2018年05月10日

ポーション頼みで生き延びます!2巻 「チート隠して知恵隠さず!モ・テ・て・る・ね!」

漫画:九重ヒビキ 原作:FUNA キャラクター原案:すきま「ポーション頼みで生き延びます!」2巻 FUNA氏の小説を九重ヒビキ氏がコミカライズされている「ポーション頼みで生き延びます!」2巻【AA】が9日に発売になった。裏表紙は『異世界転生女子・カオル15歳★ポーション無しでも…生き延びます!』で、オビは『チート隠して知恵隠さず!』『モ・テ・て・る・ね、カオルちゃん!』になってた。
-

漫画:九重ヒビキ 原作:FUNA キャラクター原案:すきま「ポーション頼みで生き延びます!」2巻
コミカライズ版「ポーション頼みで生き延びます!」2巻【AA】発売
「チート隠して知恵隠さず!」

「(前回の失敗を反省してしばらく物は売らない。小賢しい小娘として知恵で稼ぐ!!)」
手違いで異世界に転生し、思った通りの効果のある薬品を自由に生み出す能力
「(前回の失敗を反省してしばらく物は売らない。小賢しい小娘として知恵で稼ぐ!)」

「(仕事の内容は相談屋。依頼者の相談に乗ってアドバイスしたり、質問に答えたりと色々である)」
「(仕事の内容は“相談屋”。依頼者の相談に乗ってアドバイスしたり、
質問に答えたりと色々である)」

相談者にお忍びで来ていた第一王子に、その知識にマジ惚れされる
「婚約者として皆に紹介するぞ」
ゲーマーズ本店
特典:ブロマイド
メロンブックス秋葉原1号店
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード

FUNA氏の同名の小説を九重ヒビキ氏がコミカライズされ、ニコニコ静画・水曜日のシリウスで連載中の「ポーション頼みで生き延びます!」2巻【AA】(キャラクター原案:すきま氏)が9日に発売になった。

『ポーション頼みで生き延びます!』は、FUNA氏が小説投稿サイト「小説家になろう」に投稿され、講談社・Kラノベブックスから商業書籍化もされた同名の小説が原作で、1巻発売時のコミックナタリーによると『ひょんなことから異世界に転生させられてしまった22歳のOL・長瀬香は、思い通りの効能を発揮するポーションを自在に発現させる能力と、15歳の時の身体を手に入れる。チート過ぎる能力を手に入れ、これで生き抜けると安心した矢先、予想外の展開が待ち受けていて…』で始まったお話。

今回発売になった「ポーション頼みで生き延びます!」2巻【AA】のオビ謳い文句は『チート隠して知恵隠さず!クールな美貌と溢れる知性で異世界男子をメロメロに!? モ・テ・て・る・ね、カオルちゃん!』で、コミックス2巻には第6話〜第11話を収録し、裏表紙は『異世界転生女子・カオル15歳★ポーション無しでも…生き延びます!』になってた。

神様的な存在のミスの結果、異世界に転生することとなった長瀬香(元OL/22歳)。女神様相手に交渉したカオルが若返りと共にゲットしたのは「思い描いた通りの効能を発揮するポーション(水薬)を自在に発現させる」という、まさに“チート能力”!
しかし、その能力が原因となり、逃亡せざるを得なくなったカオルが潜伏先で見つけた、意外な天職とは…? コミックス情報

なお、コミックス「ポーション頼みで生き延びます!」2巻【AA】のあとがきで、原作:FUNA氏は『何とか生活基盤を整えて、いよいよ自分の身を守るために、打って出たカオル。新たな街での、カオルの活躍は如何に!』、コミカライズをされている九重ヒビキ氏は同じくあとがきで『2巻になりました。楽しんでいただけていると嬉しいです!ワ〜!』などを書かれている。

「ポーション頼みで生き延びます!」2巻コミックス情報(試し読みあり)

「(せっかくチートをもらって転生したんだから、もっと自由に生きたい)」

「(まずは怪我・病気回復用のポーション。
次に衰えた内臓や筋肉の回復――栄養状態改善のポーション)」

「どこのご令嬢だ?」 「いや、お忍びのどこかの国の王女殿下か?」

「商人が2倍に増えたら?
3倍に増えたら?」
「な、なに馬鹿なこと
言ってるんですか!」
「半額で売っても儲かるなら
定価は暴利かよって…」
「私は女神セレスティーヌの
友人・カオルである」
「で、供物の方は
如何いたしましょうか」
「女神様の眼は
全てをお見通しである」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit