2018年05月02日

スミヤ新刊 ミリマス真壁瑞希同人誌 「こっそり付き合っている2人のイチャらぶエッチ」

サークルfuruike「LOVE LOVE PORKERFACE」 サークルfuruike(スミヤ氏)のCOMIC1☆13新刊、アイドルマスターミリオンライブ!真壁瑞希同人誌『LOVE LOVE PORKERFACE』が、メロン・とらに1日に入荷した。瑞希がPの家でセクロスするお話で、メロン通販の紹介は『こっそり付き合っている2人のイチャらぶエッチ』などなど。
-

サークルfuruike「LOVE LOVE PORKERFACE」
サークルfuruike(スミヤ氏)のCOMIC1☆13新刊
ミリマス真壁瑞希同人誌「LOVE LOVE PORKERFACE」

「おかえりなさいプロデューサー。ご飯にしますか?お風呂にしますか?それとも、わたしにしみゃ…」
帰宅したPをお迎えする瑞希 「おかえりなさいプロデューサー。
ご飯にしますか?お風呂にしますか?それとも、わたしにしみゃ…」

「いっいきそっ♥ でっ♥ あっん〜っ♥ ん〜〜っ♥」
「いっいきそっ♥ でっ♥ あっん〜っ♥ ん〜〜っ♥」

サークルfuruike(スミヤ氏)のCOMIC1☆13新刊、アイドルマスターミリオンライブ!真壁瑞希同人誌『LOVE LOVE PORKERFACE』が、メロン秋葉原1号店とら秋葉原店Aに1日に入荷した。

スミヤ氏は、大人向けコミックス「Bitches Plan」「SAYONARA FAIRIES」「センテンス・ガール」などを出されているプロの漫画家さんで、サークルfuruikeからは、グラブルジータ同人誌デレマスアーニャ同人誌や、FGO同人誌「心はからだでできている」なども出されている。

COMIC1☆13新刊のミリマス同人誌『LOVE LOVE PORKERFACE』は、サークルさんのコメントでは『こっそり付き合う真壁瑞希とプロデューサーのある一日』というお話で、瑞希がプロデューサーの家で仕事から帰ってきたPをお迎えし、「ご飯にしますか?お風呂にしますか?それとも、わたしにしみゃ…」からのイチャらぶセクロスし、ゴム無しでナカに注がれてるお話。

ある日プロデューサーが家に帰ってくると、そこには台所で料理を作っている瑞希の姿が♪ご飯にするかお風呂にするか、それとも私にするかというお決まりの文句で迎えられます☆ もちろんプロデューサーは瑞希を選択、後ろからのピストンでおま◯こを激しく突き上げる!こっそり付き合っている2人のイチャらぶエッチ メロンブックス通販

また、同人誌『LOVE LOVE PORKERFACE』のとら通販の紹介は『ありきたりな台詞もアイドルが言ってくれるなら百万倍良いものになります♪選ぶのは勿論瑞希です♥本能のままに貪りあう二人』などになっている。

サークルfuruike / LOVE LOVE PORKERFACE(pixiv)

「告白を受けて
もらったから…です」
「あっあっ♥ はっあっ♥」
ぢゅぷっ ぢゅぷんっ
「今日はつけなくて
大丈夫です」
「はあっはっ♥ んうっ♥」
「(入れただけでこの反応)」
「またっ♥ イきまっ
イきますっ♥」
「あ゛っ♥♥
プロデューサ〜♥」


【関連記事】
スミヤの夏コミ新刊FGO同人誌 「エロボディを震わせ濃厚セッ◯スで乱れるイシュタル」
スミヤの総集編同人誌 「Sextet Girls2」 艦これ・エヴァ・P4・荒川など
スミヤの冬コミ新刊 「ブリリアントパークの性事情」 いすずハメ撮りレ◯プ
スミヤ 艦これ金剛イチャラブ同人誌 「オフの金剛とこっそりえっちな本」
スミヤのまおゆう同人誌 「魔王!セッ◯スするぞ!」「断るっ!」

スミヤ/Bitches Plan 「甘い声で喘いでいる、女の子達の痴態ぷりがメチャ可愛い」
スミヤ/センテンス・ガール 「快楽に溺れ、堕ちて行ってアヘ顔全開」
スミヤ/SAYONARA FAIRIES 「肉体的快楽に包まれていく少女達の初々しい痴態」
Lycoris−リコリス− 「和装の女の子。着物の赤と肌の色が実に工口イ(笑」

【関連リンク】
サークルfuruike / スミヤ氏のTwitter / pixiv
新刊はアイマスミリオンライブの真壁瑞希本になります
LOVE LOVE PORKERFACE(pixiv)
とらのあな通販「LOVE LOVE PORKERFACE」
メロンブックス通販「LOVE LOVE PORKERFACE」

THE IDOLM@STER OFFICIAL WEB
「アイドルマスター ミリオンライブ!」公式サイト
アイドルマスター ミリオンライブ! - Wikipedia
アイドルマスター ミリオンライブ!とは - ニコニコ大百科 / ピクシブ百科事典
真壁瑞希とは【ピクシブ百科事典】


この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit