2018年05月17日

怪鼠一見帳みどりのゆび(上) 「竿や亀頭を舐め回して触手チ○ポにしゃぶりつく☆」

サークル111当番「怪鼠一見帳・みどりのゆび(上)」 サークル111当番のコミティア124新刊・オリジナル同人誌『怪鼠一見帳・みどりのゆび(上)』がメロン・とらに入荷してる。サークルさんの新刊告知が『異文化交流と異種交流を嗜む』などだったもので、メロン通販の紹介は『舌で竿や亀頭を舐め回して興奮し、触手チ○ポにしゃぶりついちゃいます☆』などなど。
-

サークル111当番「怪鼠一見帳・みどりのゆび(上)」
サークル111当番のコミティア124新刊・オリジナル男の娘同人誌
「怪鼠一見帳・みどりのゆび(上)」

「こうやってさきっぽを指で優しくくりくり虐められるとたまらないでしょ」
魔法使いと呼ばれる“葉一” 触手の赤ちゃんのお世話をする
「こうやってさきっぽを指で優しくくりくり虐められるとたまらないでしょ」

「これおいふぃ…♥ 口ごりごりされて変な気分になっひゃ…きもひぃ…♥」
触手をしゃぶる葉一
「これおいふぃ…♥ 口ごりごりされて変な気分になっひゃ…きもひぃ…♥」

「やっやだ、どこ吸っ…♥ やめって♥」
「やっやだ、どこ吸っ…♥ やめって♥」

サークル111当番(1号氏)のコミティア124新刊・オリジナル男の娘同人誌『怪鼠一見帳・みどりのゆび(上)』が、メロン秋葉原1号店とら秋葉原店Aに入荷してる。

同人誌『怪鼠一見帳・みどりのゆび(上)』は、サークルさんの新刊告知によると『「怪鼠一見帳」本編第五弾。異文化交流と異種交流を嗜む話1930年代版。触手の赤ちゃんによしよしなでなであまあまえっちなお世話をする回です』とのことで、魔法使いと呼ばれる“葉一”を主人公(登場人物紹介)にし、今作では触手の赤ちゃんのお世話をすることになり、触手をしゃぶって搾り取ったり、尻穴に挿入されてトロ顔になりながら注がれてる。

触手の赤ちゃんの先っぽを指でくりくり弄り回し、優しく愛撫してあげちゃう♪舌で竿や亀頭を舐め回して興奮し、触手チ◯ポにしゃぶりついちゃいます☆ トロトロに解れた尻穴に挿入されて中を掻き回されるとヨガり狂う!メロンブックス通販

なお、同人誌『怪鼠一見帳・みどりのゆび(上)』のあとがきで、サークル111当番1号氏は『今回の「みどりのゆび」は話が長いので、上下巻に分けました。触手と虫姦を描こうと考えていたのですが今回は魔法使いの説明回という割と重要なパートなので、「エロ部分が気持ち悪くて読めない」というのは避けようと思い、虫姦は省きました』などを書かれている。

サークル111当番・1号氏のTwitter / 【コミティア124】新刊サンプル(pixiv)

「これで搾り取るのか…
じゃ…失礼して…」
「ん゛っ…♥ ん゛ぅ〜っ♥」
どぷッ! どぷッ
「はぁあ…♥ すごぉい…
まだ出てる…♥」
「たくさん
ぴゅっぴゅして」
「ん゛ぅっ…!♥」
ぐぽッぐぽっ♥
「ほんとあまえんぼんぅ…♥
きもちぃい…♥♥」



この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit