2018年05月13日

ライトノベル 天才王子の赤字国家再生術 「こんな国、さっさと売って隠居生活だ!」

著:鳥羽徹・イラスト:ファルまろ「天才王子の赤字国家再生術〜そうだ、売国しよう〜」 GA文庫5月新刊、著:鳥羽徹氏&イラスト:ファルまろ氏のライトノベル「天才王子の赤字国家再生術〜そうだ、売国しよう〜」【AA】がアキバではもう出てる。裏表紙は『弱小国家を背負うことになった若き王子』で、オビは『こんな国、さっさと売って隠居生活だ!完全に詰んでる国家の運営、始めました』だった。
-

著:鳥羽徹・イラスト:ファルまろ「天才王子の赤字国家再生術〜そうだ、売国しよう〜」
ライトノベル「天才王子の赤字国家再生術〜そうだ、売国しよう〜」【AA】
「こんな国、さっさと売って隠居生活だ!」

ウェイン王子「この一戦で証明せよ!我らが北方に座す竜であると!」帝国大使フィシュ「(なるほど、この懐の深さは本物ね…)」
ウェイン王子 「この一戦で証明せよ!我らが北方に座す竜であると!」
帝国大使フィシュ 「(なるほど、この懐の深さは本物ね…)」

ウェイン「国売ってトンズラしてえええええ!」補佐官ニニム「またそんなこと言って…」
ウェイン 「国売ってトンズラしてえええええ!」
補佐官ニニム 「またそんなこと言って…」

ニニム「(女として少しだけ甘えさせてもらうわよ、ウェイン)」
ニニム「(遠征中に贅沢だけど…女として少しだけ甘えさせてもらうわよ)」
メロンブックス秋葉原1号店
特典:小冊子
とらのあな秋葉原店A
特典:リーフレット
ゲーマーズ本店
特典:SSペーパー

GA文庫5月新刊、著:鳥羽徹氏&イラスト:ファルまろ氏のライトノベル「天才王子の赤字国家再生術〜そうだ、売国しよう〜」【AA】が、アキバではもう出てる(公式発売日は15日)。

「天才王子の赤字国家再生術〜そうだ、売国しよう〜」【AA】は、販促POPによると『弱小国家を背負う王子ウェイン。優秀ゆえに物が見えすぎる彼の願いは“完全に詰んだ自国を売って逃げ出す”こと。だが大国に媚びを売ろうと外交すれば予期せず一方的な利益を手にし、隣国との戦争で程よく勝とうとすれば大勝利。予想外だらけの国家運営譚!』というお話(登場人物紹介)。

折込チラシは『「さすが殿下!これが狙いとは!」「(一体どうしてこうなった!?)」』、『王子ウェイン。文武に秀で、臣下からの信頼も厚い彼にはひそかな願いがあった。「国売ってトンズラしてえええ!」そう、王子の本性は悠々自適の隠居生活を目論む売国奴だったのだ!』、オビ謳い文句は『こんな国、さっさと売って隠居生活だ!完全に詰んでる国家の運営、始めました!』だった。

大国に媚びを売ろうと外交すれば予期せず一方的に利益を手にし、隣国との戦争で程よく勝とうとすれば大勝利。名声は上がるが売国は遠のき、臣民はイケイケ状態で退くに退けない!?天才王子による弱小国家運営譚、開幕! 裏表紙

また、GA文庫編集部コラムでの紹介は『戦場では兵士たちの心を掴む演説で士気を爆上げし、帝国との交渉ではエリート外交官を煙に巻く辣腕ぶりを発揮する王太子ウェイン!でも本人的には、さっさと国を売って隠居して楽しく暮らしたい!だってこの国、詰んでるから!金も人も資源もないから!大事な会見の時に相手の巨乳ぶりに感心したり、売国先(予定)の皇帝が突然死ぬ事態に翻弄されつつも、天才王子による国家の舵取りはつづく!』などなど。

「天才王子の赤字国家再生術」【AA】の感想には、nawadeさん『予期せぬイベントや士気の高い軍隊に振り回され、外面は鷹揚に構えながらも内心は焦りまくりというギャップが面白く、その押し殺された赤裸々な心の叫びと、家臣が側にいない時のショックを隠しきれない顔芸が笑いを誘う』、よっちさん『上手く終わらせるための手を打つのに、それがなぜか効果的な一手に繋がる皮肉な状況の変化や展開の連続』などがある。

なお、「天才王子の赤字国家再生術」【AA】のカバー折り返しで、イラスト:ファルまろ氏は『ウェインの顔芸(?)描いていてとても楽しかったです』を書かれ、著者:鳥羽徹氏あとがきで『国家運営といえど人の営みであるならば、そこでは携わる人々の様々な思いが錯綜していることでしょう。〜大役を背負い頑張る主人公に愛着を持っていただければ、作者として冥利に尽きる次第です』などを書かれている。

「天才王子の赤字国家再生術〜そうだ、売国しよう〜」書籍情報(試し読みあり)

「今日は大一番があるから助かった。帝国大使と会談だ」
「(この人おっぱいでかいな…
かなりの大物だ…)」
「死んだ!?えーっと皇帝が
死ぬとうちへの影響は…」
「見事だフラーニャ、褒めて
やろう」「ところでお兄様」
「ニニムは自分の胸部を触った。ふかふかではなかった」
「駒を弄ぶ主君を見ながら、
ニニムは肩をすくめた」


【関連記事】
我が姫にささぐダーティープレイ 「ダメお嬢のため、ライバルを官能的に弄び堕とす!」
始まりの魔法使い1巻 「魔法。国。歴史。すべての始まりを創った魔法使いがいた」
豊作出来!〜異世界農場へようこそ〜 「ダッシュ発、農業開拓系ファンタジー!」
食材は主人公 ヴァルハラの晩ご飯「神々の台所を舞台、やわらか神話ファンタジー!」
ラノベ 東京異界のバリスタ 「珈琲係の少年は最強の弩弓士になる!」
講談社ラノベ文庫 アフターブラック 「いつか少年が夢見た、物語の始まり」
ファルまろのニュース - アキバBlog

GA文庫 「ちょっぴり年上でも彼女にしてくれますか?〜好きになったJKは27でした〜」
透明勇者のエンジョイ引退生活! 「透明化スキルでお気楽異世界コメディ!」
GA文庫 ゴブスレ外伝:イヤーワン 「彼がゴブリンスレイヤーと呼ばれるようになる物語」
可愛い女の子に攻略されるのは好きですか? 「惚れたら破滅!? の甘々恋愛ゲーム!」
最強同士がお見合いした結果 「国家の命運を懸けて最強(あいて)を陥落(おと)せ!」
ミリオタJK妹! 「滅亡寸前の異世界王国をチート知識で勝利へ導け!」
ライトノベル 「高2にタイムリープした俺が、当時好きだった先生に告った結果」
魔人の少女を救うもの 「選ばれなかった少年と見放された少女の"世界の裏"の英雄譚」
かずきふみx笹岡ぐんぐ 機巧銃と魔導書 「異世界転移異能者を“迎え撃つ”側の物語」
GA文庫のニュース - アキバBlog

【関連リンク】
SBクリエイティブ / GA文庫 / GA文庫ブログ / Twitter
「天才王子の赤字国家再生術〜そうだ、売国しよう〜」書籍情報 / 店舗特典情報
「天才王子の赤字国家再生術」登場人物紹介&試し読みキャンペーン
「天才王子の赤字国家再生術 〜そうだ、売国しよう〜」Web試読版
有能な怠け者が世界を掻き回す、予想外だらけの国家運営譚開幕です!
多彩な表情を描ききってくださったファルまろ先生のお仕事ぶり、是非ご確認下さい!
著者:鳥羽徹氏のTwitter
「天才王子の赤字国家再生術〜そうだ、売国しよう〜」がGA文庫より発売いたします
王子様が、楽隠居するべく売国を画策するけれど、気づけば話があらぬ方向へ
イラスト:ファルまろ氏のTwitter / pixiv
イラスト担当させていただいておりますよー!
編集部コラム:「天才王子の赤字国家再生術」情報!

【感想リンク】
好循環であり悪循環な様子がコミカルで面白い
有能ゆえに快進撃を続け、そのせいでドツボにはまっていく主人公
外面は鷹揚に構えながらも内心は焦りまくりというギャップが面白く
“こんなはずではなかった”的な話は好き
能力はホンモノでも目的や思想を勘違いされている
策謀が上手く行き過ぎてウェインが余計に苦労しすぎる羽目になる
ニニムが従者として使えている環境が羨ましすぎて、こんなヒロインに毎朝起こされたい
なぜか効果的な一手に繋がる皮肉な状況の変化や展開の連続
天才王子の赤字国家再生術~そうだ、売国しよう~ 感想 - 読書メーター
国対国、軍対軍であることも輪をかけて楽しく読めました(以下↓試し読み感想)
行動が完全に裏目に出て予想以上の結果が返ってくるシーンはとてもコミカル
すごいおもしろい!
ド貧国の若き王太子が王の代理として国を運営していく勘違いもの
表の顔で妹や家臣に良い顔をして裏ではニニムに売国してええええ!と叫ぶ毎日に笑う
早く国を売って隠居したいと考えているというギャップが面白かった


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit