあな秋葉原店B

ソフマップAM館

ソフマップサブカルモバイル館

アニメイト秋葉原 店頭ディスプレイ

ヨドバシAkiba ストレリチアの立像を展示中(26日まで)

TVアニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」BD1巻【AA】が24日に発売になった。

『ダーリン・イン・ザ・フランキス』は、まんたんウェブによると『TRIGGERとA-1 Picturesが制作するオリジナルアニメ』、『フランクスと呼ばれるロボットに乗り、謎に包まれた巨大生命体・叫竜に立ち向かうコドモたちの日常や戦いが描かれる』という作品で、少年ジャンプ+で矢吹健太朗氏によるコミカライズも連載中、作中に登場するロボット・フランクスは、「女性パイロットはスケベな姿勢で操縦」・「後背位を彷彿とさせる絵面」・「セッ◯スの暗喩のオンパレード」などの反応もあった作品

今回発売になったアニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」BD1巻【AA】には、第1話「独りとヒトリ」第2話「繋がるということ」第3話「戦う人形」本編と、映像特典:放送直前番組特番&WEB予告映像、音声特典:オーディオコメンタリー(試聴)を収録し、オリジナルサントラCDや全68Pの設定資料ブックレットなどが付いき、ゲーマーズ本店ではBD発売記念でパネル展を開催中(5月6日まで)で、ヨドバシAkibaではストレリチアの立像が展示してた(26日まで)。

遠い未来。人類は荒廃した大地に、移動要塞都市“プランテーション”を建設し文明を謳歌していた。そんなプランテーションのひとつ、「セラスス」では、パラサイトたちの入隊式を翌日に控えていた。パラサイト候補の一人であるコード016「ヒロ」は、事前のテストで落第を言い渡され、失意の中にいた。
入隊式の説明会にも出ず森に入ったヒロは、奥にある泉で、見知らぬ少女が泳いでいるのを目撃する。コード002「ゼロツー」と名乗ったその少女の額からは、艶めかしい二本のツノが生えていた 第1話「独りとヒトリ」

なお、「ダーリン・イン・ザ・フランキス」BD1巻【AA】の感想には、ぱぴこさん『サントラ、とても出来が良いです。円盤を買った価値はあります』、mugenbusterさん『オーディオコメンタリーがただただ楽しいすぎる...』『声優陣が鬱展開に「うわあァーッ」ってなるオーディオコメンタリー面白すぎでしょ()』などがある。

「ダーリン・イン・ザ・フランキス」BD1巻製品情報

とらのあな秋葉原店B
ゲーマーズ本店
アニメイト秋葉原
ラムタラアキバ
ムーラン
ラムタラ秋葉原

「ダーリン・イン・ザ・フランキス」BD1巻【AA】
キャラクターデザイン:田中将賀氏描きおろしジャケット

パッケージ裏面

本編ディスク

オリジナルサウンドトラックCD

ブックレット




設定資料ブックレット

ヒロ



ゼロツー



イチゴ



ストレリチア

デルフェニウム

フランクス・コックピット外観




この記事はよもやま カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit