2018年06月09日

世界か彼女か選べない3巻  世界を護るためのエロ仕掛け vs ツンデレ幼なじみ

内山敦司 「世界か彼女か選べない」3巻 内山敦司氏のコミックス「世界か彼女か選べない」3巻【AA】が8日に発売になった。主人公の高校生・中川光輝と、神堂ひかり『世界を護るため、エロ仕掛けで光輝に迫る謎の美少女』、藤咲歩美『光輝の幼なじみ。無自覚だが世界を滅ぼしかねない「力」を持つ。実はツンデレ』の2人のヒロインのお話。
-

内山敦司氏のコミックス「世界か彼女か選べない」3巻
内山敦司氏のコミックス「世界か彼女か選べない」3巻【AA】発売
「ぜいたく極まる“究極の選択”ラブコメ」

「えっ?」 「あん♥ えっち♥」
神堂ひかり:世界を護るため、エロ仕掛けで光輝に迫る謎の美少女
「えっ?」 「あん♥ えっち♥」

「好きにしてい・い・よ♥ ほらほら〜、触らないなら私がすりよせちゃうよ♥」
「好きにしてい・い・よ♥ ほらほら〜、触らないなら私がすりよせちゃうよ♥」

「チュ〜♥」 「ちょちょちょちょっと!!?」
「チュ〜♥」 「ちょちょちょちょっと!!?」
ゲーマーズ本店
特典:ブロマイド
メロンブックス秋葉原1号店
特典:ブックカバー
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード

内山敦司氏が別冊少年マガジンで連載されているコミックス「世界か彼女か選べない」3巻【AA】が、8日に発売になった。

『世界か彼女か選べない』は、コミックナタリーによると『幼なじみへの告白か世界の滅亡か、という究極の選択を迫られた主人公・中川光輝を描くラブコメディ』という、主人公の高校生・中川光輝と、神堂ひかり『世界を護るため、エロ仕掛けで光輝に迫る謎の美少女』、藤咲歩美『光輝の幼なじみ。無自覚だが世界を滅ぼしかねない「力」を持つ。実はツンデレ』らが登場するお話(登場人物)。

今回発売になった「世界か彼女か選べない」3巻【AA】には第10話から第14話を収録し、オビ謳い文句は『「ねえ、どっちが好き?」。ぜいたく極まる“究極の選択”ラブコメ』で、とら秋葉原店AのPOPは『野生少女と出会った意味は大きい!?神堂と歩美、両者に訪れる恋の変化!』が付いていた。

愛する幼なじみ・藤咲歩美は、動揺すると無自覚に世界を滅ぼしかねない「力」を持つ世界終了系ヒロイン。そんな歩美への告白を邪魔してくる、空気が読めない神堂のエロ仕掛け!
でも、“世界を護るため”誘惑していたはずの神堂に異変!?「そんなに私が嫌……?」。これってまさか、本気の恋心?ぜいたく極まる“究極の選択”ラブコメ、後戻り不可能な新ステージへ! 裏表紙

「世界か彼女か選べない」3巻【AA】の感想には、ゆーくんさん『本当にはらはらと、ドキドキで読んでいるだけで楽しくなりましたw』、速水ろくしちさん(第1巻〜第3巻感想)『一気に読んだらめちゃくちゃ面白かったし、スケベでシリアスで読んでて楽しかった!私は神堂さんが好みです』などを書かれている。

あと、3巻の発売を記念したTwitterキャンペーン「選んでくださいキャンペーン!」や、裏表紙によるとアパレルグッズが当たる別冊少年マガジンと連動した応募企画もやってみるたい。

「世界か彼女か選べない」3巻コミックス情報 / 内山敦司氏のTwitter

藤咲歩美:光輝の幼なじみ。無自覚だが世界を滅ぼしかねない「力」を持つ
「バッカじゃない、保護者かってーの!!」

「今だけは、私のことだけ見て、一人に、しないで…」

「今日は…ありがとう…これはそのお礼…」

「絶対に出てくるはず、
藤咲歩美を――
“力”を狙う存在が」
「そんなに私が嫌…?」
「ちゃんとできたら、いっぱいサービスするよ♥」
「あの子を見てたら、
一人になった時のこと
思い出しちゃった」
「(世界なんて、
滅んでしまえばいい)」
「冗談抜きで、もう二度と
キスなんかダメ」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit