2018年06月09日

モンスターバンケット1巻 「ネオ武侠食戟空想活劇。紫禁城でフードファイト“食挙”!」

吉永龍太 「モンスターバンケット」1巻 吉永龍太氏のコミックス「モンスターバンケット」1巻【AA】が8日に発売になった。オビは『ネオ武侠食戟空想活劇。科挙×怪物×皇帝×仙術×美食の満漢全!』で、コミックス情報は『時は18世紀、清朝最盛期。世界の中心・紫禁城では想像を絶するフードファイト「食挙」が行われていた…!』になってる。
-

吉永龍太氏のコミックス「モンスターバンケット」1巻
吉永龍太氏のコミックス「モンスターバンケット」1巻【AA】発売
「科挙×怪物×皇帝×仙術×美食の満漢全席、開宴!ネオ武侠食戟空想活劇」

「おお!これが…先祖代々伝わる伝説の家宝!」
官僚登用試験・科挙 挑戦前日の主人公・ケンちゃん(乾貴道)
「おお!これが…先祖代々伝わる伝説の家宝!」

「ドンドン来るからいっぱい食べてね!あと…全部食べたら合格だからがんばってね!」
科挙に落ちたケンちゃんは、謎の少女・暗娘に紫禁城の中に
「ドンドン来るからいっぱい食べてね!全部食べたら合格だからがんばってね!」

「ドンドン持ってきやがれ!俺が全部食い潰してやる!!」
「ドンドン持ってきやがれ!俺が全部食い潰してやる!!」
とらのあな秋葉原店A
メロンブックス秋葉原1号店
アニメイト秋葉原

吉永龍太氏がネメシスで連載されているコミックス「モンスターバンケット」1巻【AA】が、8日に発売になった。

『モンスターバンケット』は、コミックナタリーによると『18世紀の清朝最盛期を舞台にしたグルメマンガ。主人公のケンちゃんこと乾貴道は、前日に食べた干物の影響で人類史上最難関の官僚登用試験「科挙」に失敗してしまう。落ち込むケンちゃんが食事をしていると、謎の少女・暗娘にその旺盛な食欲を見込まれ、危険なフードファイト「食挙」に連れてこられるが……』で始まる、主人公・ケンちゃん(乾貴道)が饕餮(とうてつ・中国の伝説上の怪物)の干物を食べたことから大食漢になってしまい、「食挙」に挑戦させられるお話。

今回発売になった「モンスターバンケット」1巻【AA】には第1話から第4話を収録し、コミックス情報は『まさしく奇想天外奇妙奇天烈。いま、前代未聞の美食奇譚(グルメストーリー)が幕を開ける!』になっていて、オビ謳い文句は『科挙×怪物×皇帝×仙術×美食の満漢全席、開宴!』、『ネオ武侠食戟空想活劇』だった。

時は18世紀、清朝最盛期。主人公・乾貴道(通称:ケンちゃん)は、人類史上最難関の試験「科挙」に落ちてしまう。だが、謎の少女・暗娘に、旺盛な食欲を見込まれ、誘われた先は…世界の中心・紫禁城!そこでは、想像を絶するフードファイト「食挙」が行われていた…! コミックス情報

なお、「モンスターバンケット」1巻【AA】のカバー折返しで、作者:吉永龍太氏は『この世にひり出た数奇な少年!オツムは壊れて胃袋カラッポ、あるのは名前の「乾」一文字!インチキ中華はフルスロットル!さあみんな!ケンちゃんと地獄のグルメツアーに出発だ!』、『え?読めば読むほど心がケズれる?代わりに心の隙間に「龍太」が一杯??…アイヤー、お客さんそれもう手遅れアルよ…そんなマンガを目指しております。最後までお付き合い頂ければ幸いです』などを書かれている。

「モンスターバンケット」1巻コミックス情報 / 吉永龍太氏のTwitter

「料理長だ!」 「時間が来た!」 「ひいい!」

「(死ぬのも諦めた!夢中で食うぜ!!)」

「完食だああ!食挙(ショッキョ)に合格者が出たぞー!!」

「食挙は大陸で一番欲深な人を決める科挙なのよ!」
「虎ぁ!?」
「食挙、第二関門始め!」
「これは食挙よ、ケンちゃん…、舐めないでくれる?」
「やっと辿り着いたぞ!
主菜(メインディッシュ)!」
「虎肉、ガチハオチー」
「“朕の味”が美味すぎて、
こいつも顔が溶けたぞ…」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit